ドバイは住んでいる人々の90%以上が外国人という珍しい都市です。人気観光地やセレブが住むというイメージが強いかと思いますが、日本人割合が低いため、留学に適した都市です。また、すべての物価が高いようなイメージがあるかもしれませんが、ものによります。どうすれば安く留学できるか、ご説明致します。

ドバイ留学に語学留学した場合、どれくらい費用がかかるの?

授業料+滞在費(レジデンス)の費用が下記の通りです。
レートによっても費用は変動します。

期間 費用の目安
1カ月 30万円
3カ月 83万円
半年間 160万円
1年間 320万円

ドバイについて物価が知りたい

ドバイ


全て高いイメージがありますが、水やタクシーなど、生活に必要なものは日本よりやや安いです。夏は我慢して歩こうとすると、すぐ熱中症にかかり、最悪死んでしまうので無理はしないようにしましょう。観光名所が多く、つい色々なところに行って楽しんでしまいたくなるかと思いますが、遊び方を考えなければ一気にお金は消えます。ショッピングセンター内にあるお店を眺めるだけでも楽しいです。

費用の内訳と、それぞれどう抑えればよいかコツが知りたい

交通費


公共交通機関が整っており、メトロは費用も日本より安くかなり綺麗です。路線はシンプルなので日本の都会で暮らしている方は、さほど苦労しないでしょう。もし、近くにメトロの乗り場がなく、歩くのが困難な場合は無理せずタクシーに乗りましょう。ぼったくりはあまりありません。

滞在費

ドバイの家賃は場所にもよりますが、安いところでも東京の倍以上はします。誰かのシェアすると安くなるだけでなく、日本人が少ないため、シェアメイトが日本人以外の可能性が高いです。必然的に英語を使わなければいけないので、一気に語学力が上がるでしょう。また、語学学校を通じてレジデンスに滞在する場合は特に問題ないですが、ご自身で物件を探される場合、毎月家賃を払うのではなく毎年家賃を払うという形式がほとんどです。

食費


レストランは高級店もあれば、日本に比べるとやや高い思う店もあります。移民が多い場所なので、スーパーへ行くとさまざまな国で使われる食材を目にします。自炊するのも良いですが、総菜も売っています。日本人の口に合わないものもありますが、友達と色々購入し、食べ比べをしてみても楽しいでしょう。ドバイにはさまざまなスーパーがあるので、滞在先または学校から一番近く、そこそこ規模が大きいスーパーへ行きましょう。

娯楽費


ドバイは『世界一広いショッピングモール』『世界一高いビル』『世界一豪華なスターバックス』など、世界一のものが多いです。写真好きな方にはたまらない都市です。また、外で何か遊ぶというより室内で楽しめる場所が多く、スキーができる場所もありますが『砂漠ツアー』も人気です。観光名所の近くは基本的にメトロがあるので、移動が楽ですし、交通費もあまりかかりません。
語学学校が開催するアクティビティには是非参加してみましょう。クラスメートと仲良くなれるチャンスです。

学費

一般英語コースが一番安いですが、英語レベルが高い方はビジネス英語コースや、試験対策コースなどにも挑戦すると、更に将来に役立てられるでしょう。

アルバイトってできるの?

学生ビザの場合可能です。留学費用を抑えるだけでなく、ドバイは世界中から人々が集まっているので、色々な国の人々相手に接客方法を学べます。

チップや税金はかかるの?

もともとチップ文化がはありませんでしたが、現在世界中から人々が集まってきたので、チップを渡すことが一般的になっています。消費税は現在5%ですが2018年まで無税だったので、変動する可能性もあります。

ドバイでオススメの語学学校は?

ES Dubai

4週間:306,360円(学費+滞在費(レジデンス))
(US$1=115円)

40ヵ国以上から生徒が集まるドバイらしい国際的な雰囲気の語学学校です。学校からレジデンスまで送迎代が無料です。校舎はドバイマリーナまで徒歩約15分、駅からは徒歩10分という好立地です。校内にはカフェテリアや図書室などがあり、レジデンス内にはプールやジム、ゲームルームなどがあります。英語習得後は、英語レベルにもよりますが大学進学のご案内も可能です。

この学校の詳細を見る

ドバイで安く留学するまとめ

  • 自炊または総菜を買う
  • アルバイトをする
  • ルームシェアをする

スーパーへ行くとさまざまな食材が売っているので、是非購入して自炊しましょう。総菜もさまざまな国のものがあるので、見るだけでも楽しいですし、ものにもよりますが日本とさほど料金が変わりません。レストランはチップもかかってしまうので、あまり行かないようにしましょう。
ドバイは学生ビザを持っている場合アルバイトができるので留学費用が抑えられ、良い経験にもなるでしょう。あらゆる国の人々と接するので、アルバイト終了後、就職活動にも有利です。
ドバイの家賃はバラバラですが、最低でも東京の倍以上してしまうため、誰かとルームシェアをすることをオススメします。