【厳選】英検対策におすすめのオンライン英会話スクール6選

「英検テストを受けたいけど、英会話に自信がない」「英語を勉強したいけど、学校に通う時間がない」そんな悩みをお持ちではないでしょうか?オンライン英会話スクールなら、独学では難しい英検向け英会話を講師から学べ、時間の無い人でも自宅でのスキマ時間を有効に活用できます。この記事では英検対策におすすめのオンライン英会話スクールを紹介します。

英検対策はオンライン英会話がおすすめ

英検対策にオンライン英会話がおすすめな理由は、大きく2つあります。

1つ目は費用を抑えられる点です。

オンライン英会話は、実際に通学するタイプのスクールよりリーズナブルな場合が多いです。教室を準備する必要がないなど、運営側はコストを抑えやすいからです。

2つ目の理由は、わざわざ通う必要がないところです。

例えば、出勤前や出勤後のちょっとしたスキマ時間にパソコンをつなぐだけで勉強ができるなど、継続もしやすいでしょう。

費用を抑えながら、しっかりと時間を確保できるオンライン英会話スクールは、英検対策にはとても有効です。

マンツーマンレッスンで狙った級に最短合格!

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

資格試験の最短合格におすすめなのが、マンツーマンレッスンでの英語学習です。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、日本人の英語学習の特徴を熟知している経験豊富な講師が、あなたのニーズに合わせて、苦手な部分や英検の合格に必要な学習を相談できます

「挫折させない」徹底したサポートで、あなたを合格に導きます。

はじめての人は無料体験レッスンが受けられるので、この機会にぜひ試してみてください。

英検対策におすすめのオンライン英会話スクール6選

オンライン英会話スクールはたくさんあり、どのスクールを選べばいいのか戸惑うと思います。

英検対策でスクールを選ぶのであれば、単に英語が上達すればいいのではなく、しっかりと合格できるノウハウを教えてくれる学校がいいですよね。

そこで、社会人向けと子供向けに分けて、英検対策に特化したおすすめのスクールを紹介いたします。

社会人におすすめのオンライン英会話

まずは社会人におすすめのオンライン英会話スクールを3つご紹介します。

まずは各スクールの特徴を一覧表にまとめました。

スクール名 DMM英会話 Best Teacher(ベストティーチャー) Native Camp(ネイティブキャンプ)
対応している英検の級 準1級~5級 1級~3級 準1級~3級
スタイル マンツーマン マンツーマン マンツーマン
講師 外国人講師 (128ヶ国以上) 外国人講師 (60か国以上) 外国人講師、日本人講師など100か国以上
レッスン受付時間 24時間 24時間 24時間
レッスンの時間/1回 25分 25分 25分
1レッスンあたりの料金 163円~ レッスン回数無制限 レッスン回数無制限
入会金 なし なし なし
月額料金 6,480円~ 12,000円~ 6,480円
英検対策コース料金 同上(通常コース内で英検対策を実施) 16,500円 同上(通常コース内で英検対策を実施)

ここからそれぞれの特徴を詳しく説明します。

DMM英会話

DMM英会話

・画像引用:DMM英会話

『DMM英会話』は、ネットサービス大手のDMMが運営するオンライン英会話です。

コース内容が充実していて、レベルや目的に応じて自分のニーズに合ったレッスンを受けられます。

英検対策用の教材として、旺文社の「英検予想問題ドリル」の教材が用意されており、レッスンのときに選ぶことができます。

このテキストを使えば、通常の英会話レッスンではなく、英検対策に特化した授業になります。

『DMM英会話』では、128ヶ国以上の国の講師が在籍しています。

ビジネスで使う英語は、必ずしもアメリカ人やイギリス人などネイティブな英語を使う相手との会話だけではありません。

ちょっと癖のある英語や多様性のある文化を学ぶ機会があるので、ビジネスパーソンにおすすめのスクールの1つです。

対応している英検の級 準1級~5級
月額料金 6,480円~
おすすめポイント ・ネットサービス大手のDMM運営で安心感がある
・価格がリーズナブル
・旺文社の「英検予想問題ドリル」で英検対策に特化した授業を受けることができる

Best Teacher(ベストティーチャー)

Best Teacher(ベストティーチャー)

