ソニー銀行が発行するデビットカード機能付きのキャッシュカード「Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)」に、ANAマイルが貯まる機能が付帯された「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)」。

デビットカードでありながらマイルが貯められるというメリット以外にも、国内外で便利に使える様々な特徴があります。

この記事では、「ANAマイレージクラブ / ソニーバンクウォレット」を国内・海外で上手に利用するための使い方や注意点などを解説していきます。ANAマイルを貯めている方・これからデビットカードの発行を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

公式HPで詳細を確認

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの基本情報

まずは、ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの基本情報を確認しておきましょう。

名称 ANAマイレージクラブ/Sony Bank WALLET
年会費・新規発行手数料 無料
(再発行手数料1,650円(税込))
申込資格 日本国在住の個人で、ソニー銀行に円普通預金口座を開設可能な満15歳以上の人
※海外在住など非居住者は申し込み不可
国内の円でのショッピング利用時手数料 無料
海外利用時の手数料 ◯対象10通貨の場合
・ショッピング:無料
・海外ATM:引き出し金額の1.79%(税込)◯対象10通貨以外の場合、または対象10通貨の口座を持っていない場合
・ショッピング:利用金額の1.79%(税込)
・海外ATM:引き出し金額の1.79%(税込)+ATM利用料220円(税込)
(優遇プログラム「Club S」のステージに応じて、ATM利用料をキャッシュバック)※一部の国ではカード利用の際に別途手数料(サーチャージ)が加算される場合があります。
※海外ATMを利用の際には、ATM設置機関所定のATM利用手数料が加算される場合があります。
付帯サービス ・ショッピング保険
・不正利用補償
・取引通知サービス
・Visaデビット利用明細(直近15ヶ月分)
・本人認証サービス
特典 ・国内ショッピング1,000円ごとに5マイルを加算※年間40,000マイルが上限
・外貨預金・投資信託の残高に応じてマイルを加算
・他行への振込手数料を毎月2回無料(通常は1回)
・ソニーストアでの購入代金3%割引(一部対象外あり)

<対象10通貨>
米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフラン、香港ドル、カナダドル、南アランド、スウェーデンクローナ

ソニーバンクウォレットはソニー銀行に口座を開設している人を対象にしたデビットカードですので、口座開設ができない方はカードを持てません。とはいえ、満15歳以上であれば申し込みが可能。高校生でも持てるデビットカードです。

海外利用に便利!

さらに、外貨預金口座を開設し対象の外貨を入金しておくことで、現地通貨を海外ATMから両替せずに引き出しできます。引き出し手数料は出金額の1.79%。しかも、ANAマイレージクラブのお客様番号を登録しておけば、外貨預金口座の残高に応じてマイルがもらえます。

残念ながら海外ショッピング利用時はマイルが貯まりませんが、ショッピング利用時の手数料は無料になりますし、海外でデビットカードを使うなら外貨預金口座の開設は必須です。

また、外貨預金口座の残高が不足している場合は、円普通預金口座から不足分を為替レートで換金して充当する「円からアシスト」というサービスもあります。

不正利用を防ぐためのメール通知サービスやショッピング保険などもありますので、海外でも安心して利用できそうですね。

国内利用にも特典あり!

もちろん、国内での利用に対しても特典があります

デビットカードで国内ショッピングをすると1,000円につき5マイルのANAマイルが貯まりますし、ATM利用手数料には優待プログラム「Club S」のステージに応じた無料回数が設定されています。振込手数料も、2回までは無料です。

公式HPで詳細を確認

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの特長とメリット

では、ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの特徴やメリットを、もう少し詳しく確認していきましょう。

最大の特徴は「ANAマイルが貯められる」という点ですが、それ以外にも多数のメリットがあります。

ANAマイルが貯まるデビットカード

国内のショッピングにソニーバンクウォレットを利用すると、利用金額1,000円につきANAマイルが5マイル付与されます。

すでにANAマイレージクラブに登録している人は、ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットを申し込みする際にお持ちの「ANAマイレージクラブお客様番号」を登録しましょう。

マイル口座が自動的に統合されます。

まだANAマイレージクラブに登録していない人も、ソニーバンクウォレット申し込みと同時に登録が可能です。

外貨預金残高に応じてマイルプレゼント

ソニー銀行の外貨普通預金口座に入金されている残高に応じて、毎月以下のマイルがプレゼントされます。

100万円〜500万円未満 100万円あたり20マイル
500万円〜1,000万円未満 100万円あたり30マイル
1,000万円以上 一律400マイル
100万円未満 付与なし

