バンクーバーは海と山に囲まれており、大都会でありながら自然の豊かさもエンジョイできるバランスのとれた街です。「世界で最も住みやすい都市」の常連で、教育・治安・自然環境ともに高い水準をキープし続けているので留学生として生活するのにとても安心です。バンクーバー留学の特徴やメリット、人気の学校などをひと通り確認し、自分に合った留学先かチェックしてみましょう。

バンクーバーで留学できる学校一覧

バンクーバーってどんな都市?気候や文化について

バンクーバー留学バンクーバーはどのような都市なのか、まずは基本的な概要を見ていきましょう。

自然豊かなカナダ第3の都市

バンクーバーはカナダ第3の都市で、カナダ西部のブリティッシュコロンビア州に位置しています。カナダ経済を支える大都会ですが、緑豊かな公園が100以上あり、周囲には海や山もあるなど自然を身近に感じられる環境です。イギリスが統治していた頃のビクトリア様式の建物も点在し、新旧一体となった街並みも魅力です。

世界屈指の住みやすさを誇る

バンクーバーは世界屈指の住みやすさを誇り、「世界の住みやすい都市ランキング」でも毎年必ず上位に選ばれています。自然と融合した街並みの美しさだけではなく、医療や教育、生活インフラなども含めて総合的に優れていることが高い評価を得ている理由です。また、移民大国なのでバンクーバーにはさまざまな人種・文化がうまく共存しており、そのことも住みやすさにつながっています。

四季があり穏やかな気候

カナダの冬はとても寒いというイメージがあると思いますが、バンクーバーはカナダの中では温暖で氷点下まで冷え込むことはあまりありません。ただ、雨の日が多く日照時間は少ないです。また、バンクーバーには四季があるため季節の変化を楽しめます。夏は最高気温が25度前後と日本より低く、湿度も低いので過ごしやすいでしょう。

バンクーバーに留学するメリットは?

バンクーバーの街並み次に、バンクーバー留学ならではのメリットをチェックしていきましょう。

生活環境が整っていて治安も良い

先述のとおり、バンクーバーは住みやすい環境が整っているため、快適な留学生活が送れます。留学にあたっては治安も気になるところですが、バンクーバーは大都市の割に安全で交通網も発達しているため外食や観光にも安心して行けるでしょう。また、カナダは世界各地からの移民で構成されており、外国人留学生に対しても寛容です。

英語の発音がきれい

カナダの公用語は英語とフランス語なので、ネイティブのきれいな英語に触れることができます。カナダ人が話す英語は、日本人になじみのあるアメリカ英語に近いということもあって聞き取りやすいです。アクセントのクセもないので標準的な英語を学びたい人におすすめです。

さまざまな国の留学生と知り合える

バンクーバーにはヨーロッパや南米、アジアなど世界中から留学生が集まってくるため、さまざまな国・地域の人たちと交流することができます。日本ではなかなか知り合えないような国の留学生がいることもありますし、もともと移民が多い国なので街なかでも多様な文化に触れられるでしょう。

バンクーバー留学で人気・おすすめの学校は?

留学先として人気のバンクーバーには英語が学べる学校がたくさんあります。その中でもおすすめの学校を厳選してご紹介します。

UVic(University of Victoria Canada)

ビクトリア大学University of Victoria Canada(ビクトリア大学)はカナダの有名大学で、3週間から申込める英語コースが人気です。キャンパスは豊かな自然に囲まれていて、スポーツ施設なども利用可能なのでリフレッシュしやすい環境となっています。

UVic(University of Victoria Canada)の詳細

VIU (Vancouver Island University)

バンクーバーアイランド大学人口8万人程度のナナイモにあるUniversity of Victoria Canada(バンクーバーアイランド大学)は、ダウンタウンやビーチまで約5分でアクセスできる生活しやすい立地です。少人数クラスが多く、留学生一人ひとりに対するサポートもきめ細やか。3〜4週間のコースを組み合わせて長期留学することも可能です。

VIU (Vancouver Island University)の詳細

UBC (The University of British Columbia)

UBC-(The-University-of-British-ColumbiaThe University of British Columbia(ブリティッシュコロンビア大学)はカナダのトップ3に入る名門大学。英語を習得できるプログラムが豊富で質の高い授業が受けられます。世界160ヶ国以上の留学生を受け入れているため、さまざまな国籍の人と交流できます。

UBC (The University of British Columbia)の詳細

バンクーバー留学にかかる費用はどれくらい?

バンクーバーの物価は日本と同じくらいですが、移住先として人気が高まっていることもあり近年では住宅価格などが上昇しています。そのため、ホームステイやシェアハウスなどの滞在費用は、カナダの他の地域より高めに見積もっておいたほうが良いかもしれません

1ヶ月の短期留学で30〜40万円程度

例えば、バンクーバーに1ヶ月留学する場合、費用の目安は30〜40万円くらいです。

  • 学費:10〜20万円程度
  • 滞在費:5〜12万円程度
  • 生活費:5〜10万円程度
  • 渡航費(往復):10〜15万円程度

バンクーバーは語学学校の選択肢が豊富なので、予算に合った学校を選びやすいでしょう。また、ブリティッシュコロンビア州は消費税が12%(2019年4月時点)と高めですし、カナダはチップも必要なので外食時などは注意が必要です。

バンクーバー留学する際の必要な手続き・注意点は?

ビザ手続き最後に、バンクーバー留学の手続きの注意点をチェックしましょう。

滞在期間が6ヶ月未満なら観光ビザでOK

留学期間が6ヶ月未満の場合、留学のためにビザを申請・取得する必要はありません。入国時、パスポートに入国許可のスタンプをもらえれば、それが観光ビザということになります。通常、スタンプでは有効期限の日付はわからないので、スタンプが押された日付に基づいて自分で確認する必要があります

滞在期間が6ヶ月以上の場合は学生ビザが必要

バンクーバー留学が6ヶ月以上になる場合は、学生ビザを取得しなければなりません。学生ビザ申請には入学許可証などが必要なので、留学先の学校やエージェントに相談しながら余裕をもって手続きしましょう。

安全・快適な環境で英語を学べるバンクーバー留学

バンクーバーは年間を通して気候が穏やかで過ごしやすく、安全で生活しやすい環境が整っているため留学先として非常に人気があります。英語が学べる語学学校や大学が多く、自分の希望に合った学習環境を選べるところも魅力なので、住みやすさを重視する方はバンクーバー留学を検討してみてはいかがでしょうか。