MENU
留学エージェント16社の特徴を比較 詳細はこちら

沖縄・ニセコも人気!社会人向け国内留学・英語合宿8選|費用比較あり

沖縄・ニセコも人気!社会人向け国内留学・英語合宿8選|費用比較あり

社会人にとって、英語力は仕事やキャリアアップに役立つ大切なスキルです。

そのため、英語力を向上させるために海外留学に行かれる社会人は少なくないのですが、一方仕事や家庭の都合で渡航できない社会人も、かなり存在します。

そんな方たちにおすすめなのが、国内留学です。短期集中で参加する国内の英語合宿なら、忙しい社会人でも効率的に英語力を高めることができますよ。

この記事では、沖縄やニセコなど、国内にある社会人向けの英語留学プランを厳選してご紹介します。必要な費用などにも言及していますので、ぜひ比較のうえ、ご自身に合ったプランを見つけてください。

このページの内容

国内留学(英語合宿)とは

国内留学(英語合宿)とは、「日本国内の留学先に滞在しながら英語を学ぶこと」を指します。

留学と言えば海外留学が一般的ですが、新型コロナウイルスの影響で渡航が制限される状況が続き、国内留学が注目されるようになりました。さらに、円安と海外物価高が進行した昨今は海外留学の費用も高騰しており、その点からも国内留学の人気が高まっています。

各プランの費用には宿泊費、食費、授業料などが含まれており、滞在先でのサポート体制も充実。海外と違ってパスポートやビザなどの手続きも不要なため、海外に慣れていない方でも安心して参加可能です。

TOEICやビジネス英語に特化したプログラムなど、社会人向けのプランも充実しています。

社会人には国内留学(英語合宿)がおすすめ

国内留学(英語合宿)は、国内にいながら英語学習や異文化体験が可能なため、仕事や家庭があり、忙しい社会人にぴったり。数日単位の短期プログラムであれば、週末(連休)や有給休暇を利用しての参加も可能です。

国内英語合宿はシニアにも人気

国内英語合宿は、60歳以上のシニア層にも人気があります。

実際、合宿制語学学校「ランゲッジ・ヴィレッジ」では、中・高学生の長期休暇と重なるような繁忙期を避けた時期の留学が通常価格から10%オフとなる「シニア特別割引制度」を用意しています。

シニア世代の国内英語合宿は同年代の参加者との交流が良い刺激になりますし、健康的な老後を過ごすためにも、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

沖縄・ニセコも人気!社会人向けの国内留学・英語合宿8選

それでは、英語力を向上させたい社会人を対象に、有給休暇や連休を利用して行ける、おすすめの国内留学プラン(短期・長期)をご紹介します。

留学先
(エージェント・会社名)
特徴
沖縄
(U-GAKU)
美しいビーチや飲食店、スーパーなどがある、生活しやすい環境の中、独自開発のプログラムで英語を学ぶ
北海道 ニセコ
(U-GAKU)
滞在中のオーナー夫婦の丁寧なサービスと、プログラム参加後のアフターサポート体制も魅力
山梨
(Acieve English Camp)
「一般&英検®コース」と「ビジネスコース」から選択可能
大阪
(ECヴィレッジ)
レッスンは、オンライン1on1✕対面グループレッスンシステムを採用
大阪
(大阪イングリッシュハウス)
外国人と共同生活する英語学習のための「英語の家」
静岡
(ランゲッジヴィレッジ)
日本語禁止環境を徹底しているため、コンビニなどの外出は禁止
広島
(英会話・留学エース)
滞在先の学生寄宿舎には、寮長夫妻が常駐して生活をサポート
福島
(ブリティッシュヒルズ)
78,000坪の広大な敷地の中の非日常空間(ブリティッシュヒルズホテル)で、英語を学ぶ&異文化を体験する

沖縄(U-GAKU)

U-GAKU出典:U-GAKU

留学場所沖縄県 北谷/Wing Mihama(ウイング美浜)
受け入れ期間2週間~
費用・プラン2週間コース 224,800円(税込)~
4週間コース 259,800円(税込)~
8週間コース 409,800円(税込)~
※別途契約料20,000円がかかります
※詳しくはお問い合わせください
取り扱いエージェントU-GAKU(株式会社Crepity)
公式HPhttps://u-gaku.jp/worker

