オーストラリアの東部に位置し、海に面しているブリスベンは、シドニー・メルボルンに続く第3の都市です。オーストラリアに留学を考えるなら、ぜひブリスベンも選択肢として加えてみてください。

この記事では、ブリスベン留学のメリットや特徴をご紹介します。

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
スマ留

「留学費用が最大半額」で人気の留学エージェントスマ留では、1年~2年先の留学相談も受け付けています。無料カウンセリングはオンラインにも対応。全国から相談可能なので、コロナ情報をはじめとする現地の最新情報を確認してください

 

スマ留の無料カウンセリングはこちら

ブリスベンってどんな街?気候や文化、物価について

ブリスベンの街並み

ブリスベンの特徴

ブリスベンは、クイーンズランド州の州都になっている都市です。オーストラリアで3番目に大きな街ですが、市内の中心部はコンパクトにまとまっています。

街の中心にはブリスベン川が流れ、人工のビーチや公園もあるので、都会の雰囲気と自然を同時に感じることができます。

ブリスベンの気候

ブリスベンは、「サンシャイン・キャピタル」という愛称で呼ばれるほど太陽の光が美しい都市です。その気候は亜熱帯気候に分類され、年間を通して気温が高いのが特徴です。

南半球であるため日本とは季節が逆になり、12~2月が夏、6~8月が冬となります。夏は平均気温が30℃で、湿度も高くなるため蒸し暑くなります。一方、冬は気温が10~20℃程度で、天気にも恵まれて気持ちの良い日が続くでしょう。

ブリスベンの物価

ブリスベンの物価は、シドニーやメルボルンのような他の大都市と比べると割安です。そのため、家賃や生活費などの留学費をある程度節約できるでしょう。

ただし、オーストラリアの物価は日本より全体的に高めなので、割安であるとは言っても日本と同じくらい、または少し高いくらいのものが多いです。特に、街の中心地の物件は家賃が高いので、家賃を節約したいなら郊外で滞在先を探すことをおすすめします。

ブリスベンに留学するメリットは?

ブリスベンの街

日本人が多い

ブリスベンは、気候も治安も良く、観光地も多いので留学生にとても人気のある都市です。日本からも多くの留学生が訪れているので、困ったことがあれば力になってもうことができるというメリットがあります。「初めての留学でなんだか不安」という人でも、ブリスベンなら安心して留学できるでしょう。

教育機関が多い

ブリスベンは、街全体で教育に力を入れている都市です。そのため、街には多くの語学学校や専門学校大学などの教育機関があり、世界中から本気で勉強をがんばりたい学生が大勢集まります

近くにがんばっている留学生がいると、それが良い刺激となって周囲の人たちの学習意欲も向上するものです。ブリスベンに留学すれば、他の学生たちと互いに高め合いながら成長することができるでしょう。

また、教育機関の多いブリスベンは、留学できる学校の選択肢も多くなります。中には専門分野に特化したものもあるため、ぜひ自分に合った学校を見つけてみてください。

ブリスベン留学で人気・おすすめの学校は?

キャンパスライフ

Griffith University(グリフィス大学)

グリフィス大学「Griffith University」は、世界130ヵ国以上から9000人もの留学生が集まる人気の学校です。300以上の豊富なコースから自分に合ったものを選ぶことができます。

この学校を詳しく見る

UQ(The University of Queensland/クイーンズランド大学)

クイーンズランド大学「UQ」はクイーンズランド州最高のレベルの国立大学です。広大な敷地内には14もの図書館があります。

この学校を詳しく見る

Shafston International College, Brisbane

Shafston-International-College-Brisbane「Shafston International College, Brisbane」は、リゾート施設のような設備が自慢の語学学校です。対話中心の授業で語学力を伸ばします。

この学校を詳しく見る

Langports English Language College, Brisbane

Langports-English-Language-College-Brisbane「Langports English Language College, Brisbane」はブリスベンのセントラル駅付近にある語学学校です。文法、会話といったスキルごとに、自分のレベルに合ったクラスで英語を学ぶことができます。

