プログリットの評判は?料金プラン・無料カウンセリングも解説

PROGRIT(プログリット)は、「科学的な英語コーチング」が特徴の英会話教室です。

基本的には通学が前提の英語教室ですが、オンライン受講も可能。そのため、近くにプログリットの教室がないからと諦める必要はありません。

一人ひとりに専属コンサルタントが付く「英語コーチング」が受けられるため、仕事やTOEIC試験対策など、短期集中的に英語力を高めたい方におすすめの英会話教室です。

今回はそんなプログリットの実際の評判コース無料カウンセリングの内容などを解説していきます。

プログリットの入学を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

プログリットの基本情報と料金

まずは、プログリットの基本情報やコース料金について解説してきます。

コースの種類
  • 初級者コース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC L&R TESTコース
  • TOEFL iBT TEST/IELTSコース
料金(税込) 入会金:55,000円

  • 2ヶ月プラン:360,800円
  • 3ヶ月プラン:514,800円
  • 6ヶ月プラン:983,400円

※12ヶ月プランもあり

教室所在地 有楽町校・新橋校・新宿南口校・新宿センタ-ビル校・渋谷校・神田秋葉原校・池袋校・六本木校・横浜校・名古屋校・阪急梅田校・西梅田校・オンライン
支払い方法
  • クレジットカード
  • 銀行振込(一括のみ)
  • ショッピングクレジット

初級者コース

ビジネス英語のイメージが強いプログリットですが、英語にあまり慣れていない人向けに「初級者コース」を開講。

今まで英語学習を特別していなかった方や、TOEICなどの試験を受けたことがない・点数が低い方、中学生レベルの英語からやりなおしたい方も、安心してプログリットのメソッドを受講できるようになりました。

【初級者コースがおすすめの方】
  • TOEIC® L&Rが450点以下
  • 中学生レベルからやり直したい
  • 今まで英語学習をしていなかった
  • 英語の学習方法がわからない

専属コンサルタントと週1回の頻度で面談・英語力測定テストを行い、専用アプリを使って学習進捗管理。チャットサポートと音声添削サービスが毎日受けられるほか、TOEIC IPテスト受験2回が含まれます。

プラン 料金(税込)
2ヶ月プラン(8週間) 360,800円+入会金55,000円
3ヶ月プラン(12週間) 514,800円+入会金55,000円

ビジネス英会話コース

プログリットの人気コースである「ビジネス英会話コース」は、海外出張や転職に向けて急いで英語力アップをしたい方や仕事の幅を広げたい・キャリアアップしたい方など、ビジネスシーンでもっと英語を使いたい人におすすめです。

【ビジネス英会話コースがおすすめの人】
  • 英語を用いた業務に取り組みたい人海外出張や駐在など、急いで英語力を上げたい人
  • 仕事の幅を広げたい人
  • 英語でキャリアアップしたい人

ビジネス英会話コースでは、「VERSANT(ヴァーサント)」を使った実践的なスピーキング力評価を採用しています。

専属コンサルタントが一人ひとりの目標やスキルにあわせた専用カリキュラムを設計し、毎日のチャットサポートや音声添削、週1回の面談やカウンセリングを実施。2回のVERSANT(ヴァーサント)テスト(6か月プランだと3回、12か月プランだと5回)も受けられます。

プラン 料金(税込)
2ヶ月プラン(8週間) 360,800円+入会金55,000円
3ヶ月プラン(12週間) 514,800円+入会金55,000円
6ヶ月プラン(24週間) 983,400円+入会金55,000円

※12ヶ月プランもあり

また、話す力を更にアップさせたい場合には、以下の3つの提携オンライン英会話の紹介制度が利用可能です。

  • DMM英会話
  • CAMBLY
  • ネイティブキャンプ

別料金がかかりますがプログリット受講生限定の割引プランが適用されますので、興味がある方は相談してみましょう。

ビジネス英会話コースは一般教育訓練給付制度の対象

プログリットには厚生労働大臣指定講座「一般教育訓練給付制度対象コース」が用意されていて、ビジネス英会話コースはこの制度の対象です。

受講料の20%(最大10万円) が支給される(3ヶ月プラン・6ヶ月プラン対象)ため、受給条件を満たす方はぜひこの制度を活用することをおすすめします。

受給条件
  • 雇用保険加入期間1年以上(制度の利用が初めての場合)
  • 雇用保険加入期間が前回の受給開始日から3年以上(制度の利用が2回目以降の場合)