U-GAKUは、すべての施設を自社運営し、独自プログラムを提供する留学エージェントです。

沖縄県にあるWing Mihama(ウイング美浜)は、都市型リゾートエリア「アメリカンビレッジ」から歩いて行けるアパートメントハウス。

近くには美しいビーチや飲食店、スーパーなどがある生活しやすい環境で、和室・洋室には広々としたキッチンがあり、アットホームな空間を提供。英語漬けの生活をしながら快適な生活を送ることができます。

万が一、満足のいく体験ができなかった場合に参加後の全額返金を行なっている点も、U-GAKUの大きな特徴です。留学中のコース変更なども柔軟に対応してくれるため、安心して参加できますよ。

プログラム参加後も、就活や転職、キャリアについての不安を解消するためのアドバイスを行なうなど、万全なアフターサポート体制もU-GAKUならではの魅力です。

北海道 ニセコ(U-GAKU)

U-GAKU出典:U-GAKU

留学場所北海道 ニセコ/GRANDPAPA(ペンショングランパパ)
受け入れ期間2週間~
費用・プラン2週間コース 249,800円(税込)~
4週間コース 289,800円(税込)~
8週間コース 459,800円(税込)~
※別途契約料20,000円がかかります
※詳しくはお問い合わせください
取り扱いエージェントU-GAKU(株式会社Crepity)
公式HPhttps://u-gaku.jp/worker

こちらは、U-GAKUの北海道プランです。

滞在するGRANDPAPA(ペンショングランパパ)は、広々として清潔な宿泊施設として高評価を受けている人気の老舗ロッジ。

オーナー夫婦が経営しており、スタッフの丁寧なサービスも人気です。また、温泉が近くにある点も、大きなポイントと言えます。

北海道のニセコと沖縄の北谷とでは料金が異なり、ややニセコの方が高額です。一度の留学で両方に滞在するプランについては、無料相談時にご確認ください。

国内留学した社会人の体験談

U-GAKUの公式HPには、ニセコ留学に参加した高校生の体験談が記載されています。一部をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

【国内留学U-GAKUに参加して変わったこと】

実際に1ヶ月留学して、1番俺の中で上がったのはリスニング能力が凄い伸びたなとは思います。

今までは、TOEICの英語とか聞いても全然わかんなかったのが、授業が全部英語で毎日英語に触れていたからとは思います!実際にTOEICを留学後に受けた際も、リスニングは聞けるな!という実感は凄いありました。

⇒ニセコ留学の口コミを確認する

山梨 河口湖校(Achieve English Camp)

出典:Achieve English Camp

留学場所山梨(河口湖校)
※宮崎(宮崎シーガイア校)、兵庫(神戸校)、神奈川(葉山校・湯河原校)では団体のみ受け付けています
受け入れ期間3泊4日~
費用・プラン【一般&英検®コース】
レギュラーシーズン(1/4-3/18, 4/9-7/22, 9/3-12/23出発 )
入学金 16,500円(税込)
3泊4日 77,000円(税込)
1週間 148,500円(税込)ピークシーズン(3/19-4/8, 7/23-9/2、12/24-1/6 出発 )
入学金 16,500円(税込)
3泊4日 82,500円(税込)
1週間 165,000円(税込)【ビジネスコース】
レギュラーシーズン(1/4-3/18, 4/9-7/22, 9/3-12/23出発 )
入学金 16,500円(税込)
3泊4日 82,500円(税込)
1週間 165,000円(税込)ピークシーズン(3/19-4/8, 7/23-9/2、12/24-1/6 出発 )
入学金 16,500円(税込)
3泊4日 88,000円(税込)
1週間 173,800円(税込)※ビジネスコース開講日は時期によって異なります教材費 4,400円(税込)
施設利用料 2,750円(税込)/3泊4日、5,500円(税込)/1週間※詳しくはお問い合わせください。
取り扱いエージェントAchieve English Camp(株式会社アチーブゴール)
公式HPhttps://achieve-english-camp.jp/

Achieve English Campは、国内5か所の施設で英語合宿を提供しています。

今回ご紹介する河口湖校は関東圏からのアクセスが良く、「90分でパスポート不要の本格的な留学体験」をコンセプトにしたプログラムを提供。自然豊かな環境にあり、河口湖と富士山を眺めながら、本格的な留学体験をすることができます。

「一般&英検®コース」は、ジュニアから上級者まで、あらゆる英語レベルの生徒に対応するコースで、授業時間は1日最大約10時間。Listening、Reading、Writing、Speakingの4つの基礎能力にバランスよく取り組み、英検®にも対応しています。

