NHK語学番組「エンジョイシンプルイングリッシュ」のメリット・デメリットまとめ

英語学習の定番といえばNHKラジオ。「お金をかけずに勉強できる」と今でも人気の方法です。今回はそんなNHKのラジオ番組から、1回5分で気軽に続けられると評判の英語番組『エンジョイシンプルイングリッシュ』をご紹介します。

エンジョイシンプルイングリッシュとは?

エンジョイシンプルイングリッシュ

・画像引用:NHKラジオ らじる★らじる

『エンジョイシンプルイングリッシュ』はNHKラジオの語学番組のひとつです。簡単な英語で構成された物語を聴き取ることで、英語のリズムや言葉のニュアンスを感じながらストーリーを楽しむことができます。

放送チャンネル NHKラジオ第2放送
放送時間 1回5分
放送スケジュール 毎週(月)~(金) 午前9:10~9:15
再放送 毎週(月)~(金) 午後4:25~4:30、午後11:10~11:15 (土)午前9:05~9:30 

(土曜日は5回分をまとめて放送)

放送されるストーリーの内容は曜日ごとに異なり、現在は以下のスケジュールで放送中です。

月曜日 本全国を旅する二人組の会話文
火曜日 古代ヨーロッパの神話・逸話
水曜日 番組オリジナルの笑い話や人情話
木曜日 日本の落語
金曜日 英語で味わう日本文学

らじる・らじるやアプリでストリーミング再生も可能

『エンジョイシンプルイングリッシュ』はラジオ放送以外でも以下の方法で聴くことができます。

■ラジオ放送と同じ時間帯にネットラジオで聴く

ネットラジオ番組表-NHKラジオ-らじる★らじる
・画像引用:NHKラジオ らじる★らじる HP

ラジオ放送と同じ時間帯で番組を聴くことができます。

■放送時間に関係なく好きなときに聴く

【「らじる・らじる」の聴き逃し番組から探す】

・画像引用:NHKラジオ らじる★らじる HP

NHKラジオ-らじるらじる、アプリ

・画像引用:App Store

【NHK語学の公式アプリから聴く】

NHKゴガク、アプリ

・画像引用:App Store

アプリや聴き逃し配信なら、1週間分の放送をいつでも好きなときに聴くことができます。ただし、聴けるのは番組放送翌週の月曜日午前10:00までです。期限を過ぎると、次の週の音声の聴き逃しが始まります。

アプリ版では放送された英文に関する簡単なクイズが用意されていて、内容を理解できたかどうかを自分でチェックすることができます。

エンジョイシンプルイングリッシュのメリット4つ

エンジョイシンプルイングリッシュのメリット4つ
『エンジョイシンプルイングリッシュ』で英語学習を始めるメリットはとにかく「続けやすい」こと。「英語学習に何度も挫折した」という初心者の人、「英語を勉強する時間が確保できない」とお悩みの人にこそおすすめの教材です。

ここからは必要な時間、教材コスト、難易度、題材の4つのポイントから『エンジョイシンプルイングリッシュ』の利点を見ていきましょう。

1回の放送時間が短いので続けやすい

『エンジョイシンプルイングリッシュ』の1回の放送時間はたった5分です。「飽きてきたな」と感じる前に学習を終えることができるうえ、たった5分なら集中して聴いても疲れません。英語に苦手意識のある人でも1回1回の学習を継続しやすいというメリットがあります。

さらに、読み上げられる英文も500語程度の短い英語で構成されているので、放送以外のスキマ時間で何度も予習・復習ができます。続けているうちに語彙や表現、リズムを覚えられる達成感を感じられるようになっているのです。

テキストが安いから気軽に始められる

『エンジョイシンプルイングリッシュ』は教材が安くて手に入りやすいので、思い立ったときにすぐ勉強を始めることができます。

テキストは全国の書店の雑誌コーナーで1冊たった550円(税込)で手に入るほか、Amazon Kindleなど電子書籍でも利用可能です。テキストの発行も月ごと(毎月14日発売)なので、何度も新しい教材を買う手間が省けます。

