新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い、現在様々な国で入国時の検疫の強化(健康申告書等の提出)や入国、ビザ発給の制限が行われています。留学をご予定のお客様におかれましては、大変ご不安な思いをなさっている方も多いことと存じます。

留学タイムズでは、各国の政府、大使館、領事館、日本の外務省などの関係機関の発信情報、及び現地受入団体より、常時、新着情報を収集しております。すでにお申し込みをいただいているお客様へは、各国の渡航制限などによる、留学の中止や時期の変更などについて、個別にご案内をさせていただいております。

留学をご予定の皆様と、ご家族の方など、留学に関わる全ての方に、ご安心、ご納得いただいたうえで計画を進めていけるよう努めてまいります。

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
成功する留学 地球の歩き方

「地球の歩き方」ブランドで35年以上のサポート実績を誇る成功する留学は、世界17カ国700校以上と提携。無料カウンセリングはオンラインにも対応し、全国から相談可能です。コロナ情報をはじめとする現地の最新情報を確認してください

 

条件に該当すると返金される「コロナ特例」や手数料が割引になるキャンペーンも、随時開催しています。

 

成功する留学の無料相談はこちら

※本ページは各政府機関のウェブサイトの情報や報道をもとに作成しておりますが、全ての情報を網羅しているものではありません。また、各国の対応は流動的なため、予告なしに入国制限が実施されることも予想されます。ご自身でも最新情報をご確認いただきますよう、お願いいたします。

※以下の掲載国は弊社で取り扱いのある主要国のみとなっております。

2022/3/8更新 コロナ禍における各国の留学情報

日本からの留学が可能な国

【渡航可能かつ、学校開講により入学(新規受け入れ)が可能な留学先】
■ドバイ:入国可(観光ビザ、学生ビザ)
・渡航前のPCR検査陰性証明:必要
・ワクチン接種証明書:接種をしている場合必要
・入国後の自主隔離:不要
■マルタ:入国可(学生ビザ)
・渡航前のPCR検査陰性証明書:ワクチン接種者は不要
・ワクチン接種証明書:必要
・入国後の自主隔離:ワクチン接種証明書の提出で免除可能
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
■イギリス:入国可(ビザなし、ワーキングホリデービザ、学生ビザ)
・渡航前のPCR検査陰性証明書:ワクチン接種を完了した人、18歳未満の人は不要
・ワクチン接種証明書:必要(ワクチン接種を完了した人は渡航前後のPCR検査は不要)
・入国後の自主隔離:入国後2日目にPCR検査要、検査までの期間は自己隔離する必要はない
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
※ワクチン接種者と未接種者では対応が異なる
■アメリカ:入国可(学生ビザ/ESTA)
・渡航前のPCR検査陰性証明書:必要
・ワクチン接種証明書:必要
・宣誓書の提出:要
・入国後の自主隔離:ワクチン接種者は免除
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
■カナダ:入国可(ビザなし、ワーキングホリデービザ、学生ビザ※条件あり)
・事前のワクチン接種:必要
・渡航前のPCR検査陰性証明書:必要
※ワクチン接種を完了した渡航者についてはPCR検査を義務付けず「到着前日の簡易検査」の選択が可能(2022/2/28〜)
・渡航後のPCR検査:必要
・出発48時間以内に「ArriveCAN」アプリの登録要
・入国後の自主隔離:必要
・学校開講状況:オンラインをメインに開講中
■アイルランド:入国可
2022/2/28からさらに規制緩和予定
・ワクチン接種証明書:必須ではない
・渡航前のPCR検査陰性証明書:ワクチン接種済みであれば不要
・Locator Form の提出要
・入国後の隔離:ワクチン接種済みであれば不要
・語学学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
■ドイツ:入国可
・渡航前のPCR検査陰性証明またはワクチン接種証明書:必要
・入国後の自主隔離:不要
・学校開講状況:オンラインをメインに開講中【渡航における各国共通の注意点】
■オーストラリア:入国可
・ワクチン接種証明書:必要(2回のワクチン接種)
・渡航前のPCR検査陰性証明書:必要
・入国後の隔離:ワクチンを完全接種済みである全てのビザ保有者を対象に、2022年2月21日から隔離措置が不要に
・渡航後のPCR検査(メルボルン):5日目~7日目にクリニックにてPCR検査要
■タイ:2021/2/1〜隔離なしでの入国が可能になる発表あり
■フィリピン:入国可
ワクチン接種者は隔離なしで入国可能に
※留学先から日本帰国時には空港でのPCR検査や自己隔離が必要です。
・現地の感染状況によっては再度の休校やロックダウンの可能性もあります。
※状況は非常に流動的ですので、ご自身でも最新状況をチェックいただくようお願いいたします。

※規制あり※日本からの入国制限および入国後の行動制限措置が実施されている国

【入国後の行動制限】
■カナダ:到着時にPCR検査を受けた場合必要
【入国制限(入国不可)】
■ニュージーランド(緩和の見通しあり。2022年2月〜※留学は2022年4月〜の見通し)
■マレーシア※条件付き入国可

「感染症危険情報」により渡航・滞在において特に注意が必要とされている国

※現在全世界に感染症危険情報レベル3、または2が発出されています。
※危険度:レベル4強>レベル1弱
※レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
※レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