「ビジネスコース」では、電話対応・メール・会議・プレゼンなどで、すぐに使える英語力を修得。海外出張や海外赴任などにも対応できる英語力を目指して、プログラムが組まれています。

日本語が一切禁止になっている点も、Achieve English Campの大きな特徴です。食事中も自由時間も、学校内の案内板もすべて英語になっているため、英語漬けの環境で学びたい人におすすめです。

Achieve English Campの公式HPはこちら

大阪(ECヴィレッジ)

ECヴィレッジ出典:ECヴィレッジ

留学場所大阪(ECヴィレッジ校)
受け入れ期間1泊2日~
費用・プラン203,280円~/4週間
教材費 約4,300円
タブレットレンタル 500円/1日
前泊・延泊費用6,500円/1泊
※掲載している費用は参考価格です。詳しくはお問い合わせください。
取り扱いエージェントセブリッジ(株式会社 CEBRIDGE)
公式HPhttps://ec-v.com/

ECヴィレッジは、フィリピン留学専門のエージェントであるセブリッジが提供する国内留学語学学校です。大阪府泉佐野市にある古い日本家屋を改装した校舎内には学生寮も設けられており、2人部屋・3人部屋から選択可能。

関西国際空港からわずか15分とアクセスも良く、最短1泊2日から参加できます。

レッスンでは、「オンライン1on1✕対面グループレッスンシステム」を採用。学校や部活で忙しい高校生でも参加しやすく、初めての留学でも安心して受講できますよ。生徒一人一人のケアが行き届いており、アットホームな雰囲気が特徴です。

運営母体のセブリッジはフィリピン留学に特化したエージェントですので、将来的にフィリピンへの留学を検討している高校生が、留学の事前準備として参加するのもおすすめです。

ECヴィレッジの公式HPはこちら

大阪(大阪イングリッシュハウス)

大阪イングリッシュハウス出典:大阪イングリッシュハウス

留学場所大阪
受け入れ期間2泊3日~
費用・プラン長期ステイ1年
初期費用 359,000円(税込)
家賃 47,000円(税込)/月
設備費 24,000円(税込)/月
※初期費用に初回の設備費が含まれます
※光熱費は実費支払いとなります
※更新費 75,000円(税込)/年72時間集中コース 98,000円(税込)
1週間集中コース 179,000円(税込)
※土、日、祝日にかかる場合は10%追加料金が発生
※ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は10%追加料金が発生
※詳しくはお問い合わせください
運営会社有限会社OEH
公式HPhttps://oeh.jp/

大阪イングリッシュハウスは、外国人と共同生活する英語学習のための「英語の家」です。50年以上の歴史があり、英会話力と自信を身につけることができます。

授業は、事前の打ち合わせとレベルチェックテスト結果に合わせたマンツーマンレッスンを提供。学生、社会人、シニアまで様々な層まで幅広くカバーしています。

卒業生の多くが海外の第一線で活躍している実績もあり、英語での生活を実践的に学びたい社会人におすすめの国内留学プランです。

大阪イングリッシュハウスの公式HPはこちら

静岡(ランゲッジヴィレッジ)

ランゲッジヴィレッジ出典:ランゲッジヴィレッジ

留学場所静岡
受け入れ期間2泊~ ※リピーターは1泊から可
費用・プラン通常期(税込)
1泊 29,700円
2泊 56,430円
3泊 80,190円
4泊 100,980円
5泊 118,800円
6泊 145.530円繁忙期(税込)
2泊 67,716円
5泊 142,560円
7泊 174,636円※詳しくはお問い合わせください
運営会社大芳産業株式会社
公式HPhttps://languagevillage.co.jp/

ランゲッジヴィレッジは、静岡県にある合宿制語学学校です。

日本語禁止環境を徹底しており、レッスンだけでなく、休憩時間や食事中、宿泊先の部屋でもコミュニケーションは英語のみ。コンビニなどの外出は禁止されています。その代わり、施設内の設備が充実しており、恵まれた環境の中で実践的な英語を学ぶことができます。

また、滞在先の部屋のカーテンを開けると富士山麓に広がる雄大なパノラマが広がっているため、富士山の絶景を間近に見ながら英語を勉強したい方にもおすすめです。

中学生以上であれば、上限の年齢制限はありません。実際、今までの最高齢は86歳と、幅広い年齢層の人から人気を集めています。夏休みや春休みは学生が多く集まるので、同じ志を持つ仲間に出会うことができるでしょう。

