1年&格安で海外大学MBAを取得|コンコーディアMBAプログラム

コンコーディアMBAプログラム

外資系企業をはじめ多くの企業からの評価が高く、キャリアアップに直結する「海外MBA」。取得を目指す方が多い一方で、以下のような理由から諦めてしまうからも数多くいらっしゃるのも事実です。

・仕事を休職・退職してまで留学できない
・高額な費用を捻出できない
・英語力に自信がない
・英語で行われる高度な授業についていく自信がない

そんな方たちにおすすめなのが、「コンコーディアMBAプログラム」。

海外有名大学MBAコースへの編入を前提としたカリキュラムのため、上記のような海外MBA取得のハードルを解消できると注目を集めているプログラムです。

この記事では、その仕組みと内容についてご紹介していきます。海外MBAに魅力を感じつつも、ハードルの高さを理由に諦めていた方は、ぜひ参考にしてください。

目次

イギリス有名大学MBAが取得可能!コンコーディアMBAプログラムとは?

コンコーディアMBAプログラムとは、カナダにキャンパスを持つコンコーディア国際大学が提供するMBA取得プログラムのことです。

MBA取得までの期間は、1年間と短期間。

前半の半年はコンコーディア国際大学で学び、後半の半年はイギリス大学のMBAコースに編入するという流れです。取得できるのは、編入先のMBAとなります。

コンコーディアMBAプログラムを使えば、有名大学への編入も可能!

編入可能なイギリスの大学院

現在、コンコーディアMBAプログラムを利用して編入できるのは、以下のような大学です。

・コベントリー大学
・バッキンガムシャー・ニュー・ユニバーシティ

中でも、コベントリー大学はQs World University Rankingsで慶応大学や上智大学と同等のランキングを獲得しており、人気があります。

コベントリー大学のMBAコースについてはこちらの記事でもまとめていますので、併せて参考にしてください。

日本とカナダで受講場所を選べる

コンコーディア国際大学のキャンパスは、カナダにあります。また、オンライン留学にも対応しているため、カナダの現地キャンパスもしくは日本のいずれかで受講可能です。

ただし、両者の授業内容やカリキュラム内容は、以下のように異なります。

【スケジュール】

日本自主学習で進めるため、好きな時間に学習可能です。受講生の平均勉強時間は、1日2時間程度となります。
カナダ1日5時間~6時間程度の授業を受講します。後半の半年間は、授業は無い代わりに、有給インターンを経験することが認められています。

【授業内容】

日本自主学習以外に、任意でプライベートチューターを付けることが可能です。週1回1時間、一対一でサポートを受けられるため、周囲を気にせず不明点や疑問点の確認が可能です。
カナダ授業はグループ式で、参加は必須です。プレゼンテーションや議論が多いクラスのため、英語力を実践的に伸ばすことができます。

コンコーディアMBAプログラムを利用する5つのメリット

上記でコンコーディアMBAプログラムの仕組みをご紹介しましたが、この制度には以下のようなメリットがあります。

・1年間という短期間でイギリス有名大学のMBAが取得できる
・学費が安い
・オンラインコースなら日本で仕事をしながらMBAが取得できる
・入学難易度が低い
・アカデミックサポートで卒業率95%

それぞれの詳細は、以下の通りです。

1年間という短期間でイギリス有名大学のMBAが取得できる

アメリカをはじめ、海外MBAの取得期間は一般的に2年間であることが多いです。また、入学のための語学対策やGMAT対策のために、準備期間として1年~2年程度を追加で見ておく必要があります。

その点、コンコーディアMBAプログラムを利用すれば入学からたった1年間でMBAが取得できてしまいます。準備期間を考慮に入れても、約1年半という短期間です。

学費が安い

学費の高さは、海外MBAの取得を目指す人にとって大きなハードルです。留学先の国や大学によって差はありますが、高額な大学の場合、学費だけで2,000万円近くかかることもあります。

 学費総額期間
コンコーディアMBA200~350万円1年
海外MBA700~2,000万円2年
国内MBA150~400万円2年

その点、コンコーディアMBAプログラムを利用すれば、国内MBA並の低予算で海外MBAが取得できてしまいます。

まさに、学費を抑えつつ、海外MBAを取得したい方にぴったりの仕組みと言えるのではないでしょうか。

オンラインコースなら日本で仕事をしながらMBAが取得できる

現地に留学しての海外MBA取得の場合、仕事を休職もしくは退職する必要があります。ビジネスキャリアの中断を余儀なくされるため、この点をネックと感じる方も多いのではないでしょうか。

