CCEL Christchurch(シーシーイーエル・クライストチャーチ)はニュージーランドのクライストチャーチにある語学学校です。元首相も通ったカンタベリー大学内の語学学校にあり、大学の施設を利用できます。また、クラブに参加できるなど、現地大学生と交流を持てる機会もあります。授業は日本人が苦手とするコミュニケーション中心です。

元首相も通ったカンタベリー大学内の語学学校

  • カンタベリー大学のキャンパス内にあり、大学の施設も利用可能
  • クラブに参加できるなど、現地大学生と交流を持てる機会あり
  • 740以上の公園があり、ガーデンシティーと呼ばれるクライストチャーチ

学校基本情報

参加年齢 14歳以上
1クラスの人数 最高14人、平均12~14人
課外活動例 乗馬、スキー、料理、ボーリング、会話クラブ、ディナー&ムービー、サーフィン、小旅行(テカポ、フランツ・ジョセフ氷河)
平均国籍割合 中国25%、ブラジル・タイ10%、台湾5%、コロンビア4%、スイス・ロシア3%
日本人割合(平均) 18%(2017年4月~2018年3月)
日本人割合(最高時) 26%(2017年4月~2018年3月)
最短受講期間 1週

平均生徒数

時期 4~6月 7~9月 10~12月 1~3月
総生徒数 251 260 290 265

コース情報

最低催行人数に満たない場合、開講しない場合がございます。

一般英語(15) 2019年

開始日 毎週月曜日
授業料 1~12週 $305/週
1週間の授業時間 15時間
受講期間 2週~
その他コース 一般英語(週20/23+5時間)、IELTS対策、ケンブリッジ英検対策、大学進学準備、英語教師養成(CELTA)、仕事探しプログラム、幼児ボランティア

授業料以外の料金(下記のほか、教材費などの諸経費が必要となる場合があります)

入学金 $200
空港出迎え料 $50

ホームステイ料金

1週あたりの料金 $287
1日の食事回数 平日2・週末3
手配料 $150

その他情報

その他、手配可能な滞在形態 学校寮
ロケーションや施設について カンタベリー大学キャンパス内にあるので、語学学校の施設のほか、大学のカフェテリアや図書館も利用できます。 中心部にはバスで約20分の距離です。
PROFILE/VOICE クライストチャーチは国内で2番目に大きな都市です。この語学学校はニュージーランドだけではなく、他国の元首相も通ったカンタベリー大学内にあり、生徒はカフェテリアや図書室など大学施設を利用できます。授業は日本人が苦手とするコミュニケーション中心で、午後は働きたい方向けのクラスもあります。オークランドにも校舎があります。