SELCバンクーバーは、語学と職業キャリアが学べるバンクーバーで人気の語学学校です。

有名な観光スポットのひとつであるスチームクロックの近くにあり、ロケーションも抜群。選択クラスが豊富にあるため、自分に合った学習プランを立てることができます。

今回は、SELCバンクーバーを実際に利用した方の口コミや評判を取り上げつつ、どんな特徴を持った語学学校なのかという点について解説していきたいと思います。

⇒SELCバンクーバーへの留学相談はこちらから
 

SELCバンクーバーの評判は?生の口コミをチェック

ネット上の口コミを精査したところ、以下のような意見が見受けられました。

「楽しい思い出が作れました。先生も親切で、一緒に勉強する仲間も世界中からいて、楽しいです。自分のレベルにしっかりと対応してくれますし、日本語を話せる事務の方が なんでも日本語で相談に応じてくれます。

立地も良く、そのままみんなで遊びに行ったり、ワークショップに行ったり、ボランティア活動したりと バンクーバーの生活を充実させるには十分な設備です。

日本人が非常に多いですが、イングリッシュ・ポリシーが厳しいので日本語に頼ることが出来ず、英語力が上がった気がします。」

「学校で英語以外の言語を話すことが禁止されています。また授業中にはコミュニケーションの時間や発音の練習が多いため自然と英語が身につきます。私は中学英語で何とかついていけるレベルだったので初級や中級クラスを受講しましたが、日常会話の練習に丁度良い感じでした。

学校はガスタウンの時計の近くにあり、オシャレなお店やカフェがたくさんあるので毎日学校に行くだけでも楽しかったです。

時期によって異なるとは思いますが、私の通っていた頃には多国籍の生徒、また適度に日本人もいて馴染みやすい学校でした。将来どんな事がしたいのか話を聞いてくれる先生もいるので、サポートの面でも充実していると思います。」

「最初は、授業の内容についていくので精一杯だったけど、仲間がたくさんできて教えてもらえた。アクティビティがなかったりインターンサポートがなく自分で探さないといけないのが大変だった。」

SELCバンクーバーの口コミから分かる留学生からの評判

SELCはイングリッシュ・ポリシーが厳しく、日本語で話せないのが大変という口コミをたくさん目にしました。しかし、その分英語力が上がったという声が多く、熱心に勉強していきたいという生徒にはとても良い環境だといえます。

また、Co-opプログラムを受講した人からは、インターンサポートがなかったため、自分で職場を探さなければならないのが大変だったという声がありました。

SELCバンクーバー留学センターで留学する5つのメリット

ここからはSELCバンクーバーの特徴について解説していきます。SELCバンクーバーは主に以下5つのメリットを持った語学学校です。

  • 絶好のロケーション
  • 非常に厳しいイングリッシュ・オンリー・ポリシー
  • Co-opプログラムの種類が豊富
  • カフェバイトにピッタリのバリスタコースがある
  • 日本人のスタッフが在籍

それぞれの特徴について掘り下げていきましょう。

絶好のロケーション

SELCのロケーションは、バンクーバーで最も美しい「ガスタウン」というエリアです。ガスタウンは観光地としても非常に有名で、世界一古い蒸気時計であるスチームクロックも、学校の目の前にあります。

また、ダウンタウン中心地まで徒歩5分、イングリッシュベイ・ビーチも徒歩15分圏内と、勉強の合間のリフレッシュにも最高の環境です。

非常に厳しいイングリッシュ・ポリシー

SELCの校内は、イングリッシュ・ポリシーが徹底されています。英語でしか話してはならない環境に必然的に置かれるため、英語力を飛躍的に伸ばすことが可能です。

同じ国の友達ができるとつい母国語で話してしまいがちですので、きちんと勉強したいと思っている方にはとても良い環境だと言えるでしょう。

Co-opプログラムの種類が豊富

SELCには、Co-op プログラムがたくさん用意されています。

Co-opプログラムとは、留学カリキュラムに有給のインターンシップが組み込まれたプログラムのこと。SELCのCo-opプログラムは、前半は座学・後半は有給インターンとなっているため、前半で基礎知識を学び、後半で実践的な知識を学ぶことが可能です。

具体的なコースは、下記の通りです。

  • サプライチェーンマネジメント
  • 国際ビジネスコミュニケーション
  • 国際ビジネスマネジメント
  • ホスピタリティマネージメント
  • デジタルマーケティング

なお、SELCでは6週間を1タームとしたトピックがあり、たとえばホスピタリティマネージメントプログラムであれば下記のようなトピックを受講してから実践的な有給インターンシップに臨みます。

・The Lodging & Food Industry(ホスピタリティを構成する様々な業態の基礎)
・Managing Service in F&B(飲食経営と国際スタンダードのプロフェッショナルサーバーの在り方)
・Supervision in the Hospitality Industry(ホスピタリティ業界におけるマネジメントリーダーシップ)
・Managing Front Office Operations(各種宿泊施設におけるフロントのオペレーション)

