世界の料理を本格的に勉強してみたい方におすすめなのが料理留学。スペイン、イタリア、フランスなどヨーロッパ各国をはじめ、アメリカやインドなど、本場で学ぶ料理はその国の「リアル」な食文化に触れることができます。国独自の食に関する常識や考え方を学ぶことができ、本当の意味で「料理のプロ」を目指すことができます。「日本でレストランを開きたい方」「大好きな国の料理を広めたい方」「そのまま現地で働きたい方」目的はさまざまかと思います。料理留学について詳しく紹介します。

料理留学ができる学校を探す

どれくらいの期間から受講可能なの?

1週間から気軽に学べるコースもあります。おけいこ感覚で学べるものから、プロ向けまでさまざまです。

どの国で学べるの?

イタリア

パスタ、ピザ、カポナータ、アクアパッツア、ミネストローネなど、我ら日本人が知っている料理を挙げると切りがないのではないでしょうか。美食の国として有名なイタリアは日本だけでなく、世界中で愛されています。

【オススメの学校:Centro Italiano】

ナポリにある語学学校です。料理コースだけでなく、ピザやパスタ専門コースもあります。ピザコースでは専門的な訓練、ピザの歴史、風味付け、料理のテクニックまで学べます。

この学校を詳しく見る

フランス

世界3大料理の国の一つです。テリーヌやポトフ、マカロンなどが日本では人気です。ワインも有名な国ですので、料理によく使われます。チーズへのこだわりも強いです。

【オススメの学校:French in Normandy】

French in Normandy-7
豊かなフランス文化を感じられるルーアンにある語学学校です。料理コースはマカロンやエクレアなどを典型的なレシピ通りに学びます。

この学校を詳しく見る

スペイン

パエリア、アヒージョ、チュロスなど日本でも人気の料理が多いです。スペインはヨーロッパの中でも魚介類の消費率が高い国でもありますが、家庭料理には野菜も多く使います。

【オススメの学校:Malaca Instituto】

Malaca Instituto
南国ムード溢れるアンダルシアのマラガにある語学学校です。料理コースはランチやディナーを作り、ワインも楽しめます。また、美食に関する場所へ訪問もあります。

この学校を詳しく見る

カナダ

移民が多い国ですので、さまざまな料理があります。ですので、カナダ料理と呼ばれるものは少ないですが、プーティンというものは日本人好みの味です。メープルシロップを使った料理も有名ですね。

【オススメの学校:Canadian International Student Services】

Canadian International Student Services, Toronto-1
先生の家で英語を勉強する「先生宅ホームステイ」の学校です。バンクーバーとトロント都市から選べます。料理コースは先生とマンツーマンで学べるので質問しやすい環境です。

この学校を詳しく見る

コース受講後、現地で働きたい

カナダ、オーストラリアで働く事は、ワーキングホリデービザを使用すれば比較的楽ですが、ヨーロッパは高い語学力を持ってもアルバイトがかなり難しいです。

帰国後、習ったことを活かしたい

レストランで働く際、現地で学んできた経験は武器になります。
また、自分がレストランを開業する際も現地の味を知っているので、本格的な料理を提供できます。出張で来られた方が故郷の味を思い出せるようなお店になると良いですね。

帰国後、親しい人に学んだ国の料理を振舞いたい

本場の味を広げる良い機会だと思います。料理と共に、現地で学んだことや面白かったことなど、色々話してみましょう。ますます情報が広がります。