ニュージーランドにあるクイーンズタウンは、バンジージャンプ発祥の地として知られている街です。多くの観光客が訪れる様々なアクティビティが楽しめる都市で、美味しいハンバーガーショップなどが立ち並びます。ここでは、クイーンズタウンへの留学についておすすめなポイントなどをご紹介します。

クイーンズタウンで留学できる学校一覧

クイーンズタウンってどんな都市?気候や文化について

夏はカラッとしていて冬は氷点下になることも

ニュージーランドは比較的過ごしやすい温暖な気候でありますが、クイーンズタウンは1日の温暖差が大きいのが特徴です。夏の昼間の気温は平均20度程度ですが、日によって15度程になったり30度を超えることもあります。

冬は氷点下を下回る日もあるので、冬に留学する場合は厚手の上着やマフラー、手袋を持参していきましょう。

360度自然に囲まれている

クイーンズタウンは街全体が自然に囲まれていて、春はキレイな花々が咲き乱れ、冬は青空と澄み切った空気が心地良く感じます。観光地として有名で、リゾート地として世界的に有名で人気がある都市です。

1年を通してスポーツやアクティビティが楽しめる

クイーンズタウンには様々な観光地があり、1年を通して様々なアクティビティが楽しめます。自然を楽しみながらハイキングをしたり、乗馬、スカイダイビング、バンジージャンプなどのほか、冬でもスキーやスノーボードなどが楽しめます。

ショッピングや食事が楽しめる店も多く、観光客に人気があるのが納得できる素敵な街です。

クイーンズタウンに留学するメリットは?

自然を満喫できる

クイーンズタウンは有名な映画の撮影のロケ地としても知られています。自然に囲まれた街なので、湖や公園など到るところが素敵な景色がたくさんあります。

色々なスポーツやアクティビティを通して、日本ではできない体験ができるのはかけがえのない宝となるでしょう。

オーストラリアへ日帰りできる

クイーンズタウンは、大きな街ではないので生活に必要な学校や病院、スーパーなどがギュッと詰まった作りになっています。観光地やレストランなども街の中に存在するので、公共バスで気軽に回ることができますよ。

また、クイーンズタウンからオーストラリアへは直行便であれば、片道4時間程で着いてしまいます。留学中の週末などに訪れることができるので、きっと良い経験ができますよ。

日本人が少ない環境で英語が学べる

クイーンズタウンの学校は生徒の人数が少ないので、アットホームな雰囲気で学ぶことができます。少人数のクラスでじっくり勉強したい、大人数で学ぶのが苦手な人におすすめです。

また、クイーンズタウンには日本人が少なく、語学学校にも日本人は多くありません。日本人があまりいないということは、必然的に普段の会話も英語を使うことになります。勉強のときだけでなく、常に英語で生活することになるので英語が上達することに繋がります。

ニュージーランドの人は温かく優しい人が多いので、初めての留学でも安心です。ホストファミリーとの生活を心配する人は多いと思いますが、とても良い関係を築けるでしょう。

クイーンズタウン留学で人気・おすすめの学校は?

Southern Lakes English College

Southern Lakes English College-4

クイーンズタウンにあるサザン・レイクス・イングリッシュ・カレッジは、自然に囲まれた語学学校です。1年を通して様々なアクティビティが楽しみながら英語を学ぶことができます。

学生は世界の多くの国から集まるので、他国籍な環境の中で勉強ができます。また、学校所有のバスでアクティビティに出かけることができるのも楽しいですよ。

授業は英語を楽しみながら学べるような工夫がされ、授業の後は、自習用の教材を使って復習することができます。

この学校の詳細を見る

ABC College of English

ABC College of English-4

クイーンズタウンの中心地にある“エービーシー・カレッジ・オブ・イングリッシュ”は、少人数制のクラスのため、家庭的な空気のなかで勉強することができます。アットホームで落ち着いた雰囲気のなか英語を学ぶことができます。

学校の中ではコーヒーや紅茶が無料で飲めます。また、様々なアクティビティを楽しむために、スキー板などを収納できるところがあるので、放課後にスキーやスノーボードを楽しめる環境が整っています。

ラウンジからは湖や山を眺めることができ、英語を学びながら自然やスポーツが満喫できる贅沢な時間が過ごせます。

この学校の詳細を見る

クイーンズタウン留学にかかる費用はどれくらい?

クイーンズタウンの1ヶ月の留学費用は40万円ほど

クイーンズタウンに1ヶ月留学するときにかかる費用は、以下の通りです。航空券は時期によって異なることと、滞在費はアパートに住むかホームステイするかで異なります。

  • 学費 10万円
  • 食費 3万円
  • 滞在費 10万円
  • 雑費 3万円
  • 航空券 14万円

クイーンズタウン留学する際の必要な手続き・注意点は?

ニュージーランドのビザについて

ニュージーランドに留学するとき、3ヶ月以内の留学の場合はビザの申請は必要ありません。しかし、3ヶ月以上で週に20時間以上の就学をする場合は、学生ビザを申請しなけれななりません。

このビザを取得するときは、オンライン申請と紙での申請の2種類があります。郵送の場合は、ニュージーランド移民局が指定する“VFSニュージーランドビザ申請センター”が担当します。

オンライン申請の場合は費用はかかりませんが、郵送の場合は手続きの手数料と郵便料金がかかります。

置き引きや空き巣には注意!

クイーンズタウンは治安が悪い街ではありませんが、どこの国に行っても置き引きや空き巣には注意が必要です。普段から荷物の管理と部屋の戸締まりには気をつけましょう。

自然に囲まれた環境でのびのびと学ぼう

クイーンズタウンは自然に囲まれた街です。自然を満喫できるスカイダイビングや、スキーやスノーボードなど様々なスポーツが日本よりも身近なため、これらのアクティビティを楽しめるチャンスが多くあります。

クイーンズタウンでは英語を学びながらたくさんの経験ができることは、人生の糧になるでしょう。