TOEIC® L&R TESTコース

TOEIC® L&R TESTコース」はTOEIC®のスコアアップを目標としたコースですが、試験対策の学習だけでない本質的な英語を学べると好評です。

プログリットにはTOEIC®対策のための専門コンサルタントが在籍していて、常に最新の試験の傾向とその対策を共有してくれます。

語彙力・文法知識・リスニング力・速読力」など、TOEIC®スコアアップとビジネスに活用できる英語力、両方のスキルアップを目指したい人におすすめのコースです。

【TOEIC® L&R TESTコースがおすすめの人】
  • TOEIC®試験対策をしたい人
  • ビジネスに必要なTOEIC® スコアを得たい人
  • 昇進・昇給などビジネスチャンスにつなげたい人

TOEICのスコアアップのために、一人ひとりにあった専用カリキュラムを設定。専属コンサルタントと毎週1回の面談や進捗報告、チャットサポートと音声添削サービスも受けられます。

また、プログリット独自のTOEIC IPテストを2回受験できるため、学習の成果を客観的に確認可能です。

プラン 料金(税込)
2ヶ月プラン(8週間) 360,800円+入会金55,000円
3ヶ月プラン(12週間) 514,800円+入会金55,000円
6ヶ月プラン(24週間) 983,400円+入会金55,000円

※12ヶ月プランもあり

TOEIC® L&R TESTコースも一般教育訓練給付制度の対象

ビジネス英会話コース同様、TOEIC® L&R TESTコースも厚生労働大臣指定講座「一般教育訓練給付制度対象コース」の対象です。

制度を利用すれば、受講料の20%(最大10万円) が支給されます(3ヶ月プラン・6ヶ月プラン対象)。

TOEFL iBT®TEST/IELTSコース

TOEFL iBT®/IELTS」は、TOEFL iBT®/IELTSのスコアアップを目指す方向けのコースです。

リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4技能が必要なTOEFL iBT®/IELTSのスコアアップには時間が必要と言われていますが、プログリットでは効率的な学習で短期間でのスコアアップを目指します。

海外留学や進学を目指している方や4技能をバランスよく学びたい方、TOEFL iBT®/IELTSのテスト対策をしたい方は、こちらのコースを選ぶとよいでしょう。

【TOEFL iBT®TEST/IELTSコースがおすすめの人】
  • 海外留学を予定している人
  • 海外の大学・大学院に進学予定の人
  • TOEFL iBT®/IELTSの対策に悩んでいる人
  • 4技能バランス良くスキルアップしたい人

一人ひとりに専属コンサルタントが付き、効率的に学習するための専用カリキュラムを設定。

毎週1回の面談と毎日のチャットサポート、音声添削サービスや学習進捗管理などを行います。

プラン 料金(税込)
2ヶ月プラン(8週間) 360,800円+入会金55,000円
3ヶ月プラン(12週間) 514,800円+入会金55,000円
6ヶ月プラン(24週間) 983,400円+入会金55,000円

※12ヶ月プランもあり

プログリットの口コミ・評判をチェック

プログリットを実際に利用している方たちの口コミも、チェックしてみましょう。評価がイマイチな口コミ・好意的な口コミに分けてご紹介していきます。

評価がイマイチな口コミ

まずは、イマイチな口コミからご紹介します。

料金が高い
料金が高いし、スケジュールに余裕がなく変更も難しい。時間がある時か余程強い自制心がないと継続は難しい。シャドーイングに重点をおくが、発音矯正はしないのでよくはならない。
コンサルタントの相性はある
コンサルタントの相性はあると思います。
一度合わずに変えてもらったが、その後はプログラム終了まで順調に進めることが出来た。
条件があえばおすすめ
教育給付金を使用できるとはいえ、3ヶ月で50万弱の料金はちょっと高い気がします。その為、自己研鑽に投資してもお金に余裕があり、英語学習に切羽詰まって英語をマスターしなければならない人にはおすすめかなといえます。

