芸術の本場の街、イタリアで芸術を学ぶことができるアート・デザイン留学。イタリア語の語学クラスに加えて、イタリア美術史やデッサン・絵画、彫刻など本格的な芸術を学ぶことができます。芸術性に富んだイタリア文化を存分に堪能できる充実したプログラムです。

アート・デザイン留学ができる学校を探す

アート留学って何?

日本の専門学校も人気ですが、授業料が高額な学校が多いです。日本だけでなく海外のアート技術を語学と共に取り入れられるお得なアート留学に挑戦しましょう。

アート留学を取り扱っているオススメの語学学校は?

Scuola Leonardo da Vinci, Florence(イタリア フィレンツェ)

Scuola Leonardo da Vinci, Florence-2

この語学学校では、各種アートだけでなく、ジュエリーや皮革レザー、靴制作なども学べます。フィレンツェは別名「芸術の都」とも呼ばれています。この学校の校舎からは美しい大聖堂を見ることができます。

この学校の詳細を見る

デザイン留学って何?

  • 絵画
  • パッケージデザイン
  • ロゴ作成
  • 動画作成

など、デザイン留学は幅が広いです。
自分がどういうデザインの仕事をしたいか、もしくは趣味範囲で行いたいかなど、行いたいことを明確にしましょう。困ったことがあればご相談ください。

デザイン留学を取り扱っているオススメの語学学校は?

Languages Across Borders, Vancouver(カナダ バンクーバー)

Languages Across Borders, Vancouver-5

Languages Across Borders, Vancouverで学んだあと、LaSalle College Vancouverに移籍するプログラムです。3Dモデリングやグラフィックデザイン、料理アートなど、将来役立つような内容を学べます。

この学校の詳細を見る

写真留学って何?

写真を撮る技術は世界中で使えます。出版社のカメラマン、フリーランスなど、さまざまな就職先があります。将来、写真関係の仕事を考えていない方でも、日常で写真を撮ることは多くあります。SNSで人気になりそこから活躍できることも。

写真留学を取り扱っているオススメの語学学校は?

English Language Center, Boston(アメリカ ボストン)

English Language Center, Boston-3

美術館や歴史的地区を回ったりしながら、写真の勉強をします。また、この語学学校は写真コースの他に、試験対策やヨガやジュニア留学など、豊富なコースがあります。

この学校の詳細を見る

アート・デザイン・写真留学についての注意点

完全語学初心者の場合は受講が難しいので、ある程度の語学レベルが必要です。
また、将来どうしたいか明確な目的があったほうが、上達が早いです。
分からないところは恥ずかしがらず、先生に聞きましょう。
良いと思った箇所も、どうすればそのようになれるのか尋ね、どんどん吸収してください。

ただ、アート・デザイン・写真を学ぶだけでなく、その国の文化も同時に学ぶと、より深い作品が作れるでしょう。