MENU
留学エージェント22社の特徴を比較 詳細はこちら

アメリカ 語学学校のおすすめ長期留学プログラム3選

このページの内容

English Language Center 【イングリッシュ・ランゲージ・センター】

経験豊富な教師陣が楽しく英語に親しめるように工夫した授業を提供

Intrax1978年に創立されたロサンゼルス、ボストン、サンタバーバラにキャンパスを持つ人気の語学学校。教師は全員がTeaching English as a Second Languageの免許を取得しており、世界各国のあらゆるレベルの留学生に対する豊富な指導経験から効果的な指導方法を開発。実践しています。「アカデミックセメスター&イヤープログラム」は、個人のレベルや目的に合わせて学習する事が可能。文法やコミュニケーション、リーディングスキル、IELTSやTOEFL試験対策などさまざまな授業があります。

所在地

アメリカ ロサンゼルス/ボストン/サンタバーバラ

概要

コース名 アカデミックセメスター&イヤープログラム
1週間の授業時間数 週24/30 レッスンから選択可能
※1レッスン=50分
対象年齢 16歳以上
受講期間 24/36/48週(アカデミックセメスター)
24/36/48週(アカデミックイヤー)
開始日 4週毎のターム開始日(毎週月曜日可能)

プログラム内容

目的に合わせて計画を立てることのできる長期コース。下記の通り多くのメリットがあります。

  • IELTS/TOEFL/ケンブリッジ英検対策
  • 定期的なELCアカデミックアドバイザーとの打ち合わせ
  • 各自アカデミックポートフォリオの作成
  • プライベートレッスンの追加可能
  • 学業指導や進学相談、その他さまざまなサポートを提供
  • 期間内3つの校舎間の移動可能

※レベルや校舎、時期によって受けられない場合もあります。

授業料とその他料金例

費用の名称 12週 24週 36週 48週
アカデミックイヤープログラム(週30レッスン) 600,300円 1,131,600円 1,697,400円 2,125,200円
入学金 18,975円(4週間以上申込の場合免除)
ホームステイ手配料 9,775円
ホームステイ料(2食付) 448,500円 897,000円 1,345,500円 1,794,000

※上記は2018年12月調査時点で発表されている2019年向けの料金例です。各種情報は予告なく変更される場合があります。
また、記載の料金の他、季節料金等がかかる場合があります。

キャンパス情報

ロサンゼルス校

アメリカの中では、ニューヨークの次に人口の多いロサンゼルス。学校からはビバリーヒルズやサンタモニカのビーチへも気軽に行くことができます。名門UCLAからも近い距離。

サンタバーバラ校

スペイン風の建物が多いサンタバーバラ。リゾート地として有名です。学校はビーチから徒歩20分程。周辺は屋外カフェ、レストラン、ミュージッククラブ、サンタバーバラ裁判所などがあります。

Kaplan International English 【カプラン・インターナショナル・イングリッシュ】

進学希望者に嬉しい大学プレイスメントサービス16週以上の申込みなら無料で利用可能

Kaplan International Center 英語圏の国40以上の都市で開校する老舗語学学校グループで、70年以上の教育経験を持ち、大学進学へのサポートでも定評のある学校です。

多くの提携大学とのネットワークや願書申込み手続きに関する豊富な実績が強みです。経験と知識豊かなアカデミックアドバイザーが、一人ひとりに必要な選択科目や進学先を個別にアドバイスしてもらえるので、英語力を鍛えながらしっかりと進学への道筋をつけていくことができるでしょう。

必要な学位とガイダンスに応じたサポートを受けることが可能です。

所在地

アメリカ ボストン/ニューヨーク/マイアミ/シカゴ/シアトル/サンフランシスコ/ロサンゼルスなど多数

サービス概要

対象コース 一般英語、アカデミックイヤー/セメスターなど
1週間の授業時間 週27(20+7)/35(28+7)レッスン ※1レッスン=45分
対象年齢 16歳以上
受講期間 2週~
開始日 コースにより異なる、一般英語は毎週月曜日

