2歳の英会話|一押しの教室4選!早期英語教育のメリットと注意点を解説

「言葉の爆発期」と言われる2歳前後は幼児期の中でも特に言語の発達が目覚ましく、話せる単語が増えてくる子も多く、学習を始めるタイミングとしても”絶好の時期”です。ここでは2歳児への英語教育のメリット、また注意点を解説するとともに、2歳児向けの英会話教室の種類や選び方、教室で使用する教材やカリキュラム、そして、おすすめの教室について紹介します。

早ければ早いほどいい?2歳の英会話のメリットと注意点

reading english books

年々高まる幼児期からの早期英語教育への熱。「我が家でも始めた方がよさそうだけど、本当に効果があるのか」「いつからやるのがベストなのか」など、始めの一歩をどう踏み出すか、疑問を抱く方も多いのではないでしょうか。

ここでは、まずはじめに、言語の爆発期と呼ばれる2歳からの英会話について、メリットや注意点について解説します。

2歳とはどんな時期?発達段階に応じたアプローチを

そもそも2歳とはどんな時期なのでしょうか。主な発達のポイントを解説します。

  • 言語の発達
    なめらかに話せる単語が増え、二語文が出るようになる子も
  • 記憶力と思考力の発達
    記憶をもとに感情表現をするように
  • 運動能力の発達
    歩くことがとにかく楽しい。走ることや、両足ジャンプも
  • 手先が器用に
    のびのびとした力強い一本線を描ける子も

リズム遊びが大好きで、音楽に合わせて、声を出したり、身体をゆらしたり。

また、まだ母語と多言語に区別のない時期であるため、未知の言葉にも抵抗なく対応することができます

2歳で英会話に通わせるメリット

先にも述べたように、2歳前後は言語の爆発期であることから、幼児期の中でも特に成果がみえやすい学習に最適の時期といえます。

また、母語と英語に区別のない時期であるため、それぞれの言語を「音」でとらえることで、自然な英語を身につけやすい時期です。

英語に限らず、言語の音を習得するためには、量をこなすことが不可欠ですが、この時期の子どもは、未知の言語もまったく平気で聞き続けることができます

大人になってからでは苦労する言語習得も、幼児期の訓練により、母語と同じようになれ親しみ、操ることができるようになると考えると、これから先と続いていくお子様の進路でも役に立つことは、いうまでもありません。

学習させる場合の注意点。遊び感覚で楽しむことを忘れないで

幼児期は「未知の言語にも抵抗なく習得が可能な時期」といえども、日々の学習シーンにおいては、音楽や絵本の読み聞かせなど、幼児の1度の集中力が持続する時間は極めて短いです。親御さんの方がお子様の学習に対して向きになり、集中していない状態にも関わらず、ムリに進めようとすると、かえって楽しくない時間となってしまい、お子様もその場を避けるようになってしまう可能性もあります。家事の最中に、英語の音楽を聞き流したり、お子様と一緒にリズム遊びをしたり、わかる部分は口ずさんだりするなど「遊び感覚で楽しむこと」を心がけてください。

2歳向け英会話教室はどんなところ?

eikaiwa school

子どもにさせたい習い事として、上位の英会話。期待できる効果は先述のとおり。幼いうちから英語に慣れ親しむことで、自然な発音で話すことができるようになったり、英語をムリなく聞き取ることができたりと、メリットがたくさんあります。ここでは、2歳向け英会話教室の概要について、解説します。

2歳向け英会話教室の種類。お子様にあったレッスン環境を

2歳向け英会話教室は、大きく分けて、少人数のグループレッスン、または、個人レッスンがあります。また、親御さんも同伴して親子で受講する教室と、同伴せずお子様だけで受講する教室もあります。お子様だけでレッスンを受講する場合、はじめはお子様だけでなく、親御さんも不安かと思いますが、徐々に慣れ、楽しんで受講する様子を楽しめるようになりますよ。

料金や受講スケジュール

多くのスクールは、週1回ペースで開講しており、料金は月謝制で4000円〜10000円ほどです。年齢ごとにクラス分けがされており、年齢に応じて料金が変動する教室も。長く通うことで、英語力も定着してくるので、体験教室などにも積極的に参加し、お子様にぴったりの教室を見つけたいですね。

疑問解消!2歳の我が子がきちんとレッスンを受講できるか不安ですか?

eikaiwa qa
英会話教室に通わせてみたい気持ちはあるものの、実際にお金を払って、通わせるからには、「レッスン中はしっかり集中してほしい」「成果がみたい」そう思いますよね?

次に、多くの親御さんが受講前に抱く不安について、お答えいたします。

子どもに英語の動画や音楽、絵本やカードで遊ばせようとするが、集中してくれない

英語のあそびに限らず、まだまだ1度の集中力が持続する時間は極めて短いです。興味を示さない時は、向きにならず、「ながら」で音楽を流したり、英語の張り紙を貼っておくなど、自然と耳や目で吸収できる環境をつくってみましょう。そして、動画や絵本などは、興味が向いた時にめいいっぱい遊んでみましょう。楽しみながら継続することが大切です。

日本語も不十分の状態で英語を習わせることで、混乱しませんか?

英語をマスターするためには、大量の英語に触れる必要があります。日本で生活をする場合、ほとんどのシチュエーションにおいて、混乱する心配はありませんので、積極的に、この時期だからこそ、最も自然に習得しやすい、英語独特の「音」にたくさん触れることができる環境をつくってあげましょう。

家でもできることはありますか?

