オンタリオ州に位置する首都オタワは、人口120万人からなるカナダで4番目に大きな都市です。オタワは5月に開催されるチューリップフェスティバルが有名で、街中におよそ300万本ものチューリップで埋め尽くされ、たくさんの観光客が訪れます。カナダ政治の中心で、長い歴史があり美術館や博物館、そして留学生には安心の日本大使館もあります。また、オタワはフランス語が公用語であるケベック州の境にあるため、英語とフランス語の2つの言語を肌で感じることができます。トロントやバングーバーのような都市とは異なり、日本人留学生は多くないため日本人同士で固まるといったことも起こりにくく、英語漬けの生活を送りたい方にはぴったりでしょう。大都市でありながら豊かな自然にも恵まれており、都会と自然の両方をバランスよく楽しむことができる魅力があります。

オタワで留学できる学校一覧