・画像引用:Best Teacher

『Best Teacher(ベストティーチャー)』は英検対策に特化したコースを提供しているオンライン英会話です。

『Best Teacher(ベストティーチャー)』の英検対策コースでは、英検の面接(スピーキング)練習と英文添削が受けられます。

一番の特徴は、二次試験の面接対策です。

ベストティーチャーでは本番の面接を想定しながら台本を書いてスピーキングの練習をします。

台本を書くことで内容をあらかじめ整理できるので、本番で慌ててしまうことを防げます。

また英文添削では、外国人の講師から直接英語の自然な表現方法や正しい文法の使い方を学べます。

ひとりではなかなか上達しないエッセイのスキルも、マンツーマンレッスンでしっかりフィードバックをもらえば、レベルアップできること間違いありません。

対応している英検の級 準1級~5級
英検対策コース料金 月額16,500円
おすすめポイント ・英検の各級別に専用教材を使った対策ができる
・英検対策と併せて実際のシーンで役に立つ英語が学べる
・自分オリジナルのテキストを作成できる

Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプ

・画像引用:Native Camp

『Native Camp(ネイティブキャンプ)』は、回数無制限でレッスンを受けられる人気のオンライン英会話です。

レッスンで使用する教材は生徒が指定できます。

様々な教材が用意されていますが、その中に旺文社「二次試験・面接 完全予想問題」を元に作成したオリジナル教材があります。

オンライン英会話レッスン用に作られた英検対策専用教材ですので、試験本番を想定してしっかりと準備することが可能です。

ネイティブキャンプには、「今すぐレッスン」という、予約なしでレッスンが受講できる機能が用意されています。

いつでも好きなときに勉強可能で、忙しいサラリーマンに嬉しいサービスです。

月額費用が比較的リーズナブルなので、「いっぱい勉強したいけどコストも押さえたい」という人におすすめです。

対応している英検の級 準1級~5級
月額料金 6,480円 (ファミリープラン1,980円)
おすすめポイント ・マンツーマンでの英検2次対策がしっかりとできる
・24時間365日いつでもオンラインレッスンが可能
・短時間から回数無制限でレッスンができコスパがいい

子供におすすめのオンライン英会話

英語教育改革により、小学校では3年生から英語が必修となりました。

これにともない、英検を受験するお子様が増えています。

そこでここでは、子供向け教育が得意なオンライン英会話スクールを紹介いたします。

スクール名 kimini英会話 Global Crown mytutor
対応している英検の級 準1級~5級 準2級~5級+英検jr 1~5級
レッスンスタイル マンツーマン マンツーマン マンツーマン
講師 フィリピン人講師 バイリンガルの日本人中心 外国人講師
レッスン受付時間 6:00~24:00 平日15:00~21:00、日曜日 10:00〜15:00 平日15:00~25:00、土日11:00~24:00
レッスンの時間/1回 25分 20分 25分
1レッスンあたりの料金 109円~ 792円~ 533円~
入会金 なし なし なし
月額料金 5,480円~ 7,840円~ 6,980円~
英検対策コース料金 同上(通常コース内で英検対策を実施) チケット制、購入枚数に応じて1枚2,000円~2,500円 【30レッスン/25分】料金:22,000円~

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

kimini英会話

Kiminiオンライン英会話

・画像引用:kimini英会話

『kimini英会話』は、学研が提供する英会話サービスで、長い歴史と信頼があります。

全国の小学校、中学校、高校でたくさん導入されており、実績が豊富です。

英検には準1級から5級まで幅広く対応しているので、少しずつステップアップしながら長く続けることができます。

コースの進捗や学習方法は『kimini英会話』が自動で決めてくれます。

そのため、目標の級を決めたら、後はカリキュラムに沿って勉強をしていくだけです。

講師はフィリピン人で、親しみやすく優しいと評判です。

対応している英検の級 準1級~5級
月額料金 5,480円~
おすすめポイント ・学研が運営するスクールなので安心してお子様を預けられる
・英検の級別で合格目標カリキュラムがある
・業界屈指の安さ

Global Crown(グローバルクラウン)

グローバルクラウン

・画像引用:Global Crown

『Global Crown(グローバルクラウン)』は、3〜12歳が対象の、子供のためのオンライン英会話スクールです。

マンツーマンで受けられる英検対策コースでは旺文社の「総合対策教本」を教材として使い、スコアアップを目指します。

講師は全員バイリンガルで、日本語、英語ともにネイティブレベルの発音ができるなど、厳しい採用基準をクリアした人たちです。質の高い授業をマンツーマンで受けられます。

必要に応じて日本語でのフォローしてもらえ、お子様を預ける親としては嬉しいポイントです。

またレッスン後に、メールやアプリでその日のレッスン内容や子供の様子を報告してもらえるサービスがあります。子供の勉強状況をしっかりと把握できると人気です。

子供向けスクールという強みを活かして、AIによるゲーム感覚の発音チェック、レッスン回数に応じてアプリでイベントの開催など、子供が飽きないアイデアも工夫しています。