英文が簡単で分かりやすい

『エンジョイシンプルイングリッシュ』は中学卒業程度の文法・単語の知識があれば読めるように文の構成が工夫されています。「いきなり難しい文法問題はちょっと…」という人も、内容を楽しみながら英語の学び直しができます。

曜日によって題材となる英文の難易度は少しずつ違います。最初は簡単なところからチャレンジして、自信がついたら別の曜日の音声を聴く、という方法もおすすめです。なお、難易度の目安は次のようになっています。

易、日常生活レベルの基本表現が理解でき、ごく簡単な会話ができる
月・水・木 やや易、日常的な話題について簡単な会話ができる
やや難(高校2〜3年生程度)、自分の意見やその理由を説明できる

特に会話文やオリジナルストーリーは日常生活で使う基本的な表現を元に作られています。初心者でも読み物やラジオドラマを楽しむ感覚で続けることが可能です。

大人でも楽しめる内容がたくさん

『エンジョイシンプルイングリッシュ』は大人でも飽きずに楽しめる内容の教材です。初心者向けの英語教材というと、簡単な語彙で構成されるため「話の中身が子供っぽくて楽しくない」「話の中身が薄い」というデメリットがつきものです。

その点、『エンジョイシンプルイングリッシュ』は落語や文学など大人でも楽しめる内容も文章に取り入れられており、英語の勉強を通して知識や教養も身につけられるようになっています。

旅行記や日常生活の「あるある話」など、日本人になじみ深い内容も多く、途中から1回だけ聞いても楽しめるように編集されています。

エンジョイシンプルイングリッシュのデメリットは?

エンジョイシンプルイングリッシュのデメリットは?
良いことずくめに見える『エンジョイシンプルイングリッシュ』ですが、すべての人におすすめできるわけではありません。英語学習に歯応えを求める人や、文法や和訳にこだわって学習したい人には物足りなく感じることもあるでしょう。

ここからは『エンジョイシンプルイングリッシュ』のデメリットを3点にわけて解説していきます。「まだ実際に教材を買うのは不安」という人は、学習を始める前に読んでみてください。

本文の和訳や解説はなし

『エンジョイシンプルイングリッシュ』には和訳や解説はありません。テキストの巻末に必要最小限の単語リストがありますが、積極的に使うような指示すらも出されていないのです。

『エンジョイシンプルイングリッシュ』は「英語を英語のままイメージして理解する」を目的として設計されており、日本語に頼らずにストーリーを味わうことを求められます。テキストの7〜8割程度は訳なしでも理解できる英語力がないと、わからないことだらけで苦痛に感じてしまうかもしれません。

また、『エンジョイシンプルイングリッシュ』のテキストでは、他にも以下のような学習ポイントをあげています。

  • わからないところは思い切って読み飛ばしても良い
  • なるべく辞書に頼らないで文章の流れから意味を推測する
  • 完璧に理解しなくても、大体の内容をつかめればOK

「少しでもわからないところが残ってしまうのは嫌だ」という人は『エンジョイシンプルイングリッシュ』に慣れるのに少し時間がかかるでしょう。どうしてもパーフェクトに理解したい人は、自分で調べる手間を覚悟しましょう。

無料で聴けるのは1週間だけ

ネットラジオやアプリで配信しているコンテンツは放送された日の翌週月曜日になると更新され、前に放送された回は聴けなくなってしまいます。NHKラジオの音声はダウンロードに対応していないため、音声が更新されるまでに勉強を終えなければいけません。