※残高は100万円単位で切り捨て

毎月の外貨普通預金口座残高は「外貨預金残高(円換算額)=月末日の残高×月末日の所定のTTBレート」で円換算され、投資信託残高がある場合はその金額も合算されます。

クレジットカードの代わりに使える

ソニーバンクウォレットはVisaデビットカードですので、世界中のVisa加盟店約4,600万店舗で決済に使えます

会計時に「Visaで1回払い」と伝えれば、クレジットカードの代わりに利用可能です。

デビットカードの使い方や注意点を詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてください。

>>海外で使えるデビットカードのおすすめ6種を厳選して紹介!

貯めた外貨をそのまま使える

海外で必要な現金を日本で両替して持参することもできますが、ソニーバンクウォレットがあれば現地のATMを利用し、自分の外貨預金口座から現地通貨を直接引き出せます

対象10通貨の外貨預金口座から引き出す場合の事務手数料は、引き出す金額の1.79%。外貨預金口座から直接出金するため、為替コストはかかりません。

また、海外でショッピングに使う場合も、対象10通貨の外貨預金口座からの引き落としにすることで手数料が無料になります。

ただし、対象以外の通貨の場合や円口座からの引き出しの場合は、為替レートによって手数料金額が変わります。ATM手数料も別途必要です。

海外ATM手数料キャッシュバック

海外でATMを利用する際にかかるATM手数料は、対象10通貨以外の場合「税込み220円」必要です。

< 対象10通貨の口座から引き出す場合>
・手数料:引き出し金額の1.79%(税込)
・ATM手数料:無料

<対象通貨以外の利用の場合>
・手数料:引き出し金額の1.79%(税込)
・ATM手数料:220円(税込)

<外貨預金口座を持っていない場合>
・手数料:引き出し金額の1.79%(税込)
・ATM手数料:220円(税込)

また、ソニー銀行の優待プログラム「Club S」のステージに応じて、「ATM利用料をキャッシュバック」するという特典があります。

【Sony Bank WALLET 海外ATM手数料無料回数】

ステージなし シルバー ゴールド プラチナ
0回 月1回無料 月3回無料 月5回無料

無料回数分を利用月の翌月に、円普通預金にキャッシュバックするという仕組みで、ステージアップの条件は次の通りです。

【Club Sステージアップ条件概要】

シルバー 右記のいずれかで判定 ・月末の総残高 合計300万円以上
・外貨預金の積立購入 月間合計額3万円以上
・投資信託 積み立てプラン 月間合計額3万円以上
ゴールドプラチナ 右記の合計額で判定
・ゴールド合計500万円以上1,000万円未満
・プラチナ合計1,000万円以上
・月末の外貨預金残高(円換算額)
・月末の投資信託残高
・20日時点の「WealthNavi for ソニー銀行」の資産評価額(円換算額)

詳しくは、ソニー銀行の公式HPからチェックしてください。

公式HPで詳細を確認

また、国内ATM利用時の手数料無料回数は次の通りです。

【Sony Bank WALLET 国内ATM手数料無料回数】

ステージなし シルバー ゴールド プラチナ
月4回 月7回無料 月15回無料 何度でも無料

口座開設直後は為替コスト無料

ソニー銀行の口座を開設した直後は、日本円から外貨に両替する際の為替コストが無料になる特典が適用されます。

対象となるのは、口座開設日から開設日の属する月の翌々月末日まで。例えば1月15日に口座開設した場合なら、3月30日までが対象です。

通常は、「Club S」のステージに応じて下記のような料金が必要です。

【円での外貨購入・売却の為替コスト】

ステージなし シルバー ゴールド プラチナ
米ドル 15銭 10銭 7銭 4銭
ユーロ 15銭 12銭 10銭 8銭
英ポンド 45銭 30銭 25銭 20銭

キャッシュレス決済に使える

ソニーバンクウォレットは、クレジットカードのようにキャッシュレス決済の支払先に指定できます

利用できるのは次の決済です。

  • PayPay
  • D払い
  • LINEPay(LINEに関する支払いのみ、チャージ不可)
  • 楽天ペイ
  • Google Pay
  • Garmin Pay
  • Fitbit Pay
  • メルペイ

