スマホアプリ

英検(正式名称は、「実用英語技能検定」)は、国内最大規模の試験です。資格を持っていると、入試や企業の採用時に有利になることもあります。今日は、そんな英検対策におすすめの英検アプリをご紹介します。隙間時間をつかって、上手に学習してくださいね。

英検対策にアプリをおすすめする理由

英検合格を目指すなら、学習する時間を確保する必要があります。でも、まとまった時間を取ることが難しい、楽しく勉強したい、重い本を持ち歩きたくない、といった悩みをかかえていませんか?英検アプリなら、そんな悩みをすぐに解決してくれます。

英検アプリをおすすめする理由は、次の3つです。

電車の中でスマホを見る女性

隙間時間でできる

スマホさえあれば、いつでもどこでも学習できます。重い本を持ち歩く必要もないので、通学や通勤時間帯でも、サッと取り出してすぐに学習できます。ひとつの単元が数分~15分程度ですので、隙間時間の学習にぴったりです。

ゲーム感覚でできる

英検アプリはゲーム感覚でできるものが多いので、英語に対して苦手意識のある方も、飽きることなく楽しみながら学習することができます。

気軽に音を確認できる

どの級でも必ずリスニング問題は出題されます。日頃から英語を聞いて、英語耳を作っておくと、英検対策になります。英検アプリを使えば、音楽を聴くのと同じように、英語のリスニングの学習や、発音の確認が手軽にできます。

おすすめ英検対策アプリ18選!セクション別にご紹介

今回は、数ある英検アプリの中から、「単語力」「文法力」「リスニング力」「ライティング力」「基礎力」を強化するアプリと、「過去問」対策のできるアプリをご紹介します。

英検の単語力アップ対策におすすめのアプリ5選

単語を知らなければ、英語を使うことはできません。当然、英検対策をするうえでも単語力はとても重要となってきます。そこで、おすすめのアプリを5つご紹介します。

英単語アプリ mikan

英単語アプリ_mikan
・画像引用:App Store

55,000もの英単語を学べるアプリです。画面をスワイプするだけなので、簡単に短時間で学習ができます。知らない単語は繰り返し表示されるので、覚えるまで何度も復習が可能なため、英単語を定着させたい人にもおすすめです。

また、すべての単語の発音を聞くことができるので、目と耳の両方から単語を理解することができます。学習後、4択の英単語テストで定着度を確認しましょう。ほとんどの機能を無料で使えます。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

英検®英単語

英検2~5級の頻出単語が、級別に約5,600問収録されている、英検の英単語に特化したアプリです。西部劇に出てくるカウボーイになった気分で、制限時間内に、正解だと思う単語がついた風船を割っていくアプリです。

ポップな画面で、ゲーム感覚で学習するこができるため、楽しく単語力を増やすことができます。もちろん熟語も掲載されています。

自信がついてきたら、実力テスト問題で腕試しをしましょう。すべての機能を無料で使えるのも嬉しいポイントです。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

ランク順 英検英単語

学研『ランク順_英検英単語
・画像引用:App Store

英検の過去問データを徹底分析し、本当に「出る」単語や熟語を、クイズ形式で学習できる無料アプリです。英検準1~5級までに対応しています。こちらのアプリは、書籍でも売られている「英検ランク順」の補助的役割なので、書籍と一緒に使うとより効果的です。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

単語ツリー

 単語ツリー
・画像引用:App Store

英単語に特化したアプリです。1つの単語に対して、豊富な例文だけでなく、類義語や対義語など、多くの情報が入っているのが特徴です。単語帳で学習した後は、テストで理解度を確認しましょう。録音機能付きなので、自分の発音も録音できます。多くの機能を無料で使えることも嬉しいポイントです。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

Lingvist

Lingvist
・画像引用:App Store

色々なテクノロジーを駆使して、忘れやすい単語を忘れた頃に再び出題したり、覚えられていない単語を重点的に出題したりと、効率的に単語を学習できる機能が満載です。英単語の暗記が苦手な方におすすめです。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

英検の文法力アップ対策におすすめのアプリ3選

英検対策では、英文法も重要です。単語を並べるルール(文法)が分からないと、せっかく覚えた単語も活かすことができません。英文法に苦手意識を持っている方は、まずはゲーム感覚でできるアプリから始めてみるとよいでしょう。