評価が好意的な口コミ

続いて、好意的な口コミです。

学習方法に悩まない
学習方法に悩むことなくコンサルタントの指導通りに、とにかくやり続けることで英語能力が上がることを実感することができました。
3ヶ月で終了ではなくそれからも継続して学習できるような英語学習方法を身に付けることができたのが最大のメリットだと思っています。
ピンポイントで伸ばせる
なんとなく話せない、聞き取れないという課題感は自覚していたものの、自分の弱点が何か分からなかったところから開始しました。目指したいレベルまでに何がどれくらい足りないかを明確に示して頂けたのが良かったです。個人別のカリキュラムに沿って学習を進めたことで、ピンポイントで弱点を効率的に伸ばしていけたと思います。
忙しい人にこそおすすめ
オンラインでビジネス英会話のコースを受講しました。
2人の息子がおり、育児をしながらの受講ということで時間を捻出することができるのか不安だったのですが、サポートが充実していたおかげで無事完走することができました。
特に担当してくださったコンサルタントは、私の忙しい事情も勘案し、細かいタイムマネジメントをいろいろと提案してくれました。自分一人では忙しさを言い訳に勉強をやめてしまったと思うので、受講してよかったです。
面談はオンラインでしたが、特に不満点もありませんでした。コンサルタントも慣れた様子で、通信の不具合などもなかったです。コロナ下で外出に神経を使う時代ですので、オンラインでスムーズに受講できたのは助かりました。また余計な移動時間もなかったので、その時間を勉強時間や育児に使えたのも大きかったです。
出典:みん評

【口コミから分かるプログリットの評判】

イマイチな口コミでは、料金が高額な点やコンサルタントとの相性が良くなかったことへの不満が確認できました。

また、学習時間がとれず成績が上がらなかったという意見もあり、やる気はあっても物理的に時間がとれない多忙な方には、短期集中は難しいようです。

一方、集中して学習を続けた方の中には、TOEICスコアがアップしたといったコメントや、学習方法が分かったので卒業後も英語学習を続けていきたい、といった前向きなコメントも見られました。

市販の教材を使うことから「受講後も継続学習ができる」といった声もありますので、受講中にいかに効率的な英語学習法を身に付けられるかが、プログリットで成功するためのポイントと言えそうです。

公式HPにも卒業生の声が掲載されていますので、こちらも合わせてご確認ください。

プログリットの無料カウンセリングを実際に体験した感想

残念ながら、プログリットには「無料体験レッスン」は用意されていません。

その代わり、1時間の「無料カウンセリング」が受けられ、その人にあった学習方法や目標設定と、学習プランの提案をしてもらえます

私もカウンセリングをお願いして体験してきましたので、その時の様子をご紹介します。

無料カウンセリングの申し込み

プログリットの無料カウンセリング

プログリットの無料カウンセリングは、公式HPから申し込みみます。

手続きは簡単で、WEB予約のボタンから無料カウンセリングの申し込みページに飛び、「氏名」「メールアドレス」「電話番号」「カウンセリングを受けたい校舎」「希望する日時」を入力すればOK。

私の場合は、希望日時は入れなかったので、電話で日程調整の連絡が入りました(メールで調整をされる人もいるようです)。

申し込みをした当日中に電話があり、最短の日程で空いていた「平日の13時〜」という枠でカウンセリングを受けることにしました。

事前にカウンセリングシートを入力

カウンセリングの前までに、「カウンセリングシート」の入力をして送信します。

入力内容は主に次の3種類です。

  1. 氏名・住所などの個人情報
  2. 起床時間や就寝時間、仕事の開始終了時間などライフスタイルの情報
  3. コンサルタントをマッチングさせるためのアンケート