大学プレイスメントサービス内容

修士や学士、準学士などの学位取得を目指す方のためのサポートサービス。カプランでは150に及ぶ世界の大学機関とのネットワークを持っています。公式英語試験のスコアなしで受入れが可能な提携大学や、日本を出発する前に、条件付き入学許可書を発行する提携大学もあります。サポートには次の内容が含まれています。

  • 提携大学への願書提出(追加出願も可能、別途料金要)
  • 学習目標に沿う提携大学コースの選択に向けた個別指導
  • 申込みや入学時のサポート
  • 出国前の条件付き入学許可書発行
  • 提携大学への入学保証(入学許可基準による)

授業料とその他料金例-シアトル ハイライン・コミュニティカレッジ校の場合

費用の名称 20週 24週 32週
アカデミックイヤー/セメスター(週27レッスン) 1,035,000円 1,228,200円 1,490,400円
入学金 21,275円
ホームステイ手配料 5,750円
ホームステイ料(2食付) 506,000円 583,050円 764,750円

(US$1=115円の場合)
※上記は2018年12月調査時点で発表されている2019年向けの料金例です。各種情報は予告なく変更される場合があります。
また、記載の料金の他、季節料金等がかかる場合があります。

キャンパス情報

イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、カナダといった英語圏で展開するカプラン。アメリカでは主要都市に多数のキャンパスを持っています。

アメリカ都市例

ボストン、ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンDC、マイアミ、シカゴ、シアトル、ポートランド、サンフランシスコ、バークレー、サンディエゴ、サンタバーバラ、ウィディア、ロサンゼルス、ミッションビエホ、ハンティントンビーチ

PICK UP! ♦Highline Community College(ハイライン・カレッジ、シアトル)

シアトルの中心部から30分程度のデモイン地区にあるハイライン・カレッジのキャンパス。広々とした美しいキャンパスには学生ラウンジやカフェ、フィットネスセンターなどの設備が整います。

PICK UP! ♦New York Empire State(エンパイヤステート、ニューヨーク)

ニューヨーク・マンハッタンのランドマーク、エンパイヤステートビル内。ハイテク設備と快適な学生ラウンジを備え、ラウンジからはマンハッタンの街を一望できます。交通アクセスや観光にも絶好の立地。

PICK UP! ♦Chicago(シカゴ)

ビジネス街や劇場、ショッピング街でにぎわうダウンタウンの中心部にあります。ミシガン湖へと続く公園のすぐそばです。

無料カウンセリングで各国の現地情報を確認
StudyInバナー_2

StudyInは、YouTubeやTikTokのチャンネル登録者数が100万人以上と、SNSで若い世代から絶大な支持を得ている留学エージェントです。

出発前から帰国後までのサポートが充実。出発前にはレアジョブ英会話マンツーマンレッスンが週3回無料で利用できますし、帰国後には英語を活かした仕事への就職・転職サポートも受けられます。

「英語力向上」にコミットしている点も、Studyinの特徴。楽しいだけで終わる留学ではなく、TOEIC・TOEFL・IELTSのスコアアップや転職へのスキルアップなど、「結果を出すための本気留学」をしたい方は、Studyinに相談してみましょう。

留学エージェント選びは3社見積りがおすすめ

留学エージェントは全国に数百社あり、どこを選ぶかで料金やサービス内容が変わってきます。そのため最低でも3~5社のエージェントとカウンセリングをする、見積もりをもらうことで、それぞれの対応や料金を比較することをおすすめします。大手だから安心、現地エージェントだから安心ということは決してないので、実際に各社を比較してあなたに一番合うエージェントを選ぶようにしましょう。

人気留学エージェント一覧

このページの内容
エージェント各社の料金や特徴を徹底比較
留学会社の比較一覧はこちら
エージェント各社の料金や特徴を徹底比較
留学会社の比較一覧はこちら