MENU
留学エージェント16社の特徴を比較 詳細はこちら

悪質な留学エージェント6つの特徴|騙されないためのポイントも解説

ビザや語学学校の入学申請など留学に関するさまざまな手続きを代行し、留学の手助けをしてくれる留学エージェントは、初めて留学をする方や留学に対して不安を抱える方にとって心強い味方です。

しかし、中には「サポートが不十分」「料金が割高」「留学生のことをあまり考えてない」といった悪質な留学エージェントが存在するのも事実です。

今回は、そんな悪質な留学エージェントの特徴と騙されないためのポイントをご紹介します。

併せて、「留学エージェントを利用したいけれど、どの会社が良いか分からない」という方に、実績のある老舗や大手の留学エージェントもご紹介します。

これから留学を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
StudyInバナー_2

StudyInは、YouTubeやTikTokのチャンネル登録者数が100万人以上と、SNSで若い世代から絶大な支持を得ている留学エージェントです。

出発前から帰国後までのサポートが充実。出発前にはレアジョブ英会話マンツーマンレッスンが週3回無料で利用できますし、帰国後には英語を活かした仕事への就職・転職サポートも受けられます。

「英語力向上」にコミットしている点も、Studyinの特徴。楽しいだけで終わる留学ではなく、TOEIC・TOEFL・IELTSのスコアアップや転職へのスキルアップなど、「結果を出すための本気留学」をしたい方は、Studyinに相談してみましょう。

このページの内容

悪質な留学エージェントによくある6つの特徴

まずは、悪質な留学エージェントによくある特徴を5つご紹介します。

  • 現地の情報量が少ない
  • 特定の学校や留学プランなどを強引にすすめてくる
  • ビザや学校の手続きがスムーズにできない
  • 詳しい説明や質問への返答などがない
  • 担当者からの対応が遅い
  • 見積りの内容が不明瞭

それぞれの詳細は、以下の通りです。

現地の情報量が少ない

一つ目の特徴として、「現地の情報量が少ない」という点が挙げられます。

留学エージェントは留学に関わる手続きを代行するだけでなく、留学生活をサポートする役割も担います。そのため、語学学校に関する情報やリアルタイムの治安や生活に関わるさまざまなことを把握し、スムーズに提供できなくてはいけません。

実際にカウンセラーと話した際、「現地のことをあまり知らない」「語学学校についても情報量が少ない」といった場合は、注意が必要です。

情報量が少ないと、そもそも自分に合った留学先や学校を選ぶことができません。

無料カウンセリング時には、カウンセラーの情報量をしっかりと見極めるよう意識しましょう。

特定の学校や留学プランなどを強引にすすめてくる

特定の学校や留学プランなどを強引にすすめてくる留学エージェントは、要注意です。

良心的な留学エージェントは、留学希望者の目的や希望などをしっかり把握したうえで最適な留学先や学校を提案します。

しかし、希望に沿わず特定の学校や留学プランばかりすすめてくる場合は、学校に留学生を紹介した際に入る「仲介料が大きい学校」をすすめている可能性があります。

ご自身の希望を尊重せず、一方的に特定の学校や留学プランばかりすすめてくると感じたら、その留学エージェントは悪質な可能性があると考えましょう。

ビザや学校の手続きがスムーズにできない

ビザや学校の手続きを代行もしくはサポートしてもらえる点は、留学エージェントを利用する大きなメリットの一つです。

しかし、「ビザや学校の手続きなどについてアドバイスされない」「的確な回答をもらえない」という場合は、留学エージェント側の知識不足かサポート体制が整ってないといった可能性があります。

ビザの申請や手続きが遅れると留学を諦めなくてはならない可能性もあるため、ビザや学校の手続きがスムーズに行われるか、見極めるのも重要です。

詳しい説明や質問への回答などがない

現地の情報量が少ないという点とやや重複しますが、留学に関する疑問点や心配事を相談しても詳しい説明や回答がない場合は注意が必要です。

情報量と経験が豊富な留学エージェントならこれまでの知見が蓄積されているため、留学希望者の疑問や質問にもスムーズに回答してくれます。

詳しい説明をしない、質問に答えないといった場合は、「情報を知らない」「留学希望者のことを考えてない」とも考えられますので、早めに見切りをつけることをおすすめします。

担当者からの対応が遅い

「担当者からのメールの返信が遅い」「問い合わせてもすぐに対応してもらえない」といった場合も、要注意です。

留学が決まってから出発するまでの間には準備しなければならないことが多く、すべてをクリアしないと留学できません。あまりにも担当者の対応が遅いと準備がスムーズに進みませんし、回答が来るまでの時間が長いと不安も増長してしまいます。