どうしても過去の放送が聴きたい場合は、以下の方法によって有料で利用できます。

CD付きの本を購入する

 Enjoy-Simple-English、本、テキスト

・画像引用:NHK HP

『エンジョイシンプルイングリッシュ』の関連教材には、テキストの他にも過去の放送から特定のコンテンツをまとめた「Readers」シリーズがあります。「CD BOOK」と表記のあるものを買えば、音声CDと対応した英文テキストを両方手に入れることができます。

CD BOOKはNHKの公式サイトから購入できます。「NHK CD BOOK」と表記されたものを選びましょう。Amazonなどの通販サイトからも手に入れることができます。

1冊の値段はCD BOOKの内容によって異なりますが、1,210円〜1,650円で購入できます。

NHKのアプリ「語学プレーヤー」から購入する

「Readers」シリーズのうち、音声CDがついていないものはNHK出版が監修するアプリ「語学プレーヤー」から音声を購入してダウンロードできます。ただし、「語学プレーヤー」では音声のみ販売しているので、対応した英文テキストは別で購入しましょう。

英文テキストはNHK出版のサイトの他、Amazonなどからも購入できます。「Enjoy Simple English」で検索し、商品一覧から「音声DL BOOK」と表記のあるものを選んで購入しましょう。

中級者以上には物足りないかも

『エンジョイシンプルイングリッシュ』は簡単な英語にたくさん触れることを目的とした教材です。文構造の解説や単語の暗記などの要素は極力とりのぞかれているので、中級より上の英語力レベルを目指す人、またはすでに中〜上級程度の英語力を持った人には物足りなく感じるかもしれません。

「学校英語以上の語彙力を身につけたい」「高度な文法問題を解けるようになりたい」という人は他の単語帳や参考書を使った方がおすすめです。

エンジョイシンプルイングリッシュがおすすめなのはどんな人?

エンジョイシンプルイングリッシュがおすすめなのはどんな人?
『エンジョイシンプルイングリッシュ』での学習をおすすめする人の特徴は次の3つです。

  • 基礎的な英語はわかっているつもりだけど、まだ自信がない人
  • スキマ時間で英語を勉強したい人
  • 手頃な値段でできる勉強法を探している人

それぞれの特徴について順番に解説していきます。

『エンジョイシンプルイングリッシュ』は中学〜高校レベルの文法知識があれば理解できる簡単な内容です。長らく英語から遠ざかっていた人がリスニング・リーディングの肩慣らしをするのにぴったりです。

1回で放送される英文の量も少なく、繰り返し何度も復習することができます。通勤や待ち時間を利用して勉強したい人や、まとまった時間がなかなか確保できない人にもおすすめです。

また、『エンジョイシンプルイングリッシュ』での学習に最低限必要なものは月額550円のテキストだけです。教材のコストパフォーマンスを重視したい人にもおすすめの学習方法と言えます。

エンジョイシンプルイングリッシュを使った勉強法と効果

エンジョイシンプルイングリッシュを使った勉強法と効果
『エンジョイシンプルイングリッシュ』は「読む」「聴く」「話す」とさまざまな活用ができる教材です。ここからは、実際に『エンジョイシンプルイングリッシュ』を使った英語学習の方法を具体的にご紹介しましょう。

それぞれの学習をすることで期待できる効果も解説しているので、英語で特に伸ばしたいスキルがある人、『エンジョイシンプルイングリッシュ』をどう活用するか悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

初心者用の多読教材として使う

『エンジョイシンプルイングリッシュ』では、ラジオ音声を聴く前にまずテキストを読むことを推奨しています。英語力に自信がある、テキストが手元に用意できないなどの場合以外は、事前に英文に目を通しておくのがおすすめです。

テキストを読むときのポイントは2つあります。1つはなるべく和訳を作らずに大まかな流れを把握すること、もう1つは分からない部分にこだわりすぎないことです。

知らない単語や文法など、細かい部分にこだわり始めるといつまでも学習が始められなくなってしまいます。ストーリー展開の大筋をざっくり理解するつもりで、わからないところは大胆に読み飛ばしてしまって構いません。最初は辞書もできる限り開かないで読んでみましょう。