英検®問題集

文法と熟語に特化したアプリです。英検2~5級に対応した文法問題が級別に分けられており、短文、会話、単語の並び替えの3種類の問題が、合計約1,200問も収録されています。

空所補充問題や単語の並び替え問題では、正しいと思う単語がついた風船を割ると正解がわかる仕組みになっているため、ゲーム感覚で学習できるアプリです。

1問ごとに解答を確認できるので、間違えた問題はすぐに確認・復習が可能です。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

早打ち英文法

中学・高校英文法の重要項目をすべてカバーしており、このアプリ一つで、中学・高校英文法をマスターすることができます。

空所補充問題、スペル入力、単語の並び替えの3形式から問題が出題され、スペル入力と単語並び替え問題では、単語のついた風船を、正しい順序で割っていくため、ゲーム感覚で文法の勉強をすることができます。

しかも掲載されている1,500問はすべて無料です。つまずきやすいポイントを分かりやすく解説してくれるので、英語が苦手な学生や、基礎から英語を学習しなおしたい社会人におすすめです。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

0から超わかる英文法

0から超わかる英文法
・画像引用:App Store

こちらのアプリは、問題集ではなく、英文法のエッセンスがつまった読み物です。シンプルな説明文でまとまっているので、堅苦しさは全くなく、初心者でも簡単に読み進めることができます。

「英文法を感覚で身に着ける」を目標にしており、他のアプリとはひと味違う内容を学習できます。価格は1,220円ですが、とにかくわかりやすいと評判です。

値段 1,220円
対応スマホ iOS

英検のリスニング対策におすすめのアプリ3選

どの級でも必ず出題されるリスニング問題を解くカギは、日頃から英語を聞いて耳を慣らしておくことです。アプリなら、CDをセットして、といった面倒くさい作業は一切不要です。

内容もニュース中心のものから、日常英会話など多彩なので、自分の興味のあるテーマで、自分のレベルにあったアプリを見つけて、気軽にリスニング練習をしてみてください。

英語の友 旺文社リスニング

英語の友_旺文社リスニングアプリ
・画像引用:App Store

”英検でる順パス単”など、『旺文社』で定評のある英検対策書100冊以上の音声を、無料で聞くことができます(一部課金あり)。シンプルな操作で自分の聞きたい音声をすぐに再生可能なので、勉強したいと思ったときに、すぐに聞き始めることができます。

音声をダウンロードすればオフラインでも聞くこともできるため、Wi-Fi環境が悪い場所などでも使用することが可能です。速度は変更可能なので、再生速度を遅くしてシャドーイングの練習にも最適です。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

英語リスニングマスター3級~5級

リスニングマスター_3級
・画像引用:App Store

こちらは、英検のリスニングに特化しているアプリです。アプリは級ごとに分かれており、試験10回分に相当する問題がすべて無料で学習できます。イラストが多めなので、子供でも楽しんでできるよう構成されています。

試験前は、実戦モードで腕試しをしてみましょう。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

ざっくり英語ニュース!StudyNow

ざっくり英語ニュース!StudyNow_リスニング・解説付
・画像引用:App Store

こちらのアプリは英検に特化したものではありませんが、国内外の短い英文ニュースを聞ける、英語を楽しみながら学習したい人向けのアプリです。

ニュース記事はネイティブスピーカーが読んでおり、すべての記事に日本語の訳がついているので、耳で聞いて目で確認することが可能です。

ニュースはすべて「ヘッドライン+3行」でまとめられているので、隙間時間に読める、ほどよい分量となっています。月額360円でプレミアム機能をつけることができます。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

英検のライティング対策におすすめのアプリ

英検では、3級以上の級でライティング問題が出題されます。そのため、インプットだけでなく、アウトプットの練習も大事です。こちらのアプリは、スペル入力が可能です。

英検®英単語チャレンジ

スペルを入力するので、英単語を確実に記憶することができます。2~4級に対応しており、ゲーム感覚で学習できます。制限時間のある「サバイバルモード」で、早打ちにも挑戦してみてください。すべての機能を無料で使えます。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