この学校を詳しく見る

BROWNS English Langauge School, Brisbane

BROWNS-English-Langauge-School-Brisbane「BROWNS English Langauge School, Brisbane」は、最新設備を揃えたキャンパスと豪華な学生寮を持つ語学学校です。独自のカリキュラムによる質の高い教育を行っています。

この学校を詳しく見る

Kaplan International English, Brisbane

Kaplan-International-English-Brisbane「Kaplan International English, Brisbane」はブリスベン中心地の語学学校です。効果的なエクササイズを取り入れた授業で楽しく英語を学べます。

この学校を詳しく見る

ILSC Brisbane

ILSC-Brisbane「ILSC Brisbane」は、セントラル駅直結の語学学校です。校内には各国のカウンセラーも常駐しているので安心です。

この学校を詳しく見る

SPC Brisbane

SPC-Brisbane「SPC Brisbane」は、街の中心にある語学学校です。厳しい英語オンリーポリシーと毎日の宿題で、語学力を効果的にアップさせます。

この学校を詳しく見る

Embassy English, Brisbane

Embassy-English-Brisbane「Embassy English, Brisbane」は、キャンパスをチャールズスタート大学と共有する語学学校です。12週間以上の留学なら、英語力アップ保証を提供しています。

この学校を詳しく見る

ブリスベン留学にかかる費用はどれくらい?

ブリスベンの街と海1週間の留学なら約14万円~

ブリスベン留学では、入学金と授業料、空港出迎え料などの費用が必要です。

例えば、ILSC Brisbaneの場合は、入学金は$230、授業料は一般英語(週16.5レッスン)で1週間あたり$330、空港出迎え料は$160です。

この他、滞在費も必要になります。例えば、ホームステイ料金は1週間あたり$280、手配料が$260です。

これらを合計すると、1週間のブリスベン留学にかかる費用は$1260で、$1=110円とすると約14万円になります。

ブリスベン留学する際の必要な手続き・注意点は?

ビザ申請

ビザの申請について

パース留学では、留学期間が3ヶ月以上であれば学生ビザが必要となります。申請する場合は以下の書類等を準備します。

  • パスポート
  • 現地の学校の入学許可証
  • 留学中の健康保険
  • 身分証明書
  • 申請料金

場合によっては、この他に資金証明、英語力証明が必要となることもあります。

なお、オーストラリアの学生ビザの取得には、政府認定の学校、コースを週25時間以上受講することという条件があります

ブリスベン留学なら、あなたにピッタリの学校もきっと見つかる

教育機関が多く、やる気のある学生が多く集まるブリスベンは、留学するのにとてもおすすめの街です。また、日本人も多いので安心して留学できるでしょう。ぜひ、あなたもブリスベンで学んでみませんか?

スマ留なら留学費用が最大50%OFF!

スマ留

スマ留は、以下の特徴を持つ留学エージェントです。

 

語学学校の生徒稼働率が低い時間の授業を有効活用することで、留学費用が従来の最大半額に。最低価格保証も付いています。
授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用の全てがパッケージ化された料金体系のため、かかる費用がわかりやすいです。
従来のエージェントの場合は語学学校によって授業料が異なりますが、スマ留の場合は同一価格。費用を気にせずに学校選びが可能です。
英語力が不安な方も安心できる様、留学前の英語学習サポートも充実。スマ留プランを選ぶと英語学習アプリやオンライン英会話が利用できるため、最短での英語力向上を目指せます。
世界11カ国24都市に現地オフィスがあり、365日24時間現地での生活をサポート。万が一のトラブルの際も、万全のサポートが受けられます。
無料カウンセリングは、サロンだけでなくオンラインでも受けられます。申し込みもインターネットから可能なため、全国の利用者に選ばれています。

スマ留では、1~2年先の相談も受け付けており、無理な勧誘はありません。コロナをはじめ各国の最新情報を確認できますので、ぜひ一度、相談してみることをおすすめします。

無料カウンセリングはこちらから