ライフスタイル情報から、「どれくらいの時間を英語学習にあてられるのか?」といった話をされます。

また、最後のアンケートには、「話すペース」「声の大きさ」「自分の意見をいうタイプか人の意見を聞くタイプか」などの質問がありました。

この情報をもとに、カウンセリングを行う担当者を決めているのかもしれません。

無料カウンセリングはオンラインも可能

プログリットの無料カウンセリングは、「オンライン」または「希望の校舎」で受けます。

私はオンラインを希望していたため、Zoomで行いました。

カウンセリングでは、まず英語を学ぶ目的などのヒアリングが行われ、次に英語力のチェック。各項目のチェック結果を踏まえて、私の弱点とそれを克服するための勉強方法の提案という流れです。

単語力チェック

英単語の一覧を見せられて、その単語の意味を答えます。

20問くらいあったのですが、ビジネス英語が苦手な私は半分くらいで分からなくなりました。

後半は、ビジネス向けの単語が多かった印象です。

リスニングチェック

男女の会話を聞き、その内容についての質問に答えるテストです。

どこで話しているのか、内容は?男女の関係は?といった質問に答えました。

ディクテーションチェック

空欄が空いている英語の文章を見ながら発音を聞き、空欄に当てはまる部分の英語を答えるというテストです。

私の場合は、目立つ発音は聞き取れるものの、語尾や短縮されている言葉などが聞き取れていませんでした。

勉強方法の提案

プログリットは習得理論に基づいた学習方法を推奨していることもあり、勉強方法の提案も理路整然としていました。

私に対するアドバイスを簡単にまとめると、以下のような内容でした。

最初は単語と文法の知識データベースを増やすこと。そして音が聞き取れないことを改善するために、シャドーイングを繰り返す。

聞き取れる言葉のスピードは読めるスピードと同じなので、リーディングの訓練も同時にしていきましょう。

音を聞いたときに単語を認識する「音声知覚」と、単語の意味を理解する「意味理解」の割合を変えることで、耳で聞いた音のデータを言葉として理解することができるようになるとのこと。

また、プログリットでは数値目標として「VERSANT(ヴァーサント)」を使ったテストを取り入れており、レベルに応じて目標スコアが設定されます。

VERSANT(ヴァーサント)とは?

VERSANT(ヴァーサント)は、英語のリスニング力とスピーキング力を測るテストです。

話される口語英語を聞いて、すぐに英語で返答できることを目標としており、日本人の平均数値は38。ビジネスで英語を使うためには、45以上のスコアが必要と言われています。

VERSANT(ヴァーサント)
目標とするレベルまでどれくらいの時間が必要なのかをカウンセリングで提示してくれるので、受講期間を決める際の目安にするとよいのではないでしょうか。

現在のスキルチェックから始まり、毎日の学習にかけられる時間なども考慮したうえで、最適なプランとカリキュラムを作成してもらうのが、無料カウンセリングの目的となります。

受講を決めた後は専属コンサルタントとの面談に

プログリットで英語を学ぶと決めた場合は、次に専属コンサルタントとのスケジュールをあわせ、最初の面談を受けます。

無料カウンセリングは約60分〜80分程度必要ですが、しっかりと英語力チェックをしてくれるので、自分の弱点が明確になってとても参考になりますよ。

無料カウンセリングを受けたからといって必ず受講しなければならないわけではありませんので、現在の自分の実力を知りたい・プログリットで学べばどれくらいで自分が望むレベルまで上達するか知りたいという方は、気軽に無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

プログリットの7つの特長

プログリットは一般的な英会話スクールではなく、「英語コーチングスクール」であると言われます。

その理由や、プログリットで英語を学ぶメリットなどをご紹介していきます。

専属コンサルタントが英語学習をサポート

プログリットの最大の特徴は、一人ひとりに「専属コンサルタント」が付き、毎日の英語学習をサポートしてくれるという点にあります。

サポート内容は主に次の通り。

  • 週1回の面談
  • 毎日のチャットサポート
  • 毎日の音声添削サービス

学習の進捗管理には、専用のアプリとLINEを使います。

毎日の学習でシャドーイングや瞬間英作文など発音した内容を「音声添削」してもらえますし、今日は何を勉強したのかという学習の進捗もコンサルタントと共有しながら管理が可能です。

