メルボルンは「世界一住みやすい都市ランキング」で1位に輝くほど治安が良く、教育水準が高い街です。さまざまな学校が多く集まるメルボルンでは、きっとあなたの求める教育を受けることができるでしょう。ここでは、メルボルン留学の特徴やメリットについてご紹介します。

メルボルンで留学できる学校一覧

メルボルンってどんな街?気候や文化、物価について

自然の多いメルボルン

メルボルンの特徴

オーストラリアの南部に位置するメルボルンは、ビクトリア州の州都になっている街です。街中には450を超える公園があるなど自然も多く、「ガーデン・シティ」という愛称を持っています。

メルボルンは、アートや音楽、ファッション、芸能などの産業が盛んで、オーストラリアの文化とファッションの中心地となっています。街には美しい歴史的建造物も多く、観光客もたくさん訪れます。

メルボルンの気候

メルボルンの気候は、温帯性気候に分類されます。南半球にあるため、日本とは季節が逆になりますが、日本と同様に四季があり、夏は暑く、冬は寒くなります。1日の気温差も大きく、暑い夏でも朝晩は肌寒くなることもあります。年間を通しての平均気温は約20℃です。
また、オーストラリアの他の都市に比べると比較的雨が多く、天気が変わりやすいという特徴があります。

メルボルンの物価

メルボルンの物価は、日本と比べると高めです。例えば、500mlペットボトルの水なら160~300円くらいで販売されています。特に、レストランやカフェでの食事は高くなる傾向があります。

メルボルンに留学するメリットは?

メルボルンの夜景

質の高い教育機関が多い

メルボルンにはメルボルン大学・モナシュ大学などの多くの有名な大学があり、世界中から多くの留学生が集まっています。また、留学生の中には大学に進学する人もたくさんいます。質の高い教育機関が揃っているメルボルンでは、有意義な留学ができることが期待されます。

比較的聞き取りやすい英語を話す

日本語でも地域によって方言があるように、英語にもなまりが存在します。アメリカの英語を標準として学んできた日本人にとっては、オーストラリアの英語は聞き取りづらいと感じることも多いものです。
しかし、メルボルンでは、オーストラリアの中でも比較的聞き取りやすい英語を話すと言われています。そのため、メルボルン留学では発音やスペルの違いなどで戸惑うことは少ないというメリットがあります

メルボルン留学で人気・おすすめの学校は?

キャンパスライフ

INUS English

INUS-English「INUS English」では、世界で認められた語学習得システムを採用しています。受講できるコースが多様で、また、さまざまなインターンシップ先も紹介しています。

この学校を詳しく見る

The University of Melbourne/メルボルン大学

メルボルン大学「The University of Melbourne」は、世界大学ランキング39位にランクインしているオーストラリアの名門大学です。卒業生にはノーベル賞受賞者などの著名人も多数います。

この学校を詳しく見る

Kaplan International English, Melbourne

Kaplan-International-English-Melbourne「Kaplan International English, Melbourne」は、メルボルンのドッグランズ地区にある語学学校です。会話中心の実践的な授業が特徴です。

この学校を詳しく見る

Melbourne College of English

Melbourne-College-of-English-SACE-Melbourne「Melbourne College of English」は、メルボルンの中心部、世界貿易センター内にある語学学校です。一般英語などさまざまなコースがあるので、目的に合わせて英語を学べます。

この学校を詳しく見る

ILSC Melbourne

ILSC-Melbourne「ILSC Melbourne」はサザンクロス駅にある語学学校です。構内では母国語で話すことが禁止されており、英語が身につきやすい環境が整っています。

この学校を詳しく見る

Embassy English, Melbourne

Embassy-English-Melbourne「Embassy English, Melbourne」はチャールズスタート大学とキャンパスを共有している語学学校です。12週間以上の留学なら、英語力アップ保証を提供しています。

この学校を詳しく見る

Languages Across Borders, Melbourne

Languages-Across-Borders-Melbourne「Languages Across Borders, Melbourne」はメルボルンの中心部にあります。コースが豊富で、通常は週20時間の授業を最大27時間に伸ばすことができる無料オプションもあります。

この学校を詳しく見る

メルボルン留学にかかる費用はどれくらい?

メルボルンの街並み

1週間の留学なら約13万円~

メルボルン留学には、授業料、入学金、空港出迎え料などの費用が必要です。費用は学校や受講するコース、期間によって異なりますが、例えばINUS Englishに1週間留学する場合は授業料が$310、入学金が$100、空港出迎え料が$180となります。また、ホームステイ料金は1週間あたり$310、手配料$300です。以上より、1週間のINUS English留学にかかる費用は合計$1200で、$1=110円とするとおよそ13万円ということになります。

メルボルン留学する際の必要な手続き・注意点は?

ビザ申請

ビザの申請について

メルボルンは、3ヶ月以上の留学であれば学生ビザが必要です。学生ビザの取得には、政府認定の学校、コースの週25時間以上受講が条件となっています。申請に必要な書類等は以下の通りです。

  • パスポート
  • 現地の学校の入学許可証
  • 留学中の健康保険
  • 身分証明書
  • 申請料金

なお、この他に資金証明や英語力証明が必要な場合もあります。

語学留学に最適な街、メルボルン

癖の少ない英語が話され、質の高い教育機関が多数揃うメルボルンは、オーストラリアで英語を学びたい人にとって絶好の留学先です。ぜひ、あなたもメルボルンで英語力を向上させてみませんか?