質問や問い合わせの回答が遅いエージェントは、留学希望者に寄り添った対応をしてくれない可能性が高いと考えましょう。

見積りの内容が不明瞭

見積りの内容が不明瞭な場合も悪質なエージェントの可能性があります。

基本的に、入学金や学費、滞在費などはそれぞれ項目別に金額が設定されており、細かく明細として出すことができます。

しかし、何にいくらかかるのかわからない見積もりになっているケースがあります。

申し込みを行なってから、後で追加費用が発生する可能性もあるため、注意が必要です。

悪質なエージェントに騙されないための4つのポイント

上記でご紹介した悪質なエージェントの特徴を踏まえ、そういった悪質エージェントに騙されないために意識すべきポイントを整理しました。

  • 見積もりや留学相談は必ず2社以上で行う
  • 現地オフィスやサポートの有無を確認する
  • 留学エージェントについての口コミなどを確認する
  • キャンセルポリシーを確認する

見積もりや留学相談は必ず2社以上で行う

留学エージェントへの相談や見積もりは、必ず2社以上で行いましょう。

1社だけで決めてしまうと、比較対象がないため「費用が高いのか安いのか」「サポート内容は妥当か」といった判断が難しくなります。

2社以上の留学エージェントで見積もりを取り、料金の適正さや提示された留学プランの内容などを比較してみましょう。

複数の会社に相談することで、「どのエージェントが自分に合っているか」という相性も見極めやすくなりますよ。

現地オフィスやサポートの有無を確認する

留学エージェントの中には、国内オフィス以外にも海外現地にオフィスを構えている会社もあります。

現地にオフィスがあるということは現地スタッフが在留しているということですので、現地のリアルタイムな情報を提供してもらえますし、留学中に困ったことがあってもサポートしてもらいやすいです。

留学前はもちろん、留学中も身近にサポートしてくれるという点は、心強いポイントなのではないでしょうか。

留学エージェントについての口コミなどを確認する

気になる留学エージェントを見つけたら、まずは自分で留学エージェントの口コミなどを調べてみましょう。

すべての情報を鵜呑みにするのは危険ですが、あまりにも口コミが悪いところは避けておくのが無難でしょう。

SNSなどを利用して、実際に利用した方の声などを参考にするのがおすすめです。

キャンセルポリシーを確認する

留学エージェントを選ぶ際は、各会社の「キャンセルポリシー」を書面で確認しましょう。

キャンセルポリシーの確認時は、以下3つの項目をチェックしてください。

  • 出発日から逆算していつまでにキャンセルすれば返金可能か
  • どのような理由ならキャンセルできるのか
  • 返金可能な場合、何%戻ってくるのか

ここをしっかりとチェックしておけば、実際に契約したけれど相性が合わない、他のエージェントを利用したいといった場合にも乗り換えやすいです。

ちなみに、口頭だけで伝えられた場合は注意が必要です。キャンセルポリシーと内容が異なる可能性があり「大丈夫と言っていたのにだめだった」といったケースもありますので、必ず書面で確認してください。

安心できる老舗・大手留学エージェント3選

最後に、安心してサポートを受けられる「老舗・大手の留学エージェント」を3社ご紹介します。

成功する留学

成功する留学

出典:成功する留学

留学サポート国アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ハワイ、イギリス、アイルランド、マルタ、フィリピン、マレーシア、フランス、イタリア、スペイン、ドイツ、オーストリア
本社所在地東京都中央区日本橋3-6-2
日本橋フロント1F ROOM12
TEL03-6634-3360
営業時間月~土 10:00~18:00
※木曜はお休みです
アクセスJR「東京」駅から徒歩5分
東京メトロ「日本橋」駅から徒歩2分
支店東京、大阪、福岡
URLhttps://www.studyabroad.co.jp/

※電話番号・営業時間・アクセス情報は、東京デスクの情報です

成功する留学は、35年以上の実績を誇る老舗大手の留学エージェントです。

業界で初めて「ST Star AwardsアジアNo1.留学エージェント」を5回受賞。

提携している学校は世界17カ国に740校、一人ひとりの目的に合った留学プランの選定をサポートしてくれます。

スマ留

スマ留TOP

出典:スマ留

留学サポート国オーストラリア、カナダ、マルタ、ドバイ、アメリカ、イギリス、アイルランド、ニュージーランド、南アフリカ、フィリピン、マレーシア
本社所在地東京都渋谷区代々木2丁目11-17
ラウンドクロス新宿6階
TEL03-6279-4992
営業時間月~日 11:00-14:00/15:00-17:00
※水曜はお休みです
アクセスJR「新宿」駅南口・サザンテラス口から徒歩5分
都営大江戸線「新宿」駅から徒歩2分
支店東京
URLhttps://smaryu.com

