クイーンズランド州の首都であるブリスベンはオーストラリアで3番目に大きい都市です。「サンシャイン・ステート」と称されるほど、年間を通して晴れの日が多いのが特徴です。この気候のせいかブリスベンには温かい人柄の人たちが多く、他人であってもフレンドリーに接してくれます。市内中心部はショッピングモールやレストラン、日本領事館、図書館、美術館や博物館などの施設が集まっており30分も歩けば1周できてしまうほどの便利なコンパクトシティです。また、街中には人口ビーチがあったり、自然公園ではコアラやカンガルーと触れ合いができたりとのんびり過ごすことができます。第3の都市とは言えシドニーやメルボルンの人口は約半分になるので、程よく都会でかつ自然を楽しめる魅力的な街です。電車で1時間も揺られれば人気リゾート地のゴールドコーストなどに行くことができるので、平日は勉強に集中し、週末に電車に乗って観光も楽しむといったメリハリのついた生活を送ることができるでしょう。

ブリスベンで留学できる学校一覧