テキストの冒頭には物語に登場する人やものを英語でどう言うのかを表したイラストもあり、ストーリーを理解するのに役立ちます。挿絵やイメージイラストを活用しつつ、なるべく日本語に訳さないで物語のあらすじをつかんでみましょう。

日本語に訳さずに読むことで英語を逐一日本語に訳さずに素早く読む力が身につきます。慣れてきたら時間を測りながら読むと、さらに速読力をつけることも可能です。

また、読み物としても使える『エンジョイシンプルイングリッシュ』は長文読解の練習や語彙力をつけるトレーニングとしても適しています。英語に苦手意識がある人でも、20日間毎日読み続ければ1万語もの英文を無理なく読むことができるのです。

リスニングで発音をチェック

テキストを読んでストーリーを理解したら、次は対応した音声を聴いてみましょう。リスニングで『エンジョイシンプルイングリッシュ』を使う場合も、まずは大筋をとらえるところから始めます。

最初は英文を見ずに、テキストの内容を思い出しながら英語を聴いてみてください。わからない部分があっても立ち止まらずに、とりあえず全部聴いてみることが大切です。

聴き取れない部分があったら2回目、3回目のリスニングに挑戦しましょう。そのときはテキストの英文を目で追いながらで良いので、「どこが聴き取れなかったか」「どんな風に聞こえたか」を考えながら聴いてみましょう。

単語の前後で音がつながっていたり、ほとんど聞こえないくらいに弱く発音される単語があったり、まったく別の言葉に聞こえたりなど、いろいろな発見があるはずです。

短い音声でも、集中して何度も同じ音を聴くことでリスニング力を向上させることができます。「物語を聴く」という方法なら問題集を解くよりも精神的なハードルが低いので、英語に苦手意識のある人にも続けやすいメリットもあります。

「聴くだけでは物足りない」「きちんと理解できたかどうかまで確かめたい」という人は、スマートフォンからNHK語学の公式アプリを開けば確認クイズを解くこともできます。

慣れてきたらシャドーイングやリッスン&リピートも

何度か音声を聴いて内容を理解できたら、ぜひスピーキングにも挑戦してみましょう。「らじる・らじる」やスマートフォンアプリから音声を再生すれば、いつでも好きなときに何度でも練習ができます。

最初は1文読み上げられるごとに一時停止し、読み上げられた英文を自分の口で発音するところから始めます。慣れないうちはテキストを開いて文字を確認しながらでも大丈夫です。

ポイントはテキストの文字情報よりも「どんな風に聞こえたか」を重視することです。強弱や発音、話すときのリズムなど、できるだけラジオ音声の真似をして発音してみましょう。

スピーキングには発音の改善だけでなく、英語を口に出すことでフレーズや文構造を記憶として定着しやすくする効果もあります。

英文を暗唱できるくらいに慣れてきたら、テキストを開かないで、音声だけを頼りにスピーキング練習をしてみましょう。

音声を一文ずつ再生・停止して聞こえた通りに音読する「リッスンアンドリピート」や音声のすぐ後を追いかけるように発音する「シャドーイング」をすれば、スピーキング力だけでなくリスニング力も鍛えることができます。

エンジョイシンプルイングリッシュは初心者〜中級者におすすめ

エンジョイシンプルイングリッシュは初心者〜中級者におすすめ
今回はNHKラジオの語学番組『エンジョイシンプルイングリッシュ』の特色や活用方法についてお伝えしました。

簡単な英語を1回5分から少しずつ楽しめるのが最大の特徴です。途中からでも始めやすく、学習にかかるコストをかなり低く抑えられる点も、英語の学び直しを考えている人にはぴったりの教材と言えます。

まずは興味のある内容から『エンジョイシンプルイングリッシュ』で英語に触れ、楽しみながら英語学習を始めましょう。







おすすめの記事