進捗管理が共有されるので、自主学習ではつい後回しにしてしまう・サボってしまうという方ほど利用したいサービスと言えますね。

一人ひとりにあった個別カリキュラム

プログリットの英語学習カリキュラムは、一人ひとり異なります。

英語習得理論に基づいた学習方法

無料カウンセリング時の説明も理論と数値を根拠に行われるため、「厳しそうだけど、納得して英語学習が始められそうだな」と感じました。

例えば、「単語として認識できてから意味を理解できる」といった英語学習の概念から教えてもらえるので、「受講すると何ができるようになるのか?」を納得してから学べると思います。

最短2ヶ月の短期学習方法

プログリットの料金プランは、全コース共通の料金設定になっています。

全てのコースは2ヶ月からプランがありますので、自分のレベルに合わせた学習内容とコース選択をしてください。

「どのような学習をどのくらいの時間進めればいいか」といった細かいカリキュラムまで指導してくれるので、自宅学習でも安心して勉強に集中できそうです。

一人ひとりにあった教材を提案

プログリットでは、市販の教材を利用していることが多いです。

「瞬間英作文トレーニング」「キクタン」「ラダーシリーズ」など有名な英語学習教材を使って毎日の英語学習を進めていきますし、英会話レッスンが追加で必要な場合には提携しているオンライン英会話の割引プランを紹介してくれます。

通学してレッスンを受けるのではなく、あくまでも自宅で学習を進め、コンサルタントとの面談のために教室に通うのが基本スタイルです。

また、コンサルタントとの面談は全てオンラインで進められるため、遠方に住んでいる方も安心して受講可能です。

専用アプリで進捗管理

プログリットでは、進捗状況報告を専用のアプリとLINEを利用して行います。

例えば、発生した音声をアプリに保存しておき、LINEのメッセージに投稿すると、遅くとも24時間以内に音声添削をして返信してもらえるといった感じです。

日々の学習に対する疑問や不安なこと、モチベーションアップのコツまで、専属コンサルタントと連絡を取り合いながら学習を進めることができます。

オンライン受講も可能

前述した様に、プログリットでのシステムは「毎週のコンサルタントとの面談のために校舎に通う」というものです。そして、この面談はオンラインでも受講可能です。

無料カウンセリングも含め、全てオンラインで受けられるので、どこに住んでいても、プログリットで英語を学ぶチャンスがあります。

自習室を利用可能

プログリットの校舎には自習室があり、プログリット受講生は自由に利用できます。

自宅では集中して勉強できない時などは、ぜひ活用してみましょう。

コース卒業後の特典あり

各コースの卒業生を対象に、次のような特典が用意されています。

  • 卒業後1年分の学習プランをもらえる
  • 割引価格で受講可能

コースを卒業してからも、英語学習を続けていける仕組みが作られているということですね。

また、例えば3ヶ月プランで学習をした後にもう少し学びたいと思った時には、更に3ヶ月プランを追加で申し込みできます。

最初から6ヶ月プランを申し込んだときよりは若干高くなってしまいますが、通常よりも3万円程度安い料金で受講が可能です。

詳しくは、無料カウンセリング時に相談してみてください。

お得な割引制度がある

プログリットには、以下の割引制度があります。

  • ともだち割
  • リスタート割(乗り換え)
  • 学生応援割

それぞれの特典内容と条件を紹介します。

ともだち割

プログリットを受講している人や卒業生からの紹介で入会した方には、次の特典があります。

【特典内容】
  • 紹介された方:全てのコースで「受講料を2万円割引」
  • 紹介した方:被紹介者が受講開始した月の翌月に、Amazonギフト券1万円分またはプログリットで使える割引券2万円分をプレゼント

リスタート割(乗り換え割)