など。ただし、Apple payには使えません。

新規口座開設とカード発行で500マイルプレゼント

ソニー銀行に新しく口座を開設し、ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットを発行した方には、特典として500マイルがプレゼントされます。

ANAマイルを貯めている方は、この機会に申込を検討してみてはいかがでしょうか。

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの申し込み方法

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの申し込みは、公式HPからのみ。

ここからは、申し込みの手順と流れを解説していきます。

ソニー銀行の口座を持っているかどうかを選択する

まずは、公式HPにアクセスしてください。

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの申し込みページにが、3種類の申込み入り口があります。

ソニー銀行の口座をすでに持っている方は、ソニー銀行のサイトにログインしてANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットに申し込みをしましょう。

また、すでにVisaデビット付きキャッシュカードが手元にある人は、一度そのカードの機能を解約してから申し込む必要があります。

ペーパーレス口座開設を選ぶ

まだソニー銀行に口座を持っていない方は、インターネットからの申し込みと、郵送での申し込みから選択が可能です。

郵送申し込みする場合は、申込内容を記入した用紙をプリントアウトして送付してください。もし次の方たちは、郵送での口座開設を選択しましょう。

  • 88歳以上の人
  • 日本国籍でない人
  • 写真付きの本人確認書類を持っていない人

公式HPからペーパーレス申し込みをすれば、必要情報を登録して送信するだけで完了するので簡単です。

お客様情報の入力

ペーパーレスでの申込みフォームの流れを、画像付きで解説します。

まずは、氏名・住所・電話番号などのお客様情報を入力してください。

取引目的などを入力

次に、取り引きの目的やメールアドレスを登録します。

認証方式を選択

本人認証の方法を選択します。スマホをお持ちであれば、スマホ認証方式が利用できます。ワンタイムパスワード方式を選ぶと、別途郵送でトークンが送られてきます。

ログインパスワードや暗証番号を決定

続いて、ログインパスワードや4桁の暗証番号を決めていきましょう。

ANAマイレージクラブお客様番号を登録

ANAマイレージクラブのお客様番号を持っている方は、ここで自分の番号を登録しておきましょう。マイル口座が統合されます。

受け取り時の注意点

申込みが完了すると、2日程度で口座開設が完了し、ソニー銀行からメールが届きます。

その後5日〜7日ほどで「到着通知書(封書)」が郵便局から届きます。

ソニーバンクウォレットは「本人限定受取郵便」で届くので、到着通知書を受け取ったら、配達希望の日時や受け取り方法を郵便局へ電話連絡してください。受け取りの際には、顔写真付きの本人確認書類(免許証など)を用意する必要があります。

認証方式を「ワンタイムパスワード方式」で申し込みした場合は、カードとは別に「トークン」も郵送されますので、こちらも確認してください。トークンがないとサイトにログインできませんので、忘れずに受け取りましょう。

すでにソニーバンクウォレットを持っている場合

ソニー銀行では、「ソニーバンクウォレット」と「ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレット」の2種類のデビットカード付きキャッシュカードを提供しています。

そのため、すでに手元にソニーバンクウォレットを持っている人は、今あるカードを解約し、新しく「ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレット」の申し込み手続きをする必要があります。

手続き方法を簡単にまとめると、次のような流れです。

  1. サービスサイトから今あるデビットカード機能の解約(A)
  2. 解約した日の翌々営業日以降にANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットに申し込み
  3. Visaデビット機能のないキャッシュカードが届く(B)
  4. 新しいソニーバンクウォレットが届く
  5. 古いキャッシュカード(AおよびB)は両方とも破棄する

手間がかかりますが、これでANAマイルが貯まるソニーバンクウォレットへと変更が完了します。

Web申し込みはこちらから

海外でソニーバンクウォレットを使う時の注意点

ソニーバンクウォレットを海外で利用する際は、国内利用時と異なる注意点があります。海外利用を検討している方は、事前に確認しておきましょう。

外貨預金口座を開設しておく

海外でソニーバンクウォレットを利用するなら、先に外貨預金口座を開設し日本円を外貨に両替しておくことをおすすめします。

外貨預金口座がない・口座に入金がない・足りない場合は円口座から不足分を充当するため為替手数料がかかりますし、為替レートが変動することで追加請求される可能性もあります。