ランゲッジヴィレッジの公式HPはこちら

広島(英会話・留学エース)

英会話・留学エース出典:英会話・留学エース

留学場所広島
受け入れ期間2週間~
費用・プラン2週間(48レッスン)260,920円(税込)
4週間(100レッスン)396,880円(税込)
6週間(120レッスン)495,880円(税込)
6週間(140レッスン)535,480円(税込)※記載料金は目安です。詳しくはお問い合わせください。
運営会社株式会社エース
公式HPhttps://www.ace-nice.com/kokunai/

英会話・留学エースは、広島にある学生宿舎付きの英会話教室です。

宿舎には寮長夫婦が常駐して、生活をサポート。朝夕2食、栄養バランスのとれた寮母さん手作りの食事が提供されます。また、希望すれば、ウィークリーマンション滞在も可能です。

参加者の目的とレベルに合わせたレッスンが提供されますので、ビジネス英語の習得が目的の場合はその旨を事前に共有しておきましょう。

週末には広島観光も楽しめるなど、日本語禁止で生活したい人には向いていませんが、英語のレッスンと休日のメリハリをつけ、勉強も遊びも楽しみたい方にはおすすめです。

英会話エースの公式HPはこちら

福島(ブリティッシュヒルズ)

ブリティッシュヒルズ出典:ブリティッシュヒルズ

留学場所福島
受け入れ期間1泊2日~
費用・プランプライベートコース(マンツーマンレッスン)
1泊2日 65,000(税込)
2泊3日100,000(税込)
3泊4日150,000(税込)
6泊7日290,000(税込)フレンズコース(グループレッスン2~4名)
1泊2日 60,000(税込)
2泊3日95,000(税込)
3泊4日138,000(税込)
6泊7日270,000(税込)レベル別グループコース(最少催行人数:2名)
1泊2日 50,000(税込)
2泊3日70,000(税込)※レベル別コースは指定日日程での開催となります
※特定日(GW・お盆・クリスマス・年末年始)は、別途追加料金がかかります
運営会社株式会社ブリティッシュ・ヒルズ
公式HPhttps://www.british-hills.co.jp/edu/private/

ブリティッシュヒルズは、「イギリスの文化や習慣を体感しながら英語力を向上させる」ことをコンセプトに設計された英語研修プログラムです。

滞在先のブリティッシュヒルズホテルは標高1,000メートルの森の中にあり、78,000坪の広大な敷地を誇ります。宿泊すると、まるで中世の英国の町にいるかのような非日常空間を満喫できますよ。

客室には英国伝統の猫脚のバスタブなどがあり、英国の雰囲気を味わえます。また、プライベートプランの場合はグレードアップも可能です。

レッスンは、日常会話・異文化体験からビジネスニーズに対応するものまで、レベル別に幅広いプログラムを用意。20名を超える講師が駐在し、異文化学習を多面的にサポートしています。

ブリティッシュヒルズの公式HPはこちら

国内留学(英語合宿)の費用を比較

この記事でご紹介した、国内留学(英語合宿)の費用を一覧表にしました。費用を比較して、留学先を決める参考にしてください。

留学先
(エージェント・会社名)
受け入れ期間参考費用
沖縄
(U-GAKU)
2週間~2週間コース 224,800円(税込)~
4週間コース 259,800円(税込)~
8週間コース 409,800円(税込)~※別途契約料20,000円がかかります
北海道 ニセコ
(U-GAKU)
2週間~2週間コース 249,800円(税込)~
4週間コース 289,800円(税込)~
8週間コース 459,800円(税込)~※別途契約料20,000円がかかります
山梨
(Acieve English Camp)
3泊4日~【一般&英検®コース】
入学金 16,500円(税込)
3泊4日 77,000円(税込)~
1週間 148,500円(税込)~【ビジネスコース】
入学金 16,500円(税込)
3泊4日 82,500円(税込)~
1週間 165,000円(税込)~
教材費 4,400円(税込)
施設利用料 2,750円(税込)/3泊4日、5,500円(税込)/1週間
大阪
(ECヴィレッジ)
1泊2日~203,280円~/4週間
教材費 約4,300円
タブレットレンタル 500円/1日
前泊・延泊費用6,500円/1泊
大阪
(大阪イングリッシュハウス)
2泊3日~長期ステイ1年
初期費用 359,000円(税込)
家賃 47,000円(税込)/月
設備費 24,000円(税込)/月
※初期費用に初回の設備費が含まれます
※光熱費は実費支払いとなります
※更新費 75,000円(税込)/年72時間集中コース 98,000円(税込)
1週間集中コース 179,000円(税込)
静岡
(ランゲッジヴィレッジ)
2泊~

