Malaca Instituto(マラカ・インスティテュート)はスペインのマラガにある語学学校です。フラメンコ・闘牛の発祥の地であるアンダルシアで学べます。校内には24時間対応レセプション、バーやプール、寮などの設備が揃います。創立45年以上の老舗語学学校で、経験を活かして質の高い授業が行われます。

フラメンコ・闘牛の発祥の地であるアンダルシアの語学学校

  • 24時間対応レセプション、バーやプールなどの設備が揃う
  • 創立45年以上の老舗語学学校、20年以上勤務している講師も多い
  • ホームステイのほか、キャンパス内に学生寮があり、通学に便利

学校基本情報

参加年齢 16歳以上
1クラスの人数 最高10人、平均8人
課外活動例 料理レッスン、フラメンコ&ラテンダンスレッスン、小旅行(モロッコ)
平均国籍割合 ドイツ24%、スイス9%、中国8%、スウェーデン7%
日本人割合(平均) 1% (2017年4月~2018年3月平均)
日本人割合(最高時) 4% (2017年4月~2018年3月最高値)
最短受講期間 2週

平均生徒数

時期 4~6月 7~9月 10~12月 1~3月
総生徒数 117 143 92 75

コース情報

最低催行人数に満たない場合、開講しない場合がございます。

一般スペイン語(20) -2019年

開始日 毎週月曜日(初心者指定開始日あり)
授業料 2週 EUR399
4週 EUR762
6週 EUR1103
12週 EUR2087
14週 EUR2351
1週間の授業時間 20レッスン
受講期間 2週~
その他コース 一般スペイン語(週24/26/30レッスン)、ビジネススペイン語、DELE対策、大学進学/大学修士課程準備、プライベート、スペイン語教師スキルアップ、商業・貿易スペイン語、スペイン語+スペイン研究、スペイン語+ダンス/料理、スペイン語+インターンシップ、50歳以上向けプログラム、ジュニアプログラム(夏)

授業料以外の料金(下記のほか、教材費などの諸経費が必要となる場合があります)

入学金 EUR70
空港出迎え料 EUR55

ホームステイ料金

1週あたりの料金 EUR35(1泊) ※夏期はハイシーズン追加料金あり
1日の食事回数 2
手配料 なし

その他情報

その他、手配可能な滞在形態 学校寮
ロケーションや施設について 街の中心から15分、ビーチから徒歩10分。 校内は自習室、マルチメディアセンター、レストランーカフェテリア、バー、ミニジム、ダンススタジオ、キッチン、テラス、プールなどの設備が備えられており、施設の充実度は高い。校舎に隣接する学校寮もきれいで快適と好評。
PROFILE/VOICE マラガは温暖な気候に恵まれたとても住みやすい都市です。私は11月に来ましたが、朝晩は冷えるものの、昼は12~1月でも20度近くまで気温が上がります。海も近く、水もきれいで海沿いには魚料理を扱ったレストランが並んでいます。人々は夜12時頃から飲みに出かけ、その後ディスコテカに出かけ、踊り、朝帰りが当たり前です。

この学校はそんな環境に近い丘の上に建っています。海側の教室からは地中海を見渡せ、熱心でユニークで親しみのある教師陣にスペイン語を教わっています。授業の中では「あのお店のこのタパスがおいしい」とか、観光案内所ではもらえない情報も得られます。学校の近くにもバルが7,8軒あり、住んでいてとても楽しい街です。佐藤伸也さん(2006年11月~)