他社の英語スクールから乗り換える人にも割引特典があります。

ただし、他社英語スクールをやめてから6ヶ月以内にプログリットへ申し込みした場合に限られます。

【特典内容】
  • 他社英語スクールを受講中または受講していたことが証明できる書類・データを提示することで、全コースから受講料2万円割引き

学生応援割

学生証を持っている学生さんなら、受講料が2万円割引きになります。

ただし、「フルタイムで学業に専念している人」で、なおかつ「平日の13時〜、15時〜、17時〜の面談枠を利用できる人」に限られます。

【特典内容】
  • 入会申込時に学生証を提示すれば、全コースから受講料2万円割引き

プログリットの30日間全額返金保証について

プログリットには「全額返金保証」制度があり、面談を利用してから30日の間に申し込みをキャンセルすれば受講料が返金されます。

「続けていけない」「効果を感じられない」など、辞めたい理由は問われません

返金に際しては来店して書面の手続きが必要ですが、面談後30日以内であれば自分の都合で辞める場合でもOKという制度は珍しいのではないでしょうか。

途中解約・返金方法

また、30日経過後であっても、途中解約する場合には受講料を返金してもらえます。

途中解約の場合も担当者に相談のうえ、来店して解約手続きを行いましょう。手順は、以下の通りです。

  1. メールや電話、LINEなどから解約したい旨を連絡する
  2. コンサルタントと面談
  3. 校舎に来店して担当者と話す
  4. 退会・返金申し込み
  5. 翌月に返金分が振り込まれる