※リピーター

は1泊~

通常期(税込)
1泊 29,700円
2泊 56,430円
3泊 80,190円
4泊 100,980円
5泊 118,800円
6泊 145.530円繁忙期(税込)
2泊 67,716円
5泊 142,560円
7泊 174,636円
広島
(英会話・留学エース)
2週間~2週間(48レッスン)260,920円(税込)
4週間(100レッスン)396,880円(税込)
6週間(120レッスン)495,880円(税込)
6週間(140レッスン)535,480円(税込)
福島
(ブリティッシュヒルズ)
1泊2日~【プライベートコース(マンツーマンレッスン)】
1泊2日 65,000(税込)
2泊3日100,000(税込)
3泊4日150,000(税込)
6泊7日290,000(税込)【フレンズコース(グループレッスン2~4名)】
1泊2日 60,000(税込)
2泊3日95,000(税込)
3泊4日138,000(税込)
6泊7日270,000(税込)【レベル別グループコース(最少催行人数:2名)】
1泊2日 50,000(税込)
2泊3日70,000(税込)※レベル別コースは指定日日程での開催となります
※特定日(GW・お盆・クリスマス・年末年始)は、別途追加料金がかかります

※費用は参考価格です。詳しくはお問い合わせください。

社会人が国内留学・英語合宿に参加するメリット

社会人が国内留学(英語合宿)に参加すると、以下のようなメリットが得られます。

  • 週末(連休)や有給休暇を使って留学できる(仕事と両立しやすい)
  • 日常から離れて英語漬けの環境に浸れる
  • 初心者でも安心
  • 人脈が広がる

週末(連休)や有給休暇を使って留学できる(仕事と両立しやすい)

海外留学は、渡航費やビザ、海外で生活するための準備などでの費用負担が大きく、手続きなどの手間もかかります。

その点、国内留学は、海外留学に比べて費用が安く、週末(連休)や有給休暇を利用して気軽に参加可能です。近場かつ1泊2日のプログラムなら、仕事を休む必要もありません。

仕事と両立しやすい点は、社会人にとっての大きなメリットと言えるでしょう。

日常から離れて英語漬けの環境に浸れる

国内留学のプログラムの多くは、一日中日本語を禁止するなど英語漬けの環境に浸れる内容となっています。

英会話スクールや英語学校に通っても英語は学べますが、仕事や家では日本語で生活しているわけですので、24時間英語に浸るという環境はなかなか作れません。

海外に行けば強制的にそういった環境は作れますが、その場合でも現地で日本人とばかり交流していると、英語を習得できないこともあります。

その点、国内留学は日本にいながら英語漬けになるような工夫がなされていますので、仕事や日常の生活から離れ、英語漬けの環境に身を投じたい社会人にぴったりです。

初心者でも安心

社会人の国内留学、英語合宿と聞くと、「難しいビジネス英語のプログラムでついて行けないかも・・・」と感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、安心してください。ほとんどのプランは、参加者のレベルや目的に合わせてカスタマイズされたプログラムを提供してくれます。

例えば、ニセコや北谷での国内留学を提供しているU-GAKUでは、留学前に事前テストを実施して弱点を抜き出し、実際に提供されるレッスンは参加者のレベルにあった内容です。

「初心者なので基礎から学びたい」と思っている方ほど集中的な基礎固めが効果的ですので、ぜひ国内留学を検討してみてください。

人脈が広がる

社会人になると、なかなか仕事以外の人脈を広げるのは難しいものです。

しかし、国内留学の参加者には社会人が多いため、新たな友人や英語仲間を作る良いきっかけになります。

仕事以外の新しい人脈を作りたい方にも向いていますし、思わぬ形でビジネス上の人脈が広がることもありますので、同じ志を持った仲間と出会いたい方にもおすすめです。

今回は「社会人」という観点から国内留学のメリットを掘り下げてご紹介しましたが、国内留学そのものには、以下のようなメリット・デメリットがあります。

【メリット】

  • 週末(連休)や有給休暇を使って社会人でも留学できる(仕事と両立しやすい)
  • 春休み・夏休み・冬休みを使って学生(中学生・高校生・大学生)でも留学できる
  • 治安面で安心
  • 病気になっても安心
  • 英語漬けの環境に浸れる
  • 海外留学より安い
  • 海外留学に向けての準備ができる
  • 英語の学習仲間と知り合える

