Enforex Sevilla(エンフォレックス・セビリア)はスペインのセビリアにある語学学校です。旧市街地の中心であるアレナル地区に立地し、黄金の塔、闘牛場など観光名所が周囲にあります。Enforexはスペイン・中南米に多数展開し、試験対策やサルサなどコースが豊富です。講師は長年の経験を基に作られたオリジナル教材を使用しています。

旧市街地の中心に立地する白塗りの壁の校舎

スペイン国内外に多くのキャンパスを持つエンフォレックスのセビリア校。旧市街地の中心であるアレナル地区に立地しています。

学校基本情報

参加年齢 14歳以上
1クラスの人数 最大10人、平均5人
課外活動例 市内観光、ダンスレッスン、小旅行
平均国籍割合 アメリカ12%、ドイツ9%、ブラジル9%、フランス7%、東ヨーロッパ7%、イタリア5%、アフリカ5%
日本人割合(平均) 3%(2015年1~10月平均)
日本人割合(最高時) 4% (2015年1~10月最高値)
最短受講期間  1週間

平均生徒数

期間 4~6月 7~9月 10~12月 1~3月
総生徒数 89 50 43 65

コース情報

最低催行人数に満たない場合、開講しない場合がございます。

一般スペイン語(20) 2019年

開始日 毎週月曜日
授業料 1~4週 EUR169/週
5~11週 EUR159/週
12~31週 EUR149/週
32週~ EUR139/週
1週間の授業時間 20レッスン
受講期間  1週~
その他コース 一般スペイン語(週10/25/30レッスン)一般スペイン語+プライベート、DELE/SIELE対策、プライベート、スペイン語+インターンシップ、スペイン語+フラメンコ/サルサ、ウィンターブレイクプログラム

授業料以外の料金(下記のほか、教材費などの諸経費が必要となる場合があります)

入学金 EUR55
空港出迎え料 EUR85(セビリア空港)

ホームステイ料金

1週あたりの料金 EUR199
1日の食事回数 2
手配料  なし

その他情報

その他、手配可能な滞在形態 アパートメント、レジデンス
ロケーションや施設について セビリア校は、16世紀から17世紀のセビリア全盛期に港のエリアとして栄えたアレナル地区にあります。周辺にはヒラルダ、大聖堂、黄金の塔、闘牛場など、セビリアを代表する観光名所があります。多くのバル、レストラン、ショッピングエリアもあり、放課後にクラスメートと過ごしたり、セビリアの陽気な人々と交流するのに最適な立地です。
PROFILE/VOICE  エンフォレックスはスペイン国内外に多くのキャンパスを持ち、スペイン語教育に長けた語学学校。1クラス最大10人の少人数制クラス、質の高いカリキュラム、多彩な実施コースでこれまで多くの学生が学んでいます。
一般スペイン語コースではスペイン語教育における長年の経験を基に作られたオリジナル教材を使用し、文法、ボキャブラリー、読解、会話などの言語スキルを学びます。また、語学レッスンとともにスペイン文化についてのレッスンが含まれた「一般スペイン語+文化レッスン」プログラムも実施されています。文化レッスンではスペインとラテンアメリカの歴史、美術、文学、映画、料理などさまざまなテーマを取り上げ、言葉だけでなくその背景や文化についての知識を得ることで、「本物の」スペイン語を話せるように工夫されています。