ドイツ国境の近くに位置するオーストリアの都市、ザッツブルグはモーツァルトが生誕した街でも知られており、多くの音楽家や音楽愛好家が世界中から訪れます。世界で最も大きい規模と言われる、モーツァルトを記念したザッツブルグ音楽祭や、音楽や美術を学べる国立芸術大学があるなど、音楽・芸術文化が栄えています。街には中世から残る美しい建造物が並び、ザッツブルグ市街は世界遺産にも登録されています。ほどよく田舎で、古き良きオーストラリアの雰囲気をのんびり楽しむことがでるでしょう。ヨーロッパは治安が悪いというイメージがありますが、ザッツブルグの治安はよく、人通りの少ない道はひとりで歩かないなど最低限のことを気をつければ初めても留学でも安心して生活することができます。芸術や音楽に関心がある方は、ザッツブルグ留学はおすすめです。