【デメリット】

  • 日本人が多いので異文化交流が少ない
  • 期間が短すぎると英語力の向上が難しい

一部はこの記事の内容と重複しますが、各項目についての詳細は、下記の記事で解説しています。こちらも、ぜひご確認ください。

まとめ

英語力の向上に役立つ国内留学(英語合宿)は、社会人にとって手軽な方法です。

沖縄やニセコなど、日本国内にも様々なプログラムがあります。短期プログラムなら、週末(連休)や有給休暇を利用して、仕事になるべく支障が出ないように参加することもできます。

この記事でご紹介した、英語合宿とホームステイプログラムの特徴を参考に、ご自身の目的に合った留学先をぜひ見つけてください。

この記事でご紹介した社会人向け国内留学プラン

留学先
(エージェント・会社名)
特徴
沖縄
(U-GAKU)
美しいビーチや飲食店、スーパーなどがある、生活しやすい環境の中、独自開発のプログラムで英語を学ぶ
北海道 ニセコ
(U-GAKU)
滞在中のオーナー夫婦の丁寧なサービスと、プログラム参加後のアフターサポート体制も魅力
山梨
(Acieve English Camp)
「一般&英検®コース」と「ビジネスコース」から選択可能
大阪
(ECヴィレッジ)
レッスンは、オンライン1on1✕対面グループレッスンシステムを採用
大阪
(大阪イングリッシュハウス)
外国人と共同生活する英語学習のための「英語の家」
静岡
(ランゲッジヴィレッジ)
日本語禁止環境を徹底しているため、コンビニなどの外出は禁止
広島
(英会話・留学エース)
滞在先の学生寄宿舎には、寮長夫妻が常駐して生活をサポート
福島
(ブリティッシュヒルズ)
78,000坪の広大な敷地の中の非日常空間(ブリティッシュヒルズホテル)で、英語を学ぶ&異文化を体験する

留学エージェント選びは3社見積りがおすすめ

留学エージェントは全国に数百社あり、どこを選ぶかで料金やサービス内容が変わってきます。そのため最低でも3~5社のエージェントとカウンセリングをする、見積もりをもらうことで、それぞれの対応や料金を比較することをおすすめします。大手だから安心、現地エージェントだから安心ということは決してないので、実際に各社を比較してあなたに一番合うエージェントを選ぶようにしましょう。

人気留学エージェント一覧

  • URLをコピーしました!

担当カウンセラー

田渕聖也のアバター 田渕聖也 留学カウンセラー

フィリピンへの短期留学を経験後、デンマークにワーキングホリデービザで1年間留学しました。 30歳手前で会社を辞め、いわゆる「ギリホリ」での留学でした。 不安が全くなかったわけではありませんが、今では本当に留学してよかったと心の底から思えます。 自分自身の経験から、特に社会人の方で留学するか悩まれている方の気持ちに寄り添えるのではないかと思います。 留学される方の背中を後押しできる存在でありたいです。

【留学したことがある国】
デンマーク、フィリピン、マルタ

【渡航歴のある国】
デンマーク、フィリピン、マルタ、オーストラリア、ドイツ、イタリア、オーストリア、スウェーデン、フィンランド、アイスランド、エストニア、チェコ、ハンガリー、クロアチア、ポルトガル、フェロー諸島、タイ

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
StudyInバナー_2

StudyInは、YouTubeやTikTokのチャンネル登録者数が100万人以上と、SNSで若い世代から絶大な支持を得ている留学エージェントです。

出発前から帰国後までのサポートが充実。出発前にはレアジョブ英会話マンツーマンレッスンが週3回無料で利用できますし、帰国後には英語を活かした仕事への就職・転職サポートも受けられます。

「英語力向上」にコミットしている点も、Studyinの特徴。楽しいだけで終わる留学ではなく、TOEIC・TOEFL・IELTSのスコアアップや転職へのスキルアップなど、「結果を出すための本気留学」をしたい方は、Studyinに相談してみましょう。

このページの内容