その点、コンコーディアMBAプログラムはオンライン留学に対応しているため、日本にいながらの受講が可能です。また、普段の学習は自主学習で進めるため、これまで通りの仕事を続けながら海外MBAの取得を目指すことが可能です。

現地のカナダキャンパスでの受講も選択できるため、海外留学を希望する方のニーズも見たいしています。

入学難易度が低い

一般的に、海外のビジネススクールに入学するためには、高度な英語力はもちろん、GMATと呼ばれるビジネススキルを測定するためのテストで一定基準以上のスコアを獲得する必要があります。

通常のMBA留学に長期間の準備期間を要するのはこのためで、多くの受験生にとって高いハードルです。

一方、コンコーディアMBAプログラムの入学条件は、「一定レベルの英語力」と「大学の卒業資格」のみ。

詳細は後述しますが、求められる英語力もそこまで高度なものではないため、入学のためのハードルは非常に低いと言えるでしょう。

アカデミックサポートで卒業率95%

海外のビジネススクールは、入学の難易度もさることながら授業レベルも高いため、授業についていけるかどうかを不安視する方も多くいらっしゃいます。

授業はもちろん英語で行われますし、提出するレポートもすべて英語。授業によっては、クラスメイトとのディスカッションも日常茶飯事です。

そういった点に不安を持っている方は、コンコーディアMBAプログラムのチューター制度がおすすめ。MBAプログラムのチューターが、レポート添削・アドバイスなどをマンツーマンでサポートします。

実際、チューター制度を利用した生徒の卒業率は98.8%と高確率です。

コンコーディアMBAプログラムの評判は?卒業生の口コミを紹介

続いて、実際にコンコーディアMBAプログラムを利用して海外有名大学のMBAを取得した卒業生の口コミをご紹介します。

外資系への就職を希望していて、大学を卒業して就職する際に、大学院を出たほうが就職に役に立つと考えて、大学を卒業してすぐにMBAを開始しました。ビジネス学に特化していて、起業したい方にも役に立つ内容だと感じました。(卒業⼤学:University of Chichester Blended MBA)

35歳を過ぎて、昇進をきっかけにきちんとした知識を問われるようになったのでMBAプログラムを開始しました。学べば学ぶほど、知ることの楽しさを知り、会社を辞めて、起業しました。MBAを取得したことによって、仕事の幅が広がり、大きな自信になっています。(卒業⼤学:University of Chichester Blended MBA)

転職活動をしている時に、MBAのプログラムを知り、学費も安く大学院卒の資格が取れることに魅力を感じ、入学しました。英語の勉強から遠ざかっていたので、英語コース(3カ月)から受講を始めました。IELTS5.5レベルがあれば、問題なく卒業できる内容ですし、アカデミックサポートも充実しているので、質問がある際はすぐに対応して頂けました。(卒業⼤学:University of Chichester Blended MBA)

コンコーディアMBAプログラムの入学条件

メリットの項目でもお伝えしたように、コンコーディアMBAプログラムの入学条件は「英語力」と「大学の卒業資格」のみ。非常に受験しやすい条件となっています。

英語力に関しては、以下のいずれかのスコアを満たしていればOKです。

英検2級A
TOEIC700(+オンラインのテスト合格)
IELTS ACADEMIC5.5
TOEFL IBT60
TOEFL ITP500(+オンラインのテスト合格)

※オンラインテストは、CNCの教師との10分程度のテストです。

また、仮に条件を満たしていない場合でも、半年間の語学留学プランを受講することで入学が可能となります。

必要書類

必要書類は、以下の通りです。

・英語のスコア証明書
・大学卒業証明書(英文)
・大学成績証明書(英文)
・パスポートの顔写真ページのコピー

入学月

入学月は、毎年3月・7月・11月の3回です。

まとめ

コンコーディアMBAプログラムを利用すれば、日本にいながら1年間という短期間でイギリス大学のMBAを取得できます。

コンコーディアMBAプログラムと呼ばれる編入制度を利用し、前半の半年はコンコーディア国際大学で、後半の半年は編入先の大学にてオンライン受講をするという流れです。

編入先にはコベントリー大学といった評価の高い大学もありますので、ぜひこの制度を利用してお得に海外MBAを取得してください。

  • URLをコピーしました!

担当カウンセラー

留学タイムズは世界45カ国、5000校以上の学校をご紹介可能です。留学に関してご不安な点など、お気軽にご相談ください。全力でサポートさせていただきます!

目次
閉じる