留学も色々種類があります。まずは、正規留学と語学留学の違いについて、簡単にご説明致します。

正規留学とは?

教育機関で直接学ぶ

正規留学とは、大学や高校などの教育機関で、現地の学生と一緒に学ぶスタイルの留学のことです。高い語学力が必要とされるため、気軽に語学を学ぶための留学…といったスタイルではありません。
また、長期で留学するため、生活費・授業料・お小遣いなど、充分な予算が必要とされます。

名門大学への留学ならここ!アメリカ・カナダ・オーストラリアでおすすめの大学13選

語学留学とは?

気軽に短期間から留学可能

1週間から気軽に行くことが可能です。語学力に自信がない方でも留学できます。また、英語+ヨガやバリスタの資格取得コースなど、さまざまなコースがあります。予算を抑えつつ海外滞在したい方は、ワーキングホリデービザを取得後、語学学校へ通い、現地でアルバイトすることも可能です。留学タイムズでは、ワーキングホリデー向けの学校も取り扱っています。

また、語学力に自信がなく、現地の大学に進学したい人は、進学向けコースも。自分に合った留学スタイルを探すことができます。詳細は下記の留学タイプについてをご確認ください。

語学留学できる学校を探す