英検の基礎力UP対策におすすめのアプリ3選

ここでご紹介するアプリは、英検対策に特化したものではありませんが、初心者から上級者まで、またリーディングからリスニングまで、幅広い内容を気軽に学べる構成となっています。

スタディサプリ English

スタディサプリENGLISH
・画像引用:スタディサプリHP

実績のある講師陣の動画レッスンや、ドラマ仕立てのストーリー形式で学ぶ日常英会話レッスンなど、多彩なコンテンツを学習できます。月額1,980円~ですが、無料で7日間お試しができるので、気になる方はぜひ無料体験をしてみてください。

なお、高校生や大学受験生用のスタディサプリでは、中学・高校英語の講座を受け放題で、こちらには英検2~3級の英検対策講座があります。月額1,980円ですが、2週間の無料体験キャンペーンを実施していますので、無料体験で英検対策講座を受講してみることもできますよ。

値段 月額1,980円~
対応スマホ iOSiOS, android両方

Duolingo

Duolingoで英会話
・画像引用:App Store

世界で一番ダウンロードされているアプリです。英単語や文法、発音がゲーム感覚で学べます。どれも一口サイズのレッスンなので、隙間時間の学習に最適です。コンテンツはすべて無料です。

また毎日数百万人の学習データを分析することで、効率よく学習できるよう、常にコンテンツが改善されていきますので、安心して学習できます。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

英語物語

こちらは、「遊びながら学ぶ」をコンセプトにした、英語学習ロールプレイングゲームです。主人公がパラレルワールドに迷い込んでしまい、もとの世界に戻るには、敵キャラが出す英語の問題に正解することが必要です。

制限時間内に正解すれば敵を倒せますが、間違えたら攻撃されていまいます。まさしく、RPGのストーリーを進みながら、ゲーム感覚で学習できるアプリです。

ゲームの要素が強いアプリですが、元有名予備校の講師が制作に携わっており、問題の質の高さには定評があります。正解するほど難易度が上がり、間違えた問題は繰り返し出題されるので、自身のレベルに合わせて無理なく学習することができます。

遊びながら学習できるので、英語に対して苦手意識の強い方や、楽しく英語を学びたい方におすすめです。これなら続けることができると評判のアプリです。

値段 無料(アプリ内課金あり)
対応スマホ iOS, android両方

英検の過去問対策におすすめのアプリ3選

英検の問題は、ある程度決まったパターンをとりますので、過去問を繰り返し解いて、復習することが重要です。ここでは、過去問を学習できるアプリをご紹介します。

英検公式 スタディギア for EIKEN

「英検公式|スタディギア_for_EIKEN
・画像引用:App Store

無料で使える(プレミアムプランは有料)英検公式アプリです。準1~5級までの英検対策に必要な学習に幅広く対応しています。学習の進み具合に応じて、優先度の高い問題を提供してくれるので、効率的に学習することができます。

値段 無料(プレミアムプランは月額3,980円)
対応スマホ iOS, android両方

決定版英検準2級 過去問解説付き

問題数は40問と少なめですが、過去問から厳選した問題が並んでいます。パートごとに5問ずつ記載されているので、隙間時間の学習にぴったりです。すべての問題に詳細な解説が付いているため、間違えた問題をすぐに復習でるのも嬉しいポイントです。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

英検トレーニング

英検2~3級に対応したアプリです。英検のすべての出題形式に対応しており、また、全問題に解説と和訳付きですので、間違えた問題はすぐに復習できます。また、発音の即時採点機能がついていますので、2次試験の面接対策にも使うことができます。

値段 無料
対応スマホ iOS, android両方

英検アプリを使って、かしこく合格!

アプリの最大のメリットは、隙間時間で手軽に学習できることです。英検対策は日々の積み重ねが大事です。

今回ご紹介したアプリはどれも数分程度で1単元が終わるものばかりですので、隙間時間に短時間で学習することができます。ゲーム感覚で学べるアプリも多いので、飽きずに楽しく英検対策ができるのも嬉しいですね。

アプリを使用して学習をする際には、あれもこれもダウンロードするのではなく、まずは自分に合ったアプリを数個ダウンロードし、定期的に学習しましょう。挫折することなく、きっと楽しく学べるはずです。

英検アプリを上手に使って、ぜひ英検に合格してください。









おすすめの記事