イギリスの首都ロンドンは、イギリスの政治・ファッション・アートの中心地でヨーロッパ諸国のみならず世界中の人が訪れる魅力あふれる街です。最先端のカルチャーを発信しながらも、一方で長い歴史を感じさせる伝統ある建築物の数々が街のいたるところで見ることができます。正統派の英語を本格的に英学びたいなら、本場イギリスの発音方法が習得できるロンドンがおすすめです。ロンドン留学の特徴やメリットを解説するとともに、おすすめの学校も厳選してご紹介するので、ロンドンで英語を学びたい方はぜひ参考にしてください。

ロンドンで留学できる学校一覧

ロンドンってどんな都市?気候や文化について

ロンドン留学イギリス南東部に位置する首都ロンドンは、850万人以上が暮らす世界的な大都市のひとつ。イギリスのみならずヨーロッパの政治経済の中心も担っています。

大英帝国の雰囲気が残るイギリスの首都

ロンドンには、かつて世界を席巻していた大英帝国時代の建築物や石畳が多く残っており、街並みには重厚感があります。歴史が古いため伝統を重んじる傾向がありますが、一方で最先端のアートやファッションを生み出すなど、新旧あらゆる表情が楽しめるところもロンドンならではの魅力です。

世界一観光客が多い国際都市

ロンドンはビジネスや観光のために世界中から人が集まってくる国際都市で、世界で最も訪問客が多い都市とも言われています。そのため、ロンドンには多種多様な人種の人たちが行き交っています。イギリス人は外国人に慣れているので、英語がうまく話せなくてもやさしく対応してくれるでしょう

夏は涼しく冬は割と暖かい

ロンドンの夏は涼しく湿度も低いため、日本と比べると過ごしやすいです。冬は緯度の割には温暖ですが、真冬は氷点下になることもあります。また、ロンドンは雨が多いことでも知られていますが、一日中降り続くというよりにわか雨のような降り方ですし、日本の梅雨のように降り続くことは少ないです。

ロンドンに留学するメリットは?

ロンドン衛兵次に、ロンドン留学のメリットをチェックしていきましょう。

格調高いクイーンズイングリッシュが学べる

ロンドンに留学すると、格調高いクイーンズイングリッシュを学ぶことができます。ブリティッシュイングリッシュとも呼ばれるイギリス英語は、日本人にもなじみのあるアメリカ英語とは異なるアクセントが特徴的。由緒正しく気品ある英語を習得できるため、なまりのない英語を話したい方におすすめです。

日本人留学生が少ない

学校にもよりますが、ロンドンの語学学校や大学には世界中から留学生が集まってくるため、日本人の割合は少ないです。日本人が多いと日本語を話す機会が増えてしまいますが、日本人が少ない環境なら必然的に英会話に集中できるため上達しやすいでしょう。

歴史的な名所が多く観光も楽しめる

ロンドンにはバッキンガム宮殿やロンドン塔といった歴史的な名所や、世界中から集めた貴重な収蔵物を見学できる大英博物館などの観光スポットが多くあります。美術館や博物館は学生の入場料無料というところが多いため、気軽に名作・名品を楽しむことができます。

ロンドン留学で人気・おすすめの学校は?

ロンドン留学で人気がありおすすめの学校をご紹介しましょう。

Frances King School of English, London

Frances-King-School-of-English-London閑静なケンジントン地区に位置する語学学校です。採用基準が厳しいため講師のレベルが高く、質の高い授業が受けられます。地下鉄グロースターロード駅の向かいという好立地で、買い物に便利なエリアも近いため生活しやすいでしょう。ロンドンの学校では珍しく日本人スタッフが常駐しています。

Frances King School of English, Londonの詳細

LAL London

LAL-Londonロンドン郊外のトゥイッケナムにある語学学校で、中心部までは電車で約20分でアクセスできます。ロールプレイやディスカッションなどさまざまな形式の授業があり、実践的な英語が学べます。日本人の割合は2〜5%ととても少ないため、英語漬けの生活が送れるでしょう。

LAL Londonの詳細の詳細

Eurocentres London Eltham

Eurocentres-London-Eltham70年以上の歴史があり、世界各国に語学学校を展開するユーロセンターのロンドンセントラル校です。ビクトリア駅から徒歩10分程度という好立地。個別アプローチと専門的アプローチを使い分けながら、生徒一人ひとりに合った学習プランを提供してくれます。

Eurocentres London Elthamの詳細

ロンドン留学にかかる費用はどれくらい?

ロンドンは物価が高いため、他の英語圏と比べると留学費用は高めになります。

1ヶ月の短期留学は30〜70万円程度

例えば、ロンドンに1ヶ月留学する場合、費用は30〜70万円くらいかかります。

  • 学費:8〜25万円程度
  • 滞在費:8〜20万円程度
  • 生活費:6〜10万円程度
  • 渡航費(往復):8〜15万円程度

ロンドンには多くの語学学校や大学があり、学費はさまざまです。ロンドンは家賃が高いため、滞在形態はアパートを借りるより学校の寮やホームステイを選択したほうが安く済むでしょう。

ロンドン留学する際の必要な手続き・注意点は?

ビザ手続き
最後に、ロンドン留学に必要な手続きと注意点をチェックしておきましょう。

30日以内のコースならビザは不要

認可を受けている学校に留学する場合、就学期間が30日以内なら基本的にビザを取得する必要はありません。ただ、観光しながら就学する場合に適用されるものなので、あくまでも留学がメインであれば留学用のビザを取得する必要があります。なお、イギリスのビザ制度は頻繁に変更されるため、留学準備をする際は改めて最新情報を確認してください。

留学用のビザは3種類

イギリス留学用のビザは3種類あります。

  • 6Month Short-term Study Visa:6ヶ月未満の短期学生ビザ
  • 11Month Short-term Study Visa:6ヶ月以上11ヶ月未満の短期学生ビザ
  • Tier 4 Student Visa:長期留学用の学生ビザ

6ヶ月未満の短期学生ビザは入国審査時に発行してもらえるため、事前申請は必要ありません。ただし、学校の入学許可証や帰りの航空券が必要なので、必ず用意しておきましょう。

ロンドンに留学して正統派の英語を習得しよう

ロンドンは歴史的な建築物が多く残る世界的な観光地として有名ですが、格調高いクイーンズイングリッシュを学べる留学先としても人気があります。日本人留学生の割合が低く英語習得に集中できる環境ですし、ロンドンの人たちは外国人に寛容なので、正統派の英語を学びたい方はロンドン留学を検討してみてはいかがでしょうか。