※電話番号・営業時間・アクセス情報は、東京サロンの情報です

サポート料金0円・シンプルな料金体系で留学費用を大幅に削減しながら、しっかりサポートしてくれる留学エージェントです。

語学学校の空き時間を活用することで、高い質のまま授業料を安くすることに成功。

通常の留学エージェントは語学学校ごとに異なる授業料ですが、スマ留は同一価格を実現しているため、費用を気にせず自由に語学学校を選択できます。

EF

EF

詳細:EF(エデュケーション・ファースト)

留学サポート国アメリカ、ハワイ、オーストラリア、カナダ、マルタ、イギリス、ニュージーランド、シンガポール、韓国、中国、ドイツ、フランスほか
本社所在地東京都渋谷区渋谷2-15-1-27F
渋谷クロスタワー27階
TEL050-1743-1430
営業時間月~日 10:00~18:00
※祝日はお休みです
アクセス(東京本部)JR渋谷駅東口より徒歩5分
支店札幌、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡
URLhttps://www.efjapan.co.jp/

※電話番号・営業時間・アクセス情報は、東京本社の情報です

スウェーデン発、50年以上の実績を持つ世界最大級の国際教育機関です。

留学先はすべて教育機関として認可された直営語学学校のため、どの国に留学してもクオリティの高い授業を受けられます。

言語をはじめ、旅や文化交流、学問に焦点を当てた体験型学習プログラム、世界最大のオンライン英会話・イングリッシュライブを開催するなど、EFならではの体験が可能です。

まとめ

留学に関するさまざまなことをサポートする留学エージェントですが、中には悪質なエージェントも存在します。

そういったエージェントに騙されないためにも、今回ご紹介したポイントを意識して良心的なエージェントを選びましょう。

大手・老舗のエージェントは利用者も多く、実績も豊富なため、まずはそういった会社に相談してみることをおすすめします。

【この記事でご紹介した留学エージェント】

留学エージェント選びは3社見積りがおすすめ

留学エージェントは全国に数百社あり、どこを選ぶかで料金やサービス内容が変わってきます。そのため最低でも3~5社のエージェントとカウンセリングをする、見積もりをもらうことで、それぞれの対応や料金を比較することをおすすめします。大手だから安心、現地エージェントだから安心ということは決してないので、実際に各社を比較してあなたに一番合うエージェントを選ぶようにしましょう。

人気留学エージェント一覧

  • URLをコピーしました!

担当カウンセラー

田渕聖也のアバター 田渕聖也 留学カウンセラー

フィリピンへの短期留学を経験後、デンマークにワーキングホリデービザで1年間留学しました。 30歳手前で会社を辞め、いわゆる「ギリホリ」での留学でした。 不安が全くなかったわけではありませんが、今では本当に留学してよかったと心の底から思えます。 自分自身の経験から、特に社会人の方で留学するか悩まれている方の気持ちに寄り添えるのではないかと思います。 留学される方の背中を後押しできる存在でありたいです。

【留学したことがある国】
デンマーク、フィリピン、マルタ

【渡航歴のある国】
デンマーク、フィリピン、マルタ、オーストラリア、ドイツ、イタリア、オーストリア、スウェーデン、フィンランド、アイスランド、エストニア、チェコ、ハンガリー、クロアチア、ポルトガル、フェロー諸島、タイ

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
StudyInバナー_2

StudyInは、YouTubeやTikTokのチャンネル登録者数が100万人以上と、SNSで若い世代から絶大な支持を得ている留学エージェントです。

出発前から帰国後までのサポートが充実。出発前にはレアジョブ英会話マンツーマンレッスンが週3回無料で利用できますし、帰国後には英語を活かした仕事への就職・転職サポートも受けられます。

「英語力向上」にコミットしている点も、Studyinの特徴。楽しいだけで終わる留学ではなく、TOEIC・TOEFL・IELTSのスコアアップや転職へのスキルアップなど、「結果を出すための本気留学」をしたい方は、Studyinに相談してみましょう。

このページの内容