小さなお子様に英語を学ばせたい、英検をお子様に取得させて受験に活かしたいという方には、おすすめのオンライン英会話スクールです。

対応している英検の級 準2級~5級+英検jr
英検対策コース料金 チケット制、購入枚数に応じて1枚2,000円~2,500円
おすすめポイント ・日本人中心のバイリンガル講師陣だけなので日本語で相談できる
・レッスン後に保護者へ報告メールがある
・AIによる発音チェックなど楽しめる仕組みがある

 

mytutor(マイチューター)

マイチューター オンライン英会話

・画像引用:mytutor

『mytutor(マイチューター)』は、すべての講師が正社員というオンライン英会話です。

多くのオンライン英会話スクールが低価格を実現するためにパートや在宅勤務で講師を雇用しますが、『mytutor(マイチューター)』は正社員にこだわっています。

採用基準も厳しく設定されており、英語が話せるだけではなく、しっかりと教えることができる品質の高いレベルの講師陣が多く在籍しています。

そのため安心してお子様の学習を任せることができます。

さまざまなレッスンが用意されていますが、その中に英検対策に特化したものがあります。

英検コースでは、過去問を解いて弱点をチェックしてくれるクラスや単語や熟語などのボキャブラリーにフォーカスを当てたクラスなどが受講可能です。

講師の質を求める方におすすめのオンライン英会話です。

対応している英検の級 準1級~5級
英検対策コース料金 22,000円~
おすすめポイント ・講師全員が正社員なので安心
・二次試験対策だけでなく、一次試験対策も完備している
・予備校方式の特訓ゼミがある

英検対策のオンライン英会話を選ぶときのポイント

オンライン英会話スクールを選ぶときのポイントは、自分の目的とする英検の試験などをカバーするプログラムがあるかどうかです。

英会話スクールごとに得意分野が違います。

「1番の売り」は何かを確認して比較することで、英会話スクール選びは簡単になります。

オンライン英会話スクールはほとんどが無料体験を実施していますので、実際にいくつか体験してみて自分にあったところを選びましょう。

英検を取得するメリットとデメリット

次にTOEICやTOEFLなど、多くの英語能力を証明する試験がある中で、英検を受験するメリットとデメリットを解説します。

メリット
・日本での認知度が高い
・高校や大学入試で優遇される
・就職時に優遇される
・受験しやすい
デメリット
・海外での認知度は低い
・社会で通用するのは準1級から
・落ちると記録として何も残らない
・実用性が低い

英検は日本での認知度が高く、多くの高校や大学入試で優遇されたり、単位の代わりとして認められる制度があります。

その認知度の高さから、教員採用、通訳試験での優遇の他、就職で優遇されるケースも多いです。

また、日本の各都道府県で年3回試験がありますので、受験がしやすいというのもメリットの1つです。

一方、海外では認知度が低くなっています。

一部の大学などでは英検の資格を認めているところもありますが、TOEIC、TOEFLやIELTSなどと比べると数が少なく、留学を目指している人には向いていません。

また英検の場合、点数で評価される試験と違い、落ちてしまうと記録としては何も残りません。

そして英検はコミュニケーション力を学ぶのにはあまり向いていないと言われています。

しかし、最近では英検の4級と5級にもスピーキングテストを導入するなど、従来の「リーディング」と「リスニング」重視から、「スピーキング」と「ライティング」にも力を入れることで、「使える英語」を身につける試験への脱却を図っています。

日本での圧倒的な認知度の高さと合わせて、改めて英語力を証明する信頼できる資格としての地位を確立しています。

英検の各級のレベルとテスト内容

英検の各級のレベルとテスト内容は以下の通りです。

自分の英語力と比較して、受けたい級が、どの程度の英語力を求められるかの目安にしてください。

レベルの目安 出題形式
5級 中学初級程度 筆記
リスニング
録音形式のスピーキングテスト
4級 中学中級程度 筆記
リスニング
録音形式のスピーキングテスト
3級 中学卒業程度 筆記
リスニング
面接(スピーキングテスト)
準2級 高校中級程度 筆記
リスニング
面接(スピーキングテスト)
2級 高校卒業程度 筆記
リスニング
面接(スピーキングテスト)
準1級 大学中級程度 筆記
リスニング
面接(スピーキングテスト)
1級 大学上級程度 筆記
リスニング
面接(スピーキングテスト)

出典:英検公式HP

まずは無料体験を受けてみよう!

英検対策のコースがある英会話スクールなら、試験に合格するノウハウなども学べます。

まずは無料体験から試してみてはいかがでしょうか?







おすすめの記事