国別の新型コロナウイルスに関する最新情報

アメリカ 【入国可(学生ビザ/ESTA)】
・渡航前のPCR検査陰性証明書:必要
・ワクチン接種証明書:必要
・宣誓書の提出:要
・入国後の自主隔離:ワクチン接種者は免除
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
アメリカ留学に関する情報はこちら
イギリス 【入国可(ビザなし、ワーキングホリデービザ、学生ビザ)】
・渡航前のPCR検査陰性証明書:ワクチン接種を完了した人、18歳未満の人は不要
・ワクチン接種証明書:必要(ワクチン接種を完了した人は渡航前後のPCR検査は不要)
・入国後の自主隔離:入国後2日目にPCR検査要、検査までの期間は自己隔離する必要はない
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
※ワクチン接種者と未接種者では対応が異なる
イギリス留学に関する情報はこちら
カナダ 【入国可(ビザなし、ワーキングホリデービザ、学生ビザ※条件あり)】
28日からはうにする。簡易検査はカナダ到着の前日に受ける必要がある。
・事前のワクチン接種:必要
・渡航前のPCR検査陰性証明書:必要
※ワクチン接種を完了した渡航者についてはPCR検査を義務付けず「到着前日の簡易検査」の選択が可能(2022/2/28〜)
・渡航後のPCR検査:必要
・出発48時間以内に「ArriveCAN」アプリの登録要
・入国後の自主隔離:必要
・学校開講状況:オンラインをメインに開講中
カナダ留学に関する情報はこちら
オーストラリア 【入国可】
・ワクチン接種証明書:必要(2回のワクチン接種)
・渡航前のPCR検査陰性証明書:必要
・入国後の隔離:ワクチンを完全接種済みである全てのビザ保有者を対象に、2022年2月21日から隔離措置が不要に
・渡航後のPCR検査(メルボルン):5日目~7日目にクリニックにてPCR検査要
オーストラリア留学に関する情報はこちら
アイルランド 【入国可】
・ワクチン接種証明書:必須ではない
・渡航前のPCR検査陰性証明書:ワクチン接種済みであれば不要
・Locator Form の提出要
・入国後の隔離:ワクチン接種済みであれば不要
・語学学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
アイルランド留学に関する情報はこちら
ニュージーランド 【入国不可→緩和の見通し(2022年2月〜)】
・入国する外国人はワクチン接種、入国後の隔離(14日間)が必要
・留学の再開は未定
ニュージーランド留学に関する情報はこちら
フィリピン 【入国不可】
・長期滞在ビザを所持する場合またはビジネス関係者のみ入国が可能
フィリピン留学に関する情報はこちら
マルタ 【入国可(学生ビザ)】
・渡航前のPCR検査陰性証明書:ワクチン接種者は不要
・ワクチン接種証明書:必要
・入国後の自主隔離:ワクチン接種証明書の提出で免除可能
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
マルタ留学に関する情報はこちら
UAE(ドバイ) 【入国可(観光ビザ、学生ビザ)】
・渡航前のPCR検査陰性証明:必要
・ワクチン接種証明書:接種をしている場合必要
・入国後の自主隔離:不要
・入国後6日目および9日目のPCR検査の受検要(ワクチン接種後28日経過しており対象アプリで証明を提示できる場合は6日目のみ)
ドバイ留学に関する情報はこちら
マレーシア 【入国不可(条件付き入国可)】
・渡航前のPCR検査陰性証明:必要
・ワクチン接種証明書:不要
・入国後の自主隔離:必要
マレーシア留学に関する情報はこちら
インド 【入国可】
・渡航前のPCR検査陰性証明:必要
・ワクチン接種証明書:不要
・入国後の自主隔離:必要
・学校の開講状況:オンラインをメインに開講中
インド留学に関する情報はこちら
ドイツ 【入国可】
・渡航前のPCR検査陰性証明またはワクチン接種証明書:必要
・入国後の自主隔離:不要
・学校開講状況:オンラインをメインに開講中【渡航における各国共通の注意点】
ドイツ留学に関する情報はこちら

※なお、航空機搭乗時に搭乗拒否または渡航先国の出入国管理局の審査により入国を拒否された場合も、当社は一切その責任を負いません。最終的に入国を認めるかどうかの判断は、入国時の入国審査官によって決定されます。

成功する留学なら、英語留学の費用もサポートも安心!

成功する留学 地球の歩き方

成功する留学は、以下の特徴を持つ留学エージェントです。

業界で初めて「ST Star AwardsアジアNo1.留学エージェント」を5回受賞し、日本で唯一、殿堂入りを果たしている。
過去に「地球の歩き方」ブランドで留学サポートを行っており、35年以上・25万人以上のサポート実績を誇る。
「コロナ特例」が設けられており、条件に該当するとサポート費用が返金される。
4ヶ月以上の留学プランに申し込むと、最大1年間の留学前英語学習サポートが無料で受けられる。
世界8カ国11都市に現地オフィスがあり、現地での留学生活をサポート
初めての留学のためすべてお任せしたいという方は航空券も含まれている「留学サポート」、留学手続き費用を節約したい方は日本出発後のサポートが含まれない「フリーマイプラン」など、予算や希望に沿った選択が可能

サロンだけでなくオンラインでも無料カウンセリングが可能です。申し込みもインターネットから可能なため、全国の利用者に選ばれています。

無料カウンセリングはこちらから