全額返金保証制度を利用して退会した場合は、それ以後プログリットには入会できなくなりますので、その点は注意してください。

プログリットはこんな方におすすめ

プログリットでの英語学習は、以下のような方達におすすめです。

  • ビジネス英語をマスターしたい
  • 短期間で英語力を上げたい
  • 英語学習方法が分からない
  • 一人で自主学習するのが苦手

ビジネス英語に強いプログリットですが、日常英会話を学びたい場合は新たに新設された「初級者コース」がおすすめです。

マンツーマンでサポートしてくれる専任コンサルタントと、二人三脚で英語学習を進められます。

あまり向いていない人

一方で、以下のような方たちにはプログリットはおすすめできません。

  • 英語学習にあまり費用をかけられない
  • グループレッスンをしたい
  • ネイティブ講師と会話したい

プログリットは自主学習を前提にコーチングを行うスクールなので、一人での学習が苦手な方や講師との英会話を楽しみたい方などには、向いていません。

また、料金的にも高額になりますので、分割払いの検討が必要になる場合もあると思います。

英語力アップに対する目標が明確で、ある程度の費用をかけて短期集中で英語力を高めたい・英語学習を習慣化させるためのきっかけが欲しいという方向きのサービスです。

プログリットの校舎一覧

現在、プログリットの校舎は、東京・神奈川・愛知・大阪に12校。それぞれの詳細は、以下の通りです。

有楽町校
住所 〒100-0006東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館ビル5階
電話番号 03-6259-1370
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 有楽町駅より徒歩1分
  • 銀座駅より徒歩3分
  • 都営三田線 日比谷駅より徒歩5分
新橋校
住所 〒105-0004東京都港区新橋2-12-17新橋INビル3階
電話番号 03-6550-9277
開講時間 平日:12:30〜21:00・土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 新橋駅 西口より徒歩4分
  • 内幸町駅 A1出口より徒歩1分
  • 虎ノ門駅 1番出口より徒歩6分
新宿南口校
住所 〒160-0023東京都新宿区西新宿1丁目19番6号山手新宿ビル12階
電話番号 03-6258-0884
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • JR線 新宿駅 南口より徒歩5分
  • 都営新宿線 新宿駅 7番出口より徒歩1分
  • 都営大江戸線 新宿駅 7番出口より徒歩1分
新宿センタービル校
住所 〒163-0690東京都新宿区西新宿1丁目25−1新宿センタービル34階E室
電話番号 03-6279-4877
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • JR線・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅西口より徒歩約5分
  • 都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩約2分
渋谷校
住所 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1丁目10-1八千代ビル6階
電話番号 03-6803-8925
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 東京メトロ・JR・東急線各線「渋谷」駅20a出口から徒歩4分
神田秋葉原校
住所 〒101-0041東京都千代田区神田須田町1-14-1ヒューリック神田須田町ビル6階
電話番号 03-6206-9800
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 神田駅 北口より徒歩4分
  • 秋葉原駅 電気街口より徒歩8分
  • 淡路町駅 A1出口より徒歩3分
  • 小川町駅 A1出口より徒歩3分
池袋校
住所 〒171-0022東京都豊島区南池袋三丁目13番5号池袋サザンプレイス2階
電話番号 03-5904-8010
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 西武池袋線 池袋駅徒歩10分
  • 東京メトロ丸ノ内線 池袋駅徒歩4分
  • JR山手線 池袋駅徒歩6分
  • 東武東上線 池袋駅徒歩8分
  • 東京メトロ有楽町線 東池袋駅徒歩10分
六本木校
住所 〒106-0032東京都港区六本木7-15-7新六本木ビル5階(SENQ ROPPONGI内)
電話番号 03-6434-5484
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 4b出口より徒歩1分
横浜校
住所 〒220-0004神奈川県横浜市西区北幸2-1-22ナガオカビル7階A室
電話番号 045-548-8450
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 横浜駅西口より徒歩4分
名古屋校
住所 〒453-0015愛知県名古屋市中村区椿町1-16井門名古屋ビル6階
電話番号 052-462-8380
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • JR線「名古屋」駅 太閤通口 徒歩3分
  • 名古屋市営地下鉄「名古屋」駅 徒歩5分
  • 近鉄線「近鉄名古屋」駅 徒歩5分
  • 名鉄線「名鉄名古屋」駅 徒歩5分
阪急梅田校
住所 〒530-0014大阪市北区鶴野町1-9梅田ゲートタワー11階1号室
電話番号 06-4256-5690
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • 阪急「大阪梅田」駅 茶屋町口改札口より徒歩3分
  • 大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅 北改札口より徒歩6分
  • JR線「大阪」駅 御堂筋北口より徒歩7分
西梅田校
住所 〒530-0002大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4-20桜橋IMビル9階
電話番号 06-6484-5621
開講時間 平日:12:30〜21:00、土日:9:30〜18:00
アクセス
  • JR線 大阪駅 中央口より徒歩6分
  • JR線 北新地駅 11-5出口より徒歩1分
  • 大阪市営四つ橋線 西梅田駅 10番出口より徒歩3分
  • 阪神本線 梅田駅 D-28番出口より徒歩5分

まとめ

プログリットでは、入会金が割引になるキャンペーンなどを随時開催しています。

また、条件があえば「紹介割(ともだち割)」や「乗り換え割(リスタート割)」などの利用も可能です。

決して安いスクールではありませんが、短期集中で取り組むことで飛躍的な英語力の向上が期待できますし、その期間に身に付けた英語学習の習慣やメソッドはプログリット卒業後も継続可能なため、長期的な成長も見込めます。

英語力に伸び悩みを感じている方ほど、効果を実感できるのではないでしょうか。

無料カウンセリングを受けるだけでも自分の弱点や取り組むべき課題を確認できるので、まずはカウンセリングを受けてみることをおすすめします。


あなたにぴったりの学習スタイルは?
今や英語学習サービスは山ほどあるので、自分の課題にあった学習法で学ぶことができる一方、どれが適切なのか分からず盲目的に勉強している、という方も少なくありません。 英語学習をする方が抱えるお悩みと、それにあったおすすめの学習スタイルをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。
解決したい英語学習の悩み おすすめの学習スタイル
もう挫折したくない 英語コーチング
3ヶ月以内に英語力を伸ばしたい 英語コーチング 海外短期留学
1日30分以内しか時間がとれない オンライン英会話 英語学習アプリ
スキマ時間を活用したい オンライン英会話 英語学習アプリ
会話を重視したい オンライン英会話 通学型英会話







おすすめの記事