ニュージーランドでワーキングホリデーをする際の仕事や物価、滞在方法など、長期滞在するために知っておくと便利な生活についての情報をご紹介します。

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
スマ留

「留学費用が最大半額」で人気の留学エージェントスマ留では、1年~2年先の留学相談も受け付けています。無料カウンセリングはオンラインにも対応。全国から相談可能なので、コロナ情報をはじめとする現地の最新情報を確認してください

 

スマ留の無料カウンセリングはこちら

仕事について

よくある仕事と時給の目安

  • 日本食レストランの店員/AU$12~
  • お土産物店の店員/AU$12~
  • ファーム/AU$12~
  • ベビーシッター/AU$12~

最低賃金は$15.25(2017年1月現在)なので、そこからのスタートが多いです。

仕事の探し方は、インターネットや地元紙の求人情報などから。英語力によって就ける仕事の幅が異なります。 また、仕事を辞める友人などがいれば、入れ替わりとしてその仕事に就ける場合もあるので、リアルな人脈・口コミなども有効です。

費用について

物価の目安

乳製品や魚類は日本のほうが安いですが、肉類はニュージーランドのほうが安く手に入ります。特に、ワインは安くてもおいしいものが多く、おすすめです!

オークランドとクライストチャーチで比べると、オークランドのほうが物価が高い傾向にあります。目安として日用品の値段を記載しますので、参考にしてください。

  • コーヒー1杯/NZ$3,5~5程度
  • コーラ1缶/NZ$2程度
  • 映画のチケット/NZ$10,5~14(学生)程度
  • フラットシェアの家賃/週NZ$180~250

語学学校費用

  • 一般英語コース4週間/NZ$1,000~1,400
  • ホームステイ4週間/NZ$1,000~1,100

※上記料金は目安となります。詳細は留学エージェントまでお問い合わせください。

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
スマ留

「留学費用が最大半額」で人気の留学エージェントスマ留では、1年~2年先の留学相談も受け付けています。無料カウンセリングはオンラインにも対応。全国から相談可能なので、コロナ情報をはじめとする現地の最新情報を確認してください

 

スマ留の無料カウンセリングはこちら

滞在について

滞在場所の探し方

ワーキングホリデー中の滞在場所の情報は、友人からの口コミ、インターネット、地元新聞紙などで得ている方が多いです。

滞在形態の種類

ホームステイ

現地の家庭に、家族の一員として参加する形態です。現地の生活や習慣を知ることができるので、おすすめ。始めは語学学校に通いながらホームステイをして生活に慣れ、その後ルームシェアなどに移るのが一般的です。

フラット/アパートシェア

フラットやアパートを数人で借りる形態です。家賃を抑えて長期滞在することができるのがメリット。掲示板のシェアメイト募集や、語学学校の友人などのつてで見つける方が多いです。

ユースホステル/バックパッカーズホテル(バッパー)

格安で泊まれる宿泊施設です。大部屋に何人かで泊まる形式が多く、部屋やシャワーなどの設備はホテルと比べるときれいとは言えないものの、同じように長期滞在している旅行者などと情報交換の場になるというメリットもあります。

ファームステイ

住み込みでフルーツピッキングや農作業を行う滞在形態です。ワーキングホリデーの延長制度を利用したい人に人気で、体力的にハードなものの、お金を稼ぎながら滞在場所も確保できるというメリットがあります。

ワーキングホリデーでこんなこともできる

ファームステイ

ニュージーランドでは3か月以上季節労働に従事した場合は、3カ月の滞在延長が可能です。3か月ファームステイをしても、滞在はそこから1年間ということになるので、お金を貯めて充実したワーホリ生活を続けることができます。

ニュージーランドの語学学校の中には、「英語+ファームステイ」のプログラムを実施している学校もあります(Southern Lakes English Collegeなど)。

スキー/スノーボード

自然豊かなニュージーランドはアクティビティ天国。アウトドアアクティビティをさまざまに楽しめるのが魅力です。

リゾートエリアのクイーンズタウンやタウポなどは、スキーやスノーボードを楽しむのにも最適なエリア。語学学校でも「英語+スキー・スノーボード」プログラムを実施しているところがあります(ABC College of Englishなど)。

スマ留なら留学費用が最大50%OFF!

スマ留

 

スマ留は、以下の特徴を持つ留学エージェントです。

 

語学学校の生徒稼働率が低い時間の授業を有効活用することで、留学費用が従来の最大半額に。最低価格保証も付いています。
授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用の全てがパッケージ化された料金体系のため、かかる費用がわかりやすいです。
従来のエージェントの場合は語学学校によって授業料が異なりますが、スマ留の場合は同一価格。費用を気にせずに学校選びが可能です。
英語力が不安な方も安心できる様、留学前の英語学習サポートも充実。スマ留プランを選ぶと英語学習アプリやオンライン英会話が利用できるため、最短での英語力向上を目指せます。
世界11カ国24都市に現地オフィスがあり、365日24時間現地での生活をサポート。万が一のトラブルの際も、万全のサポートが受けられます。
無料カウンセリングは、サロンだけでなくオンラインでも受けられます。申し込みもインターネットから可能なため、全国の利用者に選ばれています。

スマ留では、1~2年先の相談も受け付けており、無理な勧誘はありません。コロナをはじめ各国の最新情報を確認できますので、ぜひ一度、相談してみることをおすすめします。

無料カウンセリングはこちらから