3週間目に中間テストがあり、6週目に大きなプレゼンとファイナルテストがある流れとなっています。

カフェバイトにピッタリのバリスタコースがある

SELCにはバリスタコースも用意されており、カフェでお仕事をしたい人などからとても人気です。

コーヒーの淹れ方からラテアート、コーヒーの聞き分けといったカフェで働くのにかかせない技術を、熟練のインストラクターから実践的に学べますよ。

バリスタコースの卒業生にはバリスタスキル証明書が発行されますので、カフェでの就職活動にも大変有利です。

日本人のスタッフが在籍

SELCには、日本人カウンセラーが在籍しています。イングリッシュ・ポリシーが厳しい学校ではありますが、何か困った事があった際は母国語ですぐに相談できるため、安心です。

⇒SELCバンクーバーへの留学相談はこちらから

SELCバンクーバーの注意点とは

たくさんのメリットがあるSELCですが、以下のような注意点もあります。

アクティビティがあまりない

SELCでは、すべてのタームにアクティビティ(いわゆる留学生同士の親睦を深めるためのイベント)があるわけではありません。先生によっては全く開催されないということもあるため、物足りなく感じてしまうかもしれません。

インターンサポートは充実していない

Co-opプログラムを受講する場合は後半の有給インターンシップに向けてインターン先を探す必要がありますが、サポートはあまり手厚くないようです。

職場の担当者が面接に来てくれるということも、あまりありません。仕事紹介があってもワークショップが開かれることはなく、求人の張り紙が貼ってあるだけなので、自分自身で情報を仕入れて積極的に動く必要があります。

入学時期によって時間割の順番がランダム

SELCでは6週間を1タームとして一つのトピックを勉強していきますが、そのトピックの順番は入学時期によってランダムです。

例えば、先ほどご紹介したホスピタリティマネージメントプログラムのトピックも、上から順番に受講するわけではなく、先生や時期によって順番が変わってきます。

同じコースを受講した場合でも人によって受ける講義の順番はバラバラなため、講義によっては難しく感じることがあるかもしれません。

SELCバンクーバーに留学するための申し込みから留学までの流れ

SELCへの申し込みから留学までの流れは、以下の通りです。SELCに入学するための申し込みや相談は、留学エージェント経由で行うのがおすすめ。手続きなどを代行してくれるため、英語力に自信がない方でも安心です。

今回は、SELCへの入学を多数取り扱っている「成功する留学」経由での流れをご紹介していきます。

1.無料相談を受ける

まずは、SELCへの留学を取り扱っている「成功する留学」の公式HPから、無料相談の申し込みをしましょう。無料相談は、東京・大阪のオフィスだけでなく、オンラインや電話でも可能です。

2.サポートを申し込む

カウンセリングを受け、SELCに留学する意思を固めたら、成功する留学のサポートプログラムを申し込みます。

申し込み後は、出発前まで英会話のレッスンを受講できます。

3.SELCの入学手続きをする

渡航が近づいたら、入学手続き・宿泊手続き・空港出迎えの手続きを行います。これらの手続きは成功する留学のサポートを受けながら行えるため、安心です。

4.渡航準備

出発日が近づいて来たら、渡航の準備を行います。

荷物については各自での用意が必要ですが、下記の項目については成功する留学のサポートが受けられます。

  • ビザ申請(必要な方のみ)
  • 航空券手配サポ―ト
  • 海外旅行傷害保険の申し込み手続き
  • 出発前オリエンテーション

⇒SELCバンクーバーへの留学相談はこちらから

SELCバンクーバーはこんな方におすすめ!

SELCは実践的な知識をたくさん学べる学校です。授業ではたくさんプレゼンを行いますし、複数人でのグループ発表も多くなっています。

そのため、積極的に動ける人にはぴったりの環境です。明るく友達が作りやすい人なら、特に溶け込めやすいでしょう。

逆にこんな方には向いていないかも

SELCでは自分で情報を探して行動することが多いため、自分からあまり動かず人から教えてもらうのを待っているような人は、不満に感じてしまうことがあるかもしれません。

SELCに留学するならまずは無料カウンセリングを

今回はバンクーバーにあるSELCについてご紹介しました。

SELCは絶好のロケーションにある学校なので、ただ勉強するだけでなくバンクーバーでの生活そのものを楽しみたい方にとてもおすすめです。

SELCに留学するのであれば、留学エージェント経由で申し込むのが安心です。実績あるサポートを受けたい方は、ぜひ成功する留学の無料相談を受けてみてください。東京・大阪のデスクだけでなく、オンラインや電話での無料相談も実施しています。

⇒SELCバンクーバーへの留学相談はこちらから