海外で使うなら口座残高を確認

上記で触れた様に、仮に外貨預金口座を開設していても、口座残高が不足していると円口座から不足分を充当してくれます。

この仕組みは「円からアシスト」と呼ばれ便利ですが、為替コストがかかってしまいますので注意してください。

【海外利用時の手数料例(1USDあたり100円で計算)】

ケース 支払い方法 為替コスト 事務処理経費 合計
外貨預金口座に残高がある場合 対象口座から引き落とし 0円 0円 0円
口座が残高不足の場合 残高不足分は「円からアシスト」で円普通預金口座から 15円※1 0円 15円
米ドル口座に残高がない場合 「円からアシスト」で円普通預金口座から 45円※2 0円 45円
米ドル口座を未開設の場合 円普通預金口座から 0円 5.37USD(537円)※3 537円

※1 不足分に対する為替コスト(100USDの場合15円)
※2 全額に対する為替コスト(300USDの場合45円)
※3 利用金額をVisaの指定するレート(1USDあたり100円の場合)により円換算した金額に海外取り引きにかかる事務処理経費として1.79%(税込)の手数料を加算した金額にて引き落とし

「円からアシスト」なら自動的に不足分を補ってくれるので便利な反面、意識せずに為替コストを支払ってしまう可能性があります。

少しでも為替コストを抑えたい場合は事前に外貨預金口座を作成し、口座に十分な残高の外貨を用意しておきましょう。

また、対象10通貨(米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アランド、スウェーデンクローナ)以外の通貨を利用する場合は、口座残高に関係なく「事務処理経費1.79%(税込)」が加算されます。

現地ATM手数料に注意

一般的に、海外でATMから現地通貨を引き出す場合、以下の2種類の手数料がかかります。

  • ソニー銀行の海外ATM利用料: 220円/回(税込)
  • ATM設置機関所定のATM利用手数料:無料から12%かかることも

海外では、ATMを設置している業者などが自由に手数料を設定しているため、手数料を高く設定している場合があるのです。

現地ATM手数料は利用する際にATM画面に表示されるはずですので、もし高額な手数料分が表示されていた場合は、別の場所のATMを使うなどの対応をしましょう。

ソニー銀行では、優遇プログラム「Club S」のステージに応じて、ATM利用料をキャッシュバックしています。

【Sony Bank WALLET 海外ATM手数料無料回数】

ステージなし シルバー ゴールド プラチナ
0回 月1回無料 月3回無料 月5回無料

海外で利用したATM手数料分が、あとから円預金口座へキャッシュバックされる仕組みです。

安心の付帯サービス

特に海外での利用時は、不正利用などの不安がある方も多いと思います。その点、ソニーバンクウォレットには、次のような付帯サービスがあるため安心です。

  • ショッピング保険
  • 不正利用補償
  • 取引通知サービス
  • Visaデビット利用明細(直近15ヶ月分)
  • 本人認証サービス

デビットカード利用を通知してくれる「取引通知サービス」や利用明細のチェックをしっかり行い、身に覚えのない利用履歴がないか確認をしましょう。

また、本人認証サービスの機能がないと使えないサービスもありますが、ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットは本人認証サービスに対応していますので、安心してください。

暗証番号を確認しておく

ソニーバンクウォレット申込みの際に設定した「4桁の暗証番号」は、Visa加盟店でショッピングをする際や、海外ATMで使用します。

忘れずに控えておくようにしましょう。

もし忘れてしまった場合は、サービスサイトへログインし、「商品一覧」-「Sony Bank WALLET」-「Visaデビット関連 メニュー」-「Visaデビット暗証番号照会」で確認してください。

利用するまでの日程に余裕をもたせる

海外へ出かけるためにANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットを発行しようと考えている人は、渡航の10日前までには申し込みを完了させておきましょう。

ペーパーレス申込みをした場合でも、カードが手元に到着するまでに1週間から10日ほどかかります。

余裕を持ったスケジュールで申し込みしてください。

ANAマイルも貯まるデビットカード!ソニーバンクウォレット

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットは、国内利用時にはANAマイルが貯まり、海外利用時には現地通貨でショッピングできるので、手数料がかかりません。

海外で使う予定がある人は、手数料や為替コストをかけずにショッピングをするためにも、必ず外貨預金口座を開設して入金しておきましょう。

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットの機能や使い方を確認して、上手に利用してください。

カードの申し込みはこちらから