ドイツの西部に位置するミュンスターは、中世の街並みを今に伝える小さな街で、人口はおよそ30万人落ち着いた雰囲気が特徴です。ミュンスター大学が所在するこの街には5万5千人以上の学生がおり、人口のおよそ6/1に当たります。ドイツ国内の10大学都市のひとつとされ、街は学術都市らしく落ち着いた雰囲気ですが、勉強するモチベーションが上がる環境と言えるでしょう。ミュンスターの中心地から20分ほど自転車を走らせれば、牛や馬に遭遇するようなのどかな街です。ミュンスターの住民は自転車で市内を移動することが多く、自転車の街としても知られています。中心街では週に2回マーケットが開かれており、学生にも人気があります。街にはカフェやレストランなどが多く、ドイツのなかでも治安は比較的よいとされているので留学生活も安心して過ごすことができます。おしゃれなお店が多い都市、デュッセルドルフが州内にあるので、週末のショッピングを楽しむこともできます。のどかな自然とほどよい都会をバランスよく楽しみたい方におすすめです。

ミュンスターで留学できる学校一覧