英語の音楽をながし、リズムをとって一緒になって楽しみましょう。また、英語の絵本の読み聞かせもおすすめです。絵本の読み上げ音声もありますが、親御さんが、読み聞かせるのもおすすめです。読むのをためらってしまうケースもあると思いますが、楽しむことを第一に、気にせず、読みやすい簡単な絵本から日々の読み聞かせに取り入れていきましょう。

歌やダンスで楽しみながら英語と触れ合う!子どもが自然と夢中になる工夫満載のカリキュラム、教材

eikaiwa dance
次に、2歳向け英会話教室では、具体的にどのようなことができるのか、解説していきます。

2歳向け英会話教室のカリキュラムとは

2歳向けの英会話教室では、2歳の発達段階に応じたカリキュラムを提供しています。

  • 運動能力の発達
    →歌とダンスを用いたレッスン。言葉と動きを連動させ、めいいっぱい身体を動かす。
  • 母語と英語に区別のない時期
    →語彙を増やすレッスン。絵カードや絵本などで「見たことある」「聞いたことある」を増やす。
  • 集中力が持続する時間はまだまだ短い
    →テンポのいい(速い)レッスンで集中力を持続させる。2歳向けのコースでは、1回のレッスン時間を30〜40分で設定している教室がほとんどです。時間内に、数分ずつ多様なアクティビティを行なっていきます。

アクティビティでは、歌やダンス、絵カードや絵本などを通して、英語での色や数字、ものの形なども習得していきます。

教材紹介!歌って、踊って、見つけて、触って、自然と英語が身に付く学習アイテム

次に2歳向け英会話教室で利用する教材(例)を、ご紹介します。

  • CD/DVD
    活発な2歳児の歌やダンスなど、リズム遊びに欠かせない教材です。
  • 絵カード
    食べ物や動物、動作や感情などを表すカードで語彙をぐんぐん伸ばします。
  • シールや、テープなどのアクティビティアイテム
    手先が器用になってくる2歳児が夢中になる、工夫を凝らしたアクティビティアイテムを用意しているスクールも。

カリキュラムが魅力の一押しスクール3選

ECC Kids

ecc kids
(画像引用:ECC Kids)
興味を惹きつけるカラフルな教室。英語のポスターや教具に囲まれ、英語スイッチオン。
発達段階に応じたECCオリジナル教材がポイント。日本人スタッフによるサポートもあり、自宅での学習アドバイスも受けることができます。

ペッピーキッズクラブ

peppy kids
(画像引用:ペッピーキッズクラブ)
2020年英語教育改革に応じたカリキュラムと教材。
親子コースのテキストには親御さん向けのガイドも載っており、自宅でもムリなく学習を進めることができます。

イーオンこども英会話

aeon kids
(画像引用:イーオンこども英会話)
親子で一緒に。聞き慣れた声は脳に入っていきやすいです。歌やエクササイズ、絵本の読み聞かせなど、遊びの中で自然に英語を身につけていきます。

講師はどんな人?外国人講師からネイティブの発音を学べる教室が多数!

eikaiwa teacher
大手英会話スクールECCをはじめ、外国人講師からレッスンを受講することができる教室は多くあります。外国人講師だけでなく、日本人講師も同席するレッスンを提供するスクールもあり、はじめから外国人講師だけでは不安、、という方にはおすすめです。

外国人講師から学べる一押し英会話スクール2選

ECC Kids

ecc kids
(画像引用:ECC Kids)
独自の厳しい採用基準を満たした講師陣。スーパーマスターコースでは、外国人講師とバイリンガル講師によるレッスンで、総合的な英語力を着実に身につけることができます。

ペッピーキッズクラブ

peppy kids
(画像引用:ペッピーキッズクラブ)
外国人講師、日本人講師それぞれの長所を活かしたレッスンが魅力。子ども英語専門の講師なので、きめ細やかなサポートの中、安心して楽しくレッスンを続けることができます。

どんなことにも抵抗なく夢中になれる”絶好の時期”を見逃さないで

learning english
動きが活発になり、言葉の発達もぐんぐん進む2歳。大好きなリズム遊びで楽しく英語に触れる機会を与えることで、自然と英語に慣れ親しみ、その先の勉強も自ら楽しんで進められるでしょう。

無料体験ができるスクールもあるので、まずは参加してみては?

お子様の新しい一面にも触れることができ、充実した時間になること間違いないでしょう。

無料体験レッスン実施中

ペッピーキッズクラブ

peppy kids
(画像引用:ペッピーキッズクラブ)
「日本一愛される教室」を目指し1993年に開講。「英語を学ぶことの楽しさ」、そして「伝わることの楽しさ」を大切にしています。外国人講師と日本人講師のそれぞれの特色を生かした手法で楽しく学べるように、レッスンを提供しています。

ヤマハ英語教室

yamaha
(画像引用:ヤマハ英語教室)
自分の気持ちを伝えるための英語力を育てます。歌や絵本などのオリジナル教材で「楽しく学んで、英語耳を育てる」を実践しています。

イーオンこども英会話

aeon kids
(画像引用:イーオン英会話)
全国46都道府県200校以上のスクール展開、「英語」+「時代を生き抜く力」が身に付